≫≫ 全記事一覧はコチラ ≪≪ --- RSS購読

「ハンドル固定」は禁止と注意されました。みんなやってるのにどうして?ホールの裏事情。









 パチンコ台の「ハンドルにコインなどを挟み固定」して打つ。

パチンコを打つ時に特に変わった事でもなく、むしろ当たり前なぐらい日常的なものです。

みなさんの中には従業員から注意された事がある方もいるのではないでしょうか?

なぜ?みんなやっているのに、何年も前から固定してるけど何を今更・・・

と、言うわけで「ハンドル固定」についてホールにとって少し不都合な事情のお話です。




法律の区分上、パチンコ店は「許可営業」というものになります。

誰でも簡単に届け出さえすれば開業できる(届出制)ものと違い、許可制で厳しい制約があります。

簡単に言えば、これとこれを条件として守るのなら営業してもよいという条件付き営業です。

風営法とは、お酒を飲むバーやゲームセンター、カラオケなどを営業する上で守らないといけない法律。

パチンコ店もその類であり、主に「娯楽」に関する営業に適用されます。

男性が連想する風俗とは別物なので注意です。

「風俗営業許可証」を店内に掲示する義務があります。(カウンター付近が多い)




そしてその守らなくてはいけない条件を示したものも店内にあるはずです。

遊技規則、遊技約款、ルールなど言い方は店によりけりです。

(店内入り口付近が多い)

ほとんど常識の範囲ですが、「18歳未満の入場をお断りする」も条件にあります。

その中で客に「ハンドルの操作は必ず手を持って行い、器具等を使用して遊技させない事」があります。




ハンドル固定がいけない理由とされてるのは次の2つからです。

--------------------------------------------------------
風俗営業法、第九条(著しく射幸心をそそるおそれのある遊技機の基準)ぱちんこ遊技機の十にある、

「客が直接操作していないにもかかわらず遊技球を発射させることができる遊技機であること」
--------------------------------------------------------

法律の言葉なので相変わらず丁寧すぎてわかりにくいです。

ハンドルを持ってないのに玉が出る台を設置してはいけません、です。

ポイントはハンドルの「操作」の解釈。

固定して指を触ったり放したりは「操作ではない」というのが公安委員会の言い分です。

固定遊技は、ハンドル操作していないのに玉が打てるのでダメというわけです。





もう1つは、

--------------------------------------------------------
風営法第20条第10項 (法第9条第1項準用)にある、

風俗営業者 (ばちんこ屋) は、遊技機の増設、交替その他の変更 (内閣府令で定 める軽微な変更を除く。)

をしようとする時は、 国家公安委員会規則で定めるところにより、

あらかじめ公安委員会の承認を受けなければならない。

--------------------------------------------------------

何の事だかさっぱりわかりません。

例えばパチンコ台の釘が1本折れて交換したい場合でも、公安委員会の承認が必要という事。

承認なく部品や釘を交換してはいけないという意味になります。

台を入れたら入れたままの状態で、どんなものでも許可無く付け加えたり外したりはできない。

ここではハンドルに挟み固定する「器具」(厚紙やプラ片)が該当するとの事・・・・

もうここまでくると解釈どうこうより、言いがかりに近いです。




ややこしい法律うんぬんはわかりにくくなるだけなので読み流していただいて結構です。

ハンドル固定して打つと「楽」ですし、手も疲れないで打てますね?

握って打ったらストロークもバラバラ、保留満タンで手を離したり持ったり大変です。

しかし「楽(らく)」しようとする事が、問題だと公安が言うのです。

楽して儲けようという行為=賭博、という考えです。(射幸心を煽る行為)

手でハンドルをひねって持つのは遊技、固定して手を添えて打つは賭博というおかしな理屈です。

パチンコは法律の建前上、賭博(ギャンブル)ではありません。

遊技なのだから、手でハンドルを操作するのを要求されるというわけです。




なぜ法律の話が出るかというと、ハンドル固定禁止は店の決まり(ハウスルール)のレベルではなく、

「違法な行為」なのです。

大事な補足ですが、ユーザーが罰せられる事はないのでご安心ください。

ユーザーではなく「店」が罰せられるのものです。

ハンドル固定を勧めるようなモノをカウンターや台に置いてあったり、

固定遊技を黙認する事も店としてはまずい事なのです。




固定遊技を黙認するのがどれぐらいまずいものかというと、

「営業停止」の前例があります。

全国で数店確認されています。

たかがハンドル固定で営業停止になるのです。

固定を容認した店の言い分は「お客様の手の負担を減らしたいと思った・・・」

ユーザー想いで決して悪くないと思うのです。




私の頃もハンドル固定の法律自体は承知していましたが、ぜんぜんうるさくない時代でした。

むしろ1台1台に固定用の厚い紙を置いているぐらいでした。

昔のパチンコを知っている方ならそれが当たり前でしたね?

それが5.6年前に急に厳しくなり、正直驚きました。




1店がそうなると、芋づる式に同じような店はないかと公安の目が光ります。

それで全国のホールで慌てて注意書きや発見したらご案内をしていました。

今回の規制も喉元過ぎれば熱さを忘れるようで、現在はそれほど厳しくない様子です。

守らない店は本当に営業停止するぞと、公安の威厳に怯えた店も多いはずです。




営業停止は困るので現在の店のスタンスは、

「ハンドル固定を見つけたらしないよう注意しております(公式回答)」といったところです。

アナウンスや台間にもPOPがあったりしますね。

でも実態は固定遊技は黙認されていますし、これからも変わらず同じです。

結局のところ店側の都合なので、注意されたら「はい、はい」と聞いてその場は従いましょう。

店の事情を知っておけば、それほど腹が立つものでもありません。




誤解しないでいただきたいのは私の意見としては、

「必ずハンドル固定しましょう(笑)」です。

固定しなければストロークも狂う上、回る台も回らず勝敗に影響してしまいます。

極端にうるさい店はトラブルになっても得はないので、店選択するしかなさそうですね。




余談ですがテレビやインターネットのパチンコ番組では、

「ハンドル固定をしている手元の映像は絶対に映しません。」(証拠となるので)

制作側はとても気を遣っていると思います。

また気にして見てください、もし固定している画があったら結構やばい話に・・・!?




とりあえず豆知識として、「ハンドル固定は本当はだめなんだ」程度で十分です。

それも店側が法律違反を怖がって、厳しく言ってきただけです。

違法行為だからハンドル固定をやめた方がよいという記事ではありませんので。

ユーザーが変に後ろめたい気持ちを感じる事はありません。

今後もあまり表に出てこない業界の裏話も公開していきます。




パチンコ自体、法律上グレーなものなので打ち手には理解不能なものがあります。

それもパチンコは「国」の認識としては賭博でないというスタンスをとっているからです。

法律上でも社会的地位でも不安定な立場にあるパチンコ・・・

個人的には長く続く業界ではなく、この座をカジノに譲る日が近いと思います。

ハッキリ言ってしまえば、今後パチンコが再燃する事はまずないでしょう。

好き嫌いは個人差が大きいですが、年々右下がりは確実な業界です。

「パチンコに人生を賭けるのは反対です!」

関連記事









<皆様へのお願い>
応援してくださる方、こちらのバナーを押していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 パチンコブログへ
パチンコの台選びや楽しみ方のヒントになる記事をご用意していますので、ブックマークよろしくお願いします。
疑問やわからない事、ご質問などありましたらお待ちしております。  


記事のタイトル一覧から探せるのでオススメ!
----------------->> 全記事一覧はコチラ <<-----------------



「ハンドル固定」は禁止と注意されました。みんなやってるのにどうして?ホールの裏事情。のタグ: ハンドル固定 違法 営業停止
コメント
577:では、釘の調整も違法なのですか? by まっつ on 2014/11/09 at 23:14:05

いつも、ホントに勉強させていただきありがとうございます。私はこのようなところで質問を打てるほど、知識がある人間ではなく、単なるサラリーマン打ちの素人ですが...
実は、まつたけ侍さんのブログを見つけた7月から「損小利大」の精神で、負け回数も確率のうちと考えられるようになり無理な投資は避るようになりました。
余談ですが、まつたけ侍さんを「師匠」と勝手に崇拝しております。

すると、月間収支がプラスに転じ、9月にはとうとう年間収支がプラスとなり、それが現在まで続き、本当にパチンコを楽しめているところです。ありがとうございます。
(当然ですが、小遣い程度のプラスです。)

ただ、短時間決戦なので、危険と分かりつつもMAXルパンを中心に、牙狼、リング、AKBなどの演出も楽しめる新台狙いで立ち回っているところです。往年の海シリーズは設置台が多すぎて、台選びが専門的になるようで、ほとんど座りません。
当然ですが、夕方からボーダー越えの台を探すのは至難の技で、休日の朝一でもやはり、プロの方々に席確保では勝てません。
前日最終におれる時は、回ってる台と釘も見ておきますが、どうも通路に近い端の台付近の台以外は、早い時期から徐々に閉められていくことが多いように感じます。
素人ながらの分析ですが、箱を積むタイプの店の場合、やはり、ホールの見た目(一見した盛況ぶり)は、営業するにあたり大切なのでしょうか?
となれば、端の台付近ばかりを狙ったほうが大当りの確立は増すと思うのですが間違いでしょうか?経験上、端から2台目3台目で勝つ確率が高かった感じがします。

また、この度の記事を読んで、ひとつ質問が浮かんでしまったのですが...風営法では、公安の検査を受けたら、台の変更はダメで、釘の取り替えさえも許されないならば...釘を勝手に調整し閉めることも違法なのではないかと疑問が湧いたのです。もし違法ならば、新台の釘が、すぐに閉まるホールは悪徳店ですよね?
今後のホール選びの参考とさせていただきたく、立場もわきまえず、質問いたしました。今後も私のような素人パチンカーにもタメになる記事と、運営の継続を切にお願いいたします。

578:Re: では、釘の調整も違法なのですか? by 元店長:まつたけ侍 on 2014/11/10 at 00:50:28

まっつ様、ありがとうございます。

とても嬉しいお言葉に恐縮です。
鋭いご質問ですね、実は「釘の調整」も違法です。
法解釈では釘の開け閉めするだけでも、変更申請する必要があります。

脱法の理屈としては、釘は大量の玉が当たるため曲がったり摩耗するものです。
玉掛かりしないように、正常な遊技ができるようメンテナンスは無申請でも認められています。
釘の開け閉めは、たまたまメンテナンスした結果、出玉を調整する目的ではないのが言い分です。
このあたりも裏話が多いので、また記事にしたいと思います。

いわゆる「見せ台」の存在ですが、現在でもあると思います。
出玉が目立つ、角から1.2.3番目あたりが少し開けたりしている店もありますね。
私の古い時代ですが、意図的に目立つ場所を開けていた事もあります。(スロも)
店によりけりですが、その付近から打ってみるのも適当に選ぶより効果があるでしょう。
パチンコは試し打ちで良し悪しがわかるので、実際に数えて比較してみるのが一番ですね。

記事も専業のプロ向けではなく、ビギナー中心に書いていくつもりです。
パチンコで「勝つ」、逆に「やめるキッカケ」となる内容も配信していきます。
記事作成の参考にさせていただきますので、遠慮なくご質問お待ちしております。

579:めっきりMAXの当たりが引けなくなってしまいました by 星矢 on 2014/11/10 at 12:54:44

こんにちは!
更新される度に楽しく読ませて頂いています。

ただ、収支は非常に負けがこんでいます。
ここ3ヶ月位の間、ルパンで全く394分の1が引けずに
お手上げ状態です。。。

その分、リングは初当たり軽く引けてるので、
確立は1/394位なんでしょうけども。

ただ、今回のリングは4R大当たりが凄く多い気がしています。
中々勝ちには繋がりにくいという感想です。

固定ハンドルはやはり楽ですよね?!
私のホールもやたらとPOPやら貼ってる&周りでも
注意する人を見かけるので、手が疲れますが
普通に打つようにしています。

個人的には手が慣れてしまうと、意外とよく
回っています。

ただ、終日打ちとなると、終わった後は
腱鞘炎か?!という程手首にきますね!!!

来月から12月で釘も渋くなりそうですね。
最近のホールの看板機種というのは、やはり北斗とかに
なるんでしょうか??
極力釘を甘く扱うであろう機種を打ちたいとは思ってるのですが。

お時間ある時にでも返答お願い致します。

580:パチンコって、なんで行きたくなるんでしょう by ジータ on 2014/11/10 at 20:02:53

まつたけ侍さま、いつも楽しく拝見させて頂いております。

このブログを参考にさせてもらってからは、あまり負けなくなり収支もちょい勝ちとなって参りました。

ただ、パチンコ依存というか、ホールに行く頻度が高くなるに連れて、ムショウにパチンコをしたくなる衝動が強くなってしまいます。

なんか酔っ払っている時と同じ感覚で、辞めた方がいいと思いつつ行ってしまいます。

パチンコをしている時間って、楽しく感じるようで、思い出に残らないですよね!

ちょい勝ちしてるから、まだいいんですが、時間の無駄なんかなと思ってしまう時もありますね^_^;

なんか、適度に距離を置ける方法ってありますでしょうか?^_^;

581:はじめまして by まや on 2014/11/11 at 12:56:20 (コメント編集)

はじめまして。パチンコについてオカルトやガセネタのない真面目な記事はないものかと思っていたところにまつたけ侍さんのブログに出会いました。
正直、驚きました。お遊び程度とは言え私がパチンコについて無知で無茶なことをしていたかを突き付けられました。
それ以来、私の遊ぶ為の大事な教科書です。

一昔前まではスロ専で詳しい友人と一緒に行動していましたが、規制が入ってからは私的なことも重なり徐々に疎遠になってしまいホールからも離れました。
そして数年振りにホールへ行くようになってからパチンコを打つ様になったのですが、昔の癖って治りませんね(笑)ついつい深追いしてしまい、無駄な負け…。

まつたけ侍さんのブログを読み始めてからは「打たない、引く勇気」「ハイエナされても恨まない」意識を持つ事ができました!!

前置きが長くなりましたが、私も先日ハンドル固定を店員さんに注意されました。その場は「あらーすみませーん」と笑顔で返しつつ、ん?ダメだったっけ??他店は何も言われなかったけど…ここのお店で再度言われるのもイヤでしたのでとりあえず外しましたが、まーぶれるぶれる(涙) この方が無駄銭ぃ!!と叫びたかったです。
そういえばスロットの目押しサービスもしてくれなくなったしなー昔は良かったなぁなんて懐かしくなりました。

これからも更新楽しみにしてます!

582: by ともきん on 2014/11/11 at 20:44:25

いつも参考にさせてただいております 回せる台をを選んで打っています がここ七稼働日全く勝てません 釘も良いしボーダーも五百円で二十回回しています 機種は必殺仕事人お祭りわっしょいしか打ちません 千回回して一ん回しか当たらない日もありました 回転数がと理屈はわかっていますけど何かしら お店が操作してたのではと疑いたくなります 困ったことですが 回して続けるしか無いと思っています

583:Re: めっきりMAXの当たりが引けなくなってしまいました by 元店長:まつたけ侍 on 2014/11/11 at 22:50:32

星矢様、ありがとうございます。

固定ハンドルの対応も地域によって厳しさが違うようですね。
最近の傾向は、看板機種=MAXタイプになっていますね。
MAXは回ってはいるのに負けるといった事が多くなるのは避けられず、難しいところです。

現段階では大海3、北斗が甘めではないでしょうか。
12月にもう一度大きな新台ラッシュがあるのでどうなるかです。
安定はしないですが、素直にホールのメイン機種を打つのが無難ですね。

584:Re: パチンコって、なんで行きたくなるんでしょう by 元店長:まつたけ侍 on 2014/11/11 at 23:29:20

ジータ様、ありがとうございます。

パチンコをやめたい相談も多く寄せられています。
やめたい前提でのお話でしたら、
「パチンコ店に行き、負けている人の人間観察」も良いと思います。

自分は打たずに店内を見て周り、出てる人ではなく「出てない人だけ」を観察します。
全くの他人ですが、表情、心境、投資額、今までの収支などを想像してみてください。
繰り返していくと、その他人を自分に置き換えられるようになるとパチンコが嫌になります。
実際は打ってはいないが「またパチンコで負けた」気持ちを味わいに観察します。

パチンコ店に行かなければ良いだけと、他人は言いますが実際は容易な事ではありません。
のめり込んでしまうと、みんな出てる、勝っている、自分もそうなるはずという見方をしてしまいます。
まずはパチンコに対する「見方を変える」ところからが良いと思います。

とても現実味があり多くの方が悩んでいる問題ですので、改めて記事にしたいです。
私もパチンコで得たもの、多くの失ったものがありますよ。

585:Re: はじめまして by 元店長:まつたけ侍 on 2014/11/11 at 23:45:53

まや様、ありがとうございます。

そう言っていただけるととても嬉しいです。
確かにハンドル固定とスロットの目押しサービスが同時に厳しくなりましたね。
ユーザーにはデメリットしかなく、店の体裁維持としか思えないものです。

スロット(パチンコ)の良かった時期を知っている方にとって、今は氷河期ですね。
私も一昔前はスロ専で、今でも古い仲間達と盛り上がれます。
正直なところパチンコの実情を知れば知るほど、嫌いになる可能性は高いかもしれません。
そんなジレンマもありますが、今後もパチンコの実情を書いていきます。
経験者として、またご意見ご感想お待ちしております。


586:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2014/11/11 at 23:52:37

ともきん様、ありがとうございます。

200分の1でもそこまで荒れるとは納得がいきませんね。
確率とはそういうものと言ってしまえばそれまでですが、お気持ちはよくわかります。
不安定な確率との戦いですが、ムキにならず冷静な判断を忘れず頑張ってください。

588:コメントいただきありがとうございます by ともきん on 2014/11/12 at 20:33:02

 まつたけ侍様 コメントいただきありがとうございます 今日の稼動ではなんとかプラスでした 過去に一回転目、二回転目で当たりを引いたこともあるので その分なんだと納得はしていましたが これだけ勝てないと気持ちは折れっぱなしです 台が壊れて思ったこともありました

これからもお願いします

607:ハンドル固定 by MYB on 2014/11/22 at 01:42:02

法律で禁止されていることは知っていましたが、個人間で罰せられるものなのかと勘違いしていました。
そのためハンドル固定を今までやったことがないので、ハンドル固定のやり方などを教えて頂けたら嬉しいです

609:Re: ハンドル固定 by 元店長:まつたけ侍 on 2014/11/24 at 00:26:51

MYB様、ありがとうございます。

パチンコ自体、法律上はグレーなものなのでいろいろ変な規制が多かったりします。
ユーザーが何か不利益を被るような事はないのでご安心ください。

ハンドル固定のやり方ですが、メーカーごとにハンドルの形状が違うので説明が難しいのですが、
ホールで隣の方を見たりすればすぐわかると思います。
厚めの紙状のもので、ハンドルから手を離しても左に戻らないように固定するイメージです。
また何か疑問に思った事などありましたら、遠慮なく聞いてください。

667:初めてお邪魔させていただいております。 by aya on 2014/12/28 at 23:07:50

いろんな記事を見てみましたがいいですね。
なかなか他のサイトではみれないようなことが書いてあるので楽しませていただいております。
固定ハンドルは場所によってほんとにバラバラですねえ。うちの地域はガッチガチに厳しい捻り打ちすら注意される厳しい超大型チェーンやら、バンバン技術介入させてくれる大手優良チェーンまで様々です(笑)
しかし疑問に思ったのが固定ハンドルをテレビで映さないというところなんですが、ある番組では普通に映ってました(笑)しかも結構人気番組で・・・・
これからも面白い記事期待してます!

669:Re: 初めてお邪魔させていただいております。 by 元店長:まつたけ侍 on 2014/12/29 at 01:26:10

aya様、ありがとうございます。

捻りや止め打ちはお断りの店も意外と多いですね。
打ち方など技術が介入でき、勝率も上がるからこそパチンコは面白いと思います。
ユーザーに不利になるような押し付けに納得いかない部分はありますね。

ハンドル固定の映像情報ありがとうございます。
法律の建前と実態、やはり厳格に徹底はされてないようですね。
皆様のお声を元に書いていますので、またいつでもお待ちしております。


1194:ハンドルと玉、昔の懐かしさ by ミスタ‐パチンコ on 2015/11/03 at 15:01:04 (コメント編集)

久々に一発台や権利物が全盛の頃を思い出します。
当時は平気で固定遊戯や特殊な打ち方が許されてた?そんな店もありました。
昔の話ばかりで恐縮ですが30年以上前は今とは全く台も違ってましたから。
一発台でス‐パ‐コンビと言う台があって、私は止め打ちや流し打ちみたいな打ち方をしてました。
通常は左釘又は天釘の左から2本目当たりを狙うのですが、店によって、ハンドルから玉の飛び出す感覚が異常に不規則なハンドルもありましたよ。(爆)
だから同角度でも玉が一定方向へ飛ばない。
流し打ちで勝負した事もありましたけど。

経験から言って特殊な打ち方はやはり無駄な行為と思います。昔と違って今のパチンコは機械そのものがより精密に出来ている感じもします。
店側(と言うより本来の規則)のル‐ルを守りながら還元率やボ‐ダ‐ライン等の数字をしっかり把握して遊びたいですね。

1660:チンks by ちんks on 2017/01/13 at 18:07:25

てめーが下手くそなだけだろ?
しかも固定しないとハンドル離さなきゃいけない?
ストップボタン押せやいいだろチンks
言いがかりとかいってるけどどこが?
馬鹿なの?この記事消せば?

トラックバック
トラックバック送信先 :

スポンサード リンク

ごあいさつ

元店長:まつたけ侍

前職はパチンコ店の店長
経験を生かし?パチプロに。

・ビギナーからプロまで
・パチンコの裏も表も暴露
・内容の濃い情報にこだわる

「もっとパチンコを知りたい」
「パチンコは勝てるのか?」

パチンコで必要な知識、立ち回りをすべて公開!
オカルト、嘘情報は斬り捨て。
他では手に入らない情報満載!

幅広いパチンコファンすべてが満足できるような、
「本当に役立つパチンコ情報」サイトを目指します。 債務整理

カテゴリ別

全記事一覧はコチラ

最近の記事

最新コメント

リンクについて

リンクはフリーです。 どのページもリンクに追加できます。
記事の転載はお断りします。

このブログをリンクに追加する


只今「相互リンクのみ」一時休止中です。 再開次第告知します。

amazon

計量カップ 最安値


パチンコグッズ

楽天市場

ランキング