≫≫ 全記事一覧はコチラ ≪≪ --- RSS購読

トータル確率を知る重要性 確率とまじめに向き合う試み









 パチンコ関連の雑誌やサイトで「トータル確率」という言葉を聞いた事があるでしょうか?

実はこのトータル確率は非常に便利かつ期待値計算でも役に立つ優れたものなのです。




パチンコでは確率という目に見えない不可解なものと向き合います。

本当に400分の1の台は、平均したら400回に1度に当たっているのか。

平均5連チャンだと言われている台、そうは思えないと感じる日が多いでしょう。

確率を「見える化」してみましょう!

絶対に覚えておきたいのがトータル確率です。





私がパチンコを理解し始めた頃によくあった疑問、

「ボーダー越えを打ち続けるもマイナス収支、平均値よりどのぐらい当たってないのか?」

「丸一日粘って大当たり22回、ちょい勝ちだけど確率通りに当たっているの?」

「確率は収束するものらしいけど、初当たり確率や平均連チャン数もあって計算が複雑」

「初当たりは良好、でもSTはショボ連ばかり・・・、ついてるようなついてないような」

「ルパンを打ち始めて半年、長い期間データを取ったけど確率通りに当たっているのかな?」

そんなモヤモヤをすべて解決できる方法を考えてみます。




よく使われる言葉にツイているツイてない、ヒキが強い弱い、「基準は何?」と言われても曖昧ですね。

それもそのはず人それぞれの感覚や感情が入るので、聞いている方は今ひとつ納得できません。

何をもってツイてないと言えるのか?

こんな曖昧さをわかりやすくするため、順番に「定義」していきましょう。




まず「平均値」を基準にします。

Aさん、Bさんの二人が振ったサイコロを例にします。

気の済むまで何度も振ってもらい、1が出れば当りとします。なので当たる確率は6分の1です。




感想:

Aさん・・・前半はよく当ったが後半は全然当たらず。6分の1はありえないと感じています。

Bさん・・・前半、後半とも全然当たらず。途中偏った連続当りもあったが不満を感じています。

ここでは感覚やイメージは無視して、あくまで結果から確率を見ていきます。




結果:

Aさん-- 156回振って、26回当り

・156÷6=26回が平均値、結果も26回なので「確率通り」




Bさん-- 102回振って、18回当り

・102÷6=17回が平均値、結果は18回「平均値より1回分多く当たった」と言える




このように「平均値と比べて」多かったか少なかったかがポイントです。

多かった場合は「ツイていた」、少ない場合は「ツイてない」と置き換えれますね。

パチンコでは確率通り(平均値)に当たった場合に対して、何回分大当りが多いか少ないかです。

感覚では当たってないと感じても、数字はウソをつきませんね。

「ツキ」や「ヒキ」をというものにとらわれず、誰が見てもわかりやすいように定義してみました。




前置きが長くなりましたが、ここからトータル確率の本題です。

パチンコは大当たりが発生してから終わるまで様々な当り方があります。

・確変--確変--単発--確変(時短中引き戻し)--単発--時短抜け

・単発--単発--単発--確変--確変--確変--確変--単発--時短抜け

同じ大当たり20回の台でも、当り方は様々で一撃20連もあれば単発が多い20回もあります。

当りにしても16Rや4Rもあり回数だけでは出玉も違う上、連チャン数もバラバラです。

これでは平均値よりどのぐらい多く当たったのか、あるいは少なかったかもわかりません。




初当たりの出現率程度であれば、通常回転数÷機種の大当たり確率で簡単に求められます。

例えば初当たり確率は平均値より20%良かった、しかし連チャン数は平均値より10%悪い・・・

こうなると良いのか悪いのかもわかりませんね。

複数の平均値を合わせて計算する、とても難解で不可能に近い作業です。




トータル確率は機種ごとに、何分の1といった具合に固定で決まっています。

交換率や現金投資、持玉遊技割合などで変わったりしない数値になります。

この機種はいくつ、この機種は・・・といったように、暗記せずとも計算する時に数値を調べればOKです。

トータル確率は独自解析して判明する、やや特殊な数値なので探しにくい事もあります。

特に解析が出ていない新台は入手が難しい場合があります。

最下部に、代表的な機種のトータル確率、調べるのに適したおすすめサイトを紹介します。




トータル確率算出の計算式です。

参考のために書きましたが、トータル確率の計算式は覚える必要はありません。

「大当り確率 ÷ 平均連チャン数 = トータル確率」

機種ごとの平均連チャン数は判明しており、少し調べればわかります。

例:・大海物語3の場合、大当り確率348分の1、平均連チャン数は3回

「348 ÷ 3 = 116」、大海物語3のトータル確率は116分の1




・大海物語3は平均348回まわせば、初当たり1回が当たる。

・平均連チャン数は3回(出玉あり当り)。

・見方を変えれば、「348回まわせば3回の当り」が取れる。

・1回の当りに直せば、116回まわして1回の当りが取れる。

結論、トータル確率とは何なのか?

「大当り1回得るために必要な回転数」




大連チャンや単発、通常時の大ハマリや早い当り、そんな展開もすべてひっくるめて平均化です。

いろいろ難しく考える必要はありません。

トータル確率分回せば、平均して1回当りが付いてくると考えてください。

ここで違和感を感じるかもしれませんが、ひとまずこういうものと思ってください。




まず自分で用意するデータはたった2つです。

「1.通常回転数」

注意点:確変(潜伏も含)・時短中、電サポ中の回転数は除外します。

電サポ・大当たり終了後の保留玉も除外します。(100回時短後なら表示は104回まで電サポ扱い)

現金投資、持ち玉関係なく純粋にスタートチャッカーに入れて回転させた総回数と考えてください。

データ表示機で本日の総回転数を見ても、電サポ中の回転数も加算されてる店が多く特に注意です。

慣れるまでは打ち初めの回転数をチェック、初当たりを引いたらすぐ計算してメモしてください。




「2.大当り回数」

注意点:出玉なしの当り(突確、突時)はすべて除外。セグが16Rでも出玉なし確変なら除外。

出玉アリの総大当たり回数になります。たとえ出玉の少ない4R当りもカウント。

アタッカーが開いて玉の払い出しがある当りだけカウントします。

振り分けに出玉なし当りがある機種がほとんどなので、データ表示機の回数より少なくなるのが普通。

MAX機にありがちな、確変中に出玉なしで時短突入した当りも除外です。




この「通常回転数」と「大当り回数」の数え方はこのサイトでは共通なので覚えておいてください。

数え方を間違うと大きく結果が変わってしまいます。

意外と実践では慌てたりしがちなので、事前にデータを取る準備をしておいてください。




ではトータル確率を使って「確率通り、平均値通りに当たっているか?」調べてみます。

牙狼~金色になれの例です。トータル確率=127になります。

この機種は出玉なし当り(突確など)がないので、大当り回数=すべて出玉ありです。




実践結果:1日の通常総回転数:1400回、総大当り回数:24回

まず1400回まわした場合の平均大当たり出現回数は、

1400 ÷ 127 = 約11回

平均値は当り11回、結果は24回なので「理論値より13回も多く」当たっていますね。




ではこのまま3か月間データを取り続けたとします。

良い日もあったが大負けもあった・・・総回転数は「50000回」

50000回まわした場合の平均大当たり出現回数は、

50000 ÷ 127 = 約393回

実際の総大当たり回数は・・・402回。

あっ!といった具合に理論値と実際のズレが数字として具体的にわかるようになるのです。

人間の曖昧な感覚に頼るのではなく、このように見える化すると自分が納得できます。




総回転数が数千回ぐらいではサンプルが足りなく、理論値との乖離率が大きくなりがちです。

数万回転あたりからかなり理論値に近くなり、実感できるようになると思います。

もちろん確率なのでムラは必ずあります。

それでも10万回転で理論値より100回当りが足りない、30%以上かけ離れている例は少ないでしょう。

確率を検証するには、やはり大量の試行回数が必要なのは言うまでもありません。





普段、「確率の収束」を意識した場合、連チャン数や初当たりから計算しようとします。

もちろん間違ってはないのですが、トータル確率から検証した方が簡単でわかりやすいです。

私も多くの計算方法を試しましたが、このトータル確率を使った計算が一番オススメです。




このように、確率収束の検証ができても「収支は別物」です。

ボーダーライン以下を打っていれば、確率通りに当たっているにもかかわらずマイナス収支になります。

逆にボーダーライン以上しか打っていなければ、確率通りに当たっているだけでプラス収支です。

「回る台を打つ重要さ」がわかると思います。

同時にパチンコで勝っている人達は、他人より多く当りを引ける能力がある訳ではないのがわかります。




明日からできる確率を理解するためには、

「実践データを取りましょう!」

それほど難しくはありません。

「通常回転数」、「大当り回数」、この2つがあればまずは大丈夫です。

もちろん他に取れるものはすべて取っておけば無駄になる事はありません。




トータル確率は「理論値と実際の値」を検証するのに適しています。

収支に関する「期待値計算」(この台を打った場合、平均いくらプラスになるか?)でも必要となります。

このあたりの事を知ると、パチンコに対する考え方が少しづつ変わってくるでしょう。

「ヒキさえあればパチンコは勝てる」という理論も間違いである事に気づきます。




一般的にオカルトと言われるものでも、楽しみ方は人それぞれあって良いものです。

台との相性、得意な台などを語るのはパチンコの醍醐味であると私は思います。

パチンコや確率を知れば知るほど夢のない、つまらないものになるであろうというジレンマはあります。

勝ちにこだわるほど、数字だけで動く機械のような人間になるのは避けられません。

別に勝てなくても、あぁでもないこうでもないと言っている時が一番楽しかったですね。

それが本来娯楽としてのパチンコなのかもしれません。




私はパチンコは勝てるから、みんな打つべきだ!とは決して思っておりません。

パチンコの現実を多くの方に知ってもらい、知ったうえでパチンコと向き合って欲しいのです。

一攫千金を狙いたい、パチプロになりたいという夢を壊すのも使命だと思っています。

なので少し変わった記事もありますが、今後ともよろしくお願いします。








代表的な機種のトータル確率:(小数点は省略、参考:パチマガインターネット)

・牙狼~金色になれ:「127」

・AKB48 バラの儀式:「73」

・北斗の拳6宿命MAX:「104」

・大海物語3:「116」

・ルパン三世〜消されたルパン:「43」

・リング~運命の日MAX:「78」

・スーパー海物語IN沖縄3ミドル:「105」




トータル確率を知りたい、期待値計算におすすめサイト:

「パチンコ副収入のすすめ」
専業さん御用達のサイト
全機種のトータル確率はもちろん、導入前の新台も網羅しています。


パチマガインターネット

パチンコボーダーライン調査隊


関連記事









<皆様へのお願い>
応援してくださる方、こちらのバナーを押していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 パチンコブログへ
パチンコの台選びや楽しみ方のヒントになる記事をご用意していますので、ブックマークよろしくお願いします。
疑問やわからない事、ご質問などありましたらお待ちしております。  


記事のタイトル一覧から探せるのでオススメ!
----------------->> 全記事一覧はコチラ <<-----------------



トータル確率を知る重要性 確率とまじめに向き合う試みのタグ: トータル確率 確率 収束 期待値
コメント
623: by 大学生 on 2014/12/01 at 13:41:33

トータル確率の記事ありがとうございます

私もトータル確率については半信半疑でしたが、パチログのAKBの総遊技履歴をもとに計算してみると若干ひき弱でしたがほとんど誤差のない数値になっていましたね

てことは、あとはでてきた出玉でこれ以上まわせれば収束したときに玉がのこるのかとか回転数足りなければ時短中や確変中に出玉をふやせば同じことだと思うようになり、すんなり期待値理論を受け入れられましたね

ぶっちゃけ、試行回数増やせば引き弱とか引き強とか関係ないですもんね(笑)

あと、回る台がどうして勝てるのかしっかりわかる期待値について記事で詳しく書いてもらえるとありがたいです。

最近の傾向ですと回っても右打ちしたらアウトみたいな調整が目立っているので^_^;

626:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2014/12/01 at 18:33:50

大学生様、ありがとうございます。

パチログはしっかりデータも残るのですね。
やってみようと思いつつも、やらず仕舞いでした。
みなさんの方が詳しい事も多いです。
回る台がどうして勝てるのか、わかりやすく説明できるように挑戦してみます。

629:経過報告 by 旅とも一番 on 2014/12/03 at 20:10:43

まつたけ侍さん アドバイスありがとうございました 0.2円パチンココーナーは平日昼前には40台満席状態でした。釘も私的には甘いと感じました。お店には○○市初とか価格破壊とうたってありますのですぐになくなることはないかなと思いました。まさか自分の住む地域で自分の望むパチンコ店が現れるとは思いもしなかったので衝撃を覚えています。まつたけ侍さんから見て0.2円のコーナーを設置するメリットとは何でしょうか?4円は誰も座っていませんでした。以前0.1円も出てくるとアドバイスを頂きましたが今後パチンコ店はどうなっていくのでしょうか?私は大歓迎ですが業界は成り立っていくのでしょうか?

630:Re: 経過報告 by 元店長:まつたけ侍 on 2014/12/05 at 01:16:44

旅とも一番様、ありがとうございます。

地域によって0.1円なども比較的多いところもあるようですね。
低玉貸コーナーの主な目的は「集客」です。
まず来店していただけない事には話にならない業種です。

とりあえず来てもらえばドリンクやたばこ、景品交換や4円への稼働もある程度期待できます。
誰も打たずに寝かせておく4円よりかはマシといったところでしょうか。
お察しの通りパチンコ店の「背水の陣」ですね。
当然利益は少ないので、新台導入は難しく中古台の再利用が容易なチェーン店が強いです。
閉店が相次ぐ中、どこも生き残りをかけて試行錯誤しているようです。

コーナー新設時はしばらく甘い調整になる傾向なので、ここぞと頑張ってください。

631:グランドオープン by 星矢 on 2014/12/07 at 11:24:50

こんにちは!!
12月に入り、私のよく行くホールは既に
釘が辛くなってきました。
まつたけ侍さんの地域はいかがでしょうか??

質問があります。お願い致します。

①近所で12月後半にグランドオープンする
大型ホールがあるのですが、行こうと思っています。
グランドオープンの際、釘が甘くなると言いますが、
やはりメジャー機種(個人的にはルパンか北斗を打とうと思っています)が特に甘いのでしょうか?
どの台も平均して甘いのでしょうか??経験上で構いませんので意見聞かせてくださいませ。


②、後は初歩的な質問になってしまうのですが、
ルパンと北斗6はどちらも初当たり確率1/394ですが、
確変時のMAX当たりの出玉が約400弱違うと思います。

継続率もそこまで変わらず(2%)、仮にどちらもボーダー
回るのだったら個人的に北斗を打ってしまいそうなんですが、まつたけ侍さんはどう思われますか??

632:Re: グランドオープン by 元店長:まつたけ侍 on 2014/12/08 at 00:43:26

星矢様、ありがとうございます。

一般的にグランドオープンは全台平均して同じぐらいの回りだと思います。
ただ以前とは状況が違う恐れもあるので、やはりメイン機種が無難でしょうか・・・

ルパンor北斗であれば、ボーダーは同じぐらいなので当りの消化が早い北斗ですね。
営業時間に限りがあるので、消化の早い台が有利です。
普通は「海」となるのですが、大海3は辛すぎてパスですね。
回る台が打てる大チャンスなので、ここぞと頑張ってください。


633:質問です by 埼玉のパチンカー on 2014/12/09 at 07:58:22 (コメント編集)

確率についての記事ありがとうございます。

そこで、質問なのですが確率は収束する。パチンコは長期的な視点でと言われますが、いったいどのくらいの期間で収束するのか、目安で構いませんので教えてください?

私も本当に収束するのか、ルパンmaxの初当たりの回転数を記録していて、10万回転ほど回していて平均初当たり回転数が450ぐらいです。

個人的には10万回しても394にならないのかという気持ちですが、今のホールの現状はmaxタイプが主流となっているので仕方なくmaxタイプを打っています。

回答よろしくお願いします。

636:Re: 質問です by 元店長:まつたけ侍 on 2014/12/09 at 22:41:37

埼玉のパチンカー様、ありがとうございます。

確かに今のホールの現状はmaxタイプが主流ですね。
私もmaxぐらいしか回る台が見込めないので、同様に仕方なく打つ感じです。
おそらく今後はメイン機種=MAXタイプになりそうですね。

古い機種ですが、一番長く打ったのが大海物語スペシャル1/349でした。
目安として「10万回転で確率プラスマイナス10%」ぐらいに収まる感覚です
ルパンであれば1/360~1/440ほどでしょうか。

この確率収束という考えは大切ですが、非常に不安定で不確実なものです。
私もガロ鋼で15万回転でも-20%ほど引けなくて、最終的に諦めました。(-40万ぐらい)
むしろ釘も渋くなり撤去の方が先でした。
今日こそ、今日こそはとムキになって打ち続けましたがギブアップでした。

特にMAXほど分母が大きいと収束には相当な時間がかかります。
しかし設置期限や釘状況を考えると「回せる回数に限りがある」のが現実です。
「収束するはず」だとその機種に固執しても、経験上あまり良い結果にはなりませんでした。

ボーダーラインの理論に反するかもしれませんが、
モチベーション維持のためにも「確率通りにならない時もある」と割り切る考えも必要ですね。
私は確率より引けてない時の精神的苦痛が耐え難いので、どんぶり勘定でデータをとっています。
実際、確率より多く引けている機種は非常に少ないですね。

640:個人の正確なデータ by 西かぴ on 2014/12/15 at 23:29:54

まつたけ侍 様  こんにちは。

どこまでわかりやすくお伝えできるかわかりませんが、正確なデータを記録するエクセルシートの計算式を作りましたので、記事の参考になりましたら幸いです。

HTMLで書かないと縦横の展開がわかりにくいですかね。


A B C D E F G H I J K L M N O
1 日付 着席回転数※1 大当り回転数 純回転数 当日回転数 当り回数 時短・ST 累計回転数 累計大当り数 支出※2 収入※3 収支※4 リーチなどメモ トータル確率 回転率
2 0 400 C2-B2 3 ST D2 E2
3 160 750 C3-B3 1 時短 G2+D3 H2+E3
4 100 600 C4-B4 7 ST G3+D4 H3+E4
5 160 250 C5-B5 SUM(E3:E6) 11 ST G4+D5 H4+E5 -20,000 35,500 SUM(K6:L6) H5/I5 F6/-(K6/1000)


※1:終了後同じ台で遊戯続行なら、時短なら100(104)、STなら160(164)で電サポを除外
※2:支出(=投下資本)を正確にマイナス(赤字)で記録。出玉を使った場合は、使用数を現金換算して投資金額(=支出)とする。
※3:収入(=換金額+貯玉)を正確に記録。出玉を使った場合は、※2でた足した分をプラスする。
※4:一日のトータルを正確に計算する。なお、差し引きすると出玉再投資分は差し引きゼロになって消える。

641:Re: 個人の正確なデータ by 元店長:まつたけ侍 on 2014/12/17 at 18:36:03

西かぴ様、ありがとうございます。

これなら詳細なデータが管理でき、後の見直しもわかりやすいですね。
また参考にさせていただきます。

642: by 西かぴ on 2014/12/18 at 00:56:19

まつたけ侍 様

ありがとうございます。
表は完全につぶれていますね、失礼いたしました。

パチンコは山あり谷ありで、3千回転でトータル当り8回(理論値に15回足りない悲惨な状況)みたいなことはざらで、そういったこともデータを見返してみると冷静に事実として把握できます。
「確率とまじめに向き合う」ことで、自分の置かれている状況を確認したうえで、それぞれの結果に一喜一憂できるようになりました。

パチンコ玉の大きさ(重さ)の違いの影響や、液晶画面の大きさと回転ムラの大きさが比例するとか、その他にも難しいことが多すぎて、まだまだわからないことだらけです。
打ち方(止め打ち、ワンツーなど)で大当り1回あたり100玉は違ってくると思いますが、技術介入なんて10年早いですかね。

トータル確率=スペックだと理解できたことで、1000円あたり何回まわったか(平均値)がすべてと言い切れるようになりました。成長しました(笑)

643:やばい状況に。 by ちびすけ on 2014/12/19 at 01:35:42

初めまして。ちびすけともうします。パチ歴は12年くらいになりますがずっと完全なるオカルターでした。〇村〇としファンでしたので。(笑)しかし負けに負け続け何が原因かを考えるようになってからとにかく回る台を打つ!というところにやっとたどり着き、この2年くらいはあまり極端に負ける事はなく、借金地獄からも解放されつつあり、そんなおりこのサイトに廻り合い必死に読みふけりました。素晴らしいサイトです。本当に勉強になります。そこで相談なのですがこの12月になってからすでに30万円の負けを記録しておりなさけないのとくやしいのとぐちゃぐちゃです、、8月からガロのみにしぼり1K20~22(3.8交換)を打てているのですが全く引かない!当たりがきても単発のオンパレード、、。11月までで70万円ほど勝たせてもらったのですが、これがじぶんが収束すると言うことなのでしょうか?先月まではホクホクでやっぱり回る台を打てば勝てるんだ!と確信してたのがうそのようにくずれてきました。もうパチをする資金もとぼしくなり暫くは打てないですが依存性のため止めるのも出来ない自分がいます。甘デジにしようと思ってもまず打てる台がない。ガロ一本てのが敗因でしょうか?打てる時間は3時間。週一回フル稼働。短時間でガロとゆうのが間違いでしょうか?7000回回して6回単発当たりしかしてません!ガツンとアドバイス宜しくお願いします。m(__)m長文の上解りずらかったらすいません。

645:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2014/12/20 at 00:29:44

西かぴ様、ありがとうございます。

ボーダーの数値が変化するので電チューの止め打ちはぜひマスターしたいですね。
本当は各機種の止め打ち手順もお伝えしたいのですが、機種ごと開放パターンやの違いや文章での説明が難しく現在検討中です。

ガロも4回ワンセット開放後のインターバルを止める打ち方もあります。
電チューの性能上、玉が増える事はまずないですが減りは抑えられます。
詳しい手順は止め打ちに特化したサイトを参考にしてください。

一般的に出回っているボーダーライン値は電サポ中の玉減りを考慮していません。
電サポ中の玉減りでボーダーが0.5~1回ほど上がってしまいます。
収束に直結するのでこのあたりもまた記事にしたいと思います。

647: by 西かぴ on 2014/12/20 at 22:11:34

まつたけ侍 様

ありがとうございます。

玉減りに関する記事も楽しみにしています。

簡単な止め打ちについて、練習してみます。
今まで止め打ちをしていなかったのですが、間違っていました。大当り千回の単位では、こつこつ努力している人と、何もしない歩との差は大きいので、素直に認めたいと思いまっす。

649:Re: やばい状況に。 by 元店長:まつたけ侍 on 2014/12/21 at 08:22:14

ちびすけ様、ありがとうございます。

1K20~22回(3.8交換)であれば比較的良い回転率で問題はないです。
やはりガロ一本というのが収支が荒れる原因だと思います。
初当たりも丸一日打っても4回程度。(確変、通常問わず)
ST連チャン数、時短引き戻しなど運や偶然の要素が勝敗を左右します。

分母の大きい機種ほど確率が収束しにくく、時間がかかるものです。(数十万回転単位)
ガロあたりは回る台なのに負ける事も多く、逆に甘デジは回る台なら堅いものです。
参考までに専業の方達は、分母の大きい機種は複数人で打つのがセオリーです。
6人で打てば、1人で回せる回数の6倍。半年も打てば概ねプラスマイナス10%に収束します。
MAXで収束を意識した場合、それだけ多くの試行回数が必要になります。
私の周りでもガロ専門の専業はいません。

やはり1人で回せる回数には限界があります。
釘調整や台の撤去を考えると、普通の方なら10万回転ぐらいでしょうか。(約1年)
収束しない、悪い方へ偏っている事もおかしくない試行回数です。
私もボーダー+3以上しか打ってないのに60万近いマイナス経験もあります。(ガロ鋼)
収束を意識、過信し過ぎると危険かもしれません。

仰る通り現実問題、甘デジを回す店は少なく結果MAXぐらいしか打てる台がないですね。
こうなれば回らない甘デジよりMAXを打つべきです。(もしくは他店も検討)
1機種に固定せず、他の新台も打ったりもよいのではないでしょうか。
ガロも21回以上回る時だけ打つ、ムキにならず投資上限を決めるなどルールを作ったりなど。

長いスパンで見れば確率は収束する、回る台は勝ちやすいというのは確かに正しいのですが、
収束しなかった場合のリスクも頭の片隅に入れておいてください。
ガロに関しては同様の悩みを抱えてる方が多いですよ。

652:ありがとうございます by ちびすけ on 2014/12/21 at 20:15:06

まつたけ侍 様 ありがとうございます!
やはりガロ一本が今のこの収支に出てるってことですね(TT) 他機種も勉強せねばなりませんね。なんせ、初代からずっと好きだったもので まつたけ侍様とは逆に銅ではかなりいい思いをさせてもらい、ファイナルでもある程度はプラス収支だったものですから、、。そこにこの7000回稼働の引き6回(単発)!店も4.5店舗ほど廻っており、癖の良い台など12台位は把握しており足も使い努力(?)のかいもむなしく単発6回! 西かぴさんも↑コメントにありますがMAXは難しいですね。過去のコメント欄もすべて読ませて頂いてます。新台も視野に入れて来年から取り組みます。今年はおとなしくしてますね。(笑)
又 報告いたします。貴重な時間をありがとうございました!

666:止め打ち効果 by 西かぴ on 2014/12/27 at 11:44:13

まつたけ侍 様

止め打ちは効果ありました。
実践でやってみたら、16Rあたり2020玉になりました。
いままで1950玉程度だったので、すごい効果ですね。止め打ち注意されているの見たことないので、堂々とやります。
まだ止めるの忘れるというか、何度か止めそこなってます。
完璧にマスターすれば100玉節約かなと思います。

700:助けて下さい by 旅とも一番 on 2015/01/25 at 21:41:14

まつたけ侍さんお知恵拝借お願いします。200分の1程度の台でお勧めの台はどんなでしょうか?行きつけのお店がリニューアルでお気に入りの台の釘を締めて困っています。専業の方にお尋ねするのも変なのですが機種の特徴から遊べるのにお勧めの台とかあるのでしょうか?
言い訳では決してありませんが、いろんな考えの人が思いを広く伝えることができる広場になれば良いと感じています。まつたけ侍さんの考え次第ですが。

702:Re: 助けて下さい by 元店長:まつたけ侍 on 2015/01/26 at 01:16:58

旅とも一番様、ありがとうございます。

最近はどこもMAXタイプ偏向で、ライトミドルの設置も少な目ですね。
確率と出玉のバランスの良いライトミドル機種だと、
・コードギアス
・仕事人~お祭り
・モーレツ宇宙海賊(1/199)
・黄門ちゃま超寿(1/199)

当りの全てに均等なチャンスのある機種が、比較的遊べるかなと思います。
荒いとはいえライトミドルのST機でしょうか。
問題は、釘と設置店ですね。

いろんな考えの人が思いを広く伝えることができるような方法も検討中です。
(掲示板、ツイッターなどのSNS、まとめサイトなど)
おかげさまで記事数よりコメント数の方が圧倒的に上回っています。
私も個々の意見を共有できるような場があると良いなと思っています。

882:確変継続率 by 滋賀県東近江市の初代番長冨田一紀 on 2015/05/27 at 22:01:01

確変継続率なんですが82%や77%や65%などがありますが82%と77%ならあまり変わらないと思ってしまいます。
継続率が5%や1%違うだけでどれだけの差が生まれるのでしょうか??
82%と77%がそれぞれ100回初当たりするとすれば、連チャン回数が5回程差がでるってことで合ってますか??
ややこしくてすいません…

885:Re: 確変継続率 by 元店長:まつたけ侍 on 2015/05/28 at 20:37:12

滋賀県東近江市の初代番長冨田一紀様、ありがとうございます。

82%と77%がそれぞれ100回初当たりするとすれば・・・とは少し違います。


平均継続回数(連チャン回数)を調べるには、
まず、「100-継続率=非継続率」で、
非継続率(確変終了)を計算します。

次に、
「100÷非継続率=平均連チャン数」が出ます。(初当たり含む)


例:継続率82%の機種
・100-82=18%
・100÷18=5.55回

ちなみに、
77%=4.34回
65%=2.85回

ST機は電チュー当たりはすべて出玉ありが多いのでほぼ上記の式でいけます。
確変機のように「突確と時短がある場合」は回数が変わってきます。
やはり手計算でなく、機種ごとに検索した方が無難ですね。
補足が必要なので、また記事にしたいと思います。

1344: by たいら on 2016/01/05 at 00:03:19

あけましておめでとうございます。

当たり回転数などをメモしだして、今日で21000回転になりました。

沖海3ミドルをメインに打っています。

収束はまだまだだと思いますが、初当たり確率が1/356でトータル確率が1/105になりました。
スペック通り?になっているので凄いものだなと感心しました。

まだ通常回転数が21000回転だけなのでタマタマ収束っぽく確率どおりになっているだけなんだろうと思います。

前に書きましたが、死ぬほど引きが悪くて大負けが続いた時のデータがアプリの不良で分からなくったので、その時のデータは入力していません。なので、本当はもっとスペックより悪い確率になっていると思います。

ちなみに今日も回る台で負けました。僕の経験上ですが大ハマりする時はスーパーリーチが全く来なくなります。今日もそうでした。

まぁ、オカルトだとは思いますが、大ハマりしている最中は何かとマイナス思考になって余計なことを考えてしまいます。

管理人さんは負ける月もあると書いておられましたので、大負けする日もあると思いますが、オカルトに走りそうにはならないですか?

1347:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2016/01/06 at 19:59:04

たいら様、ありがとうございます。

確率負けから追うような展開は厳しいですよね。(逆も辛いですが)
その歯がゆさ、もどかしさはとてもよくわかります。

海ミドルはよく打ちましたが、私も公言はしないですが同じように思いますよ。
スーパーなどならず、ノーマルリーチばかりです。
よっぽど回る台なら我慢しますが、他にもっと回る台がありそうなら移動も良い立ち回りです。
私も同じ人間なので、やって損のないオカルトは嫌いじゃないですね。
回る台がなかなかなく、最近はゴリゴリ負けてますよ。

トラックバック
トラックバック送信先 :

スポンサード リンク

ごあいさつ

元店長:まつたけ侍

前職はパチンコ店の店長
経験を生かし?パチプロに。

・ビギナーからプロまで
・パチンコの裏も表も暴露
・内容の濃い情報にこだわる

「もっとパチンコを知りたい」
「パチンコは勝てるのか?」

パチンコで必要な知識、立ち回りをすべて公開!
オカルト、嘘情報は斬り捨て。
他では手に入らない情報満載!

幅広いパチンコファンすべてが満足できるような、
「本当に役立つパチンコ情報」サイトを目指します。 債務整理

カテゴリ別

全記事一覧はコチラ

最近の記事

最新コメント

リンクについて

リンクはフリーです。 どのページもリンクに追加できます。
記事の転載はお断りします。

このブログをリンクに追加する


只今「相互リンクのみ」一時休止中です。 再開次第告知します。

amazon

計量カップ 最安値


パチンコグッズ

楽天市場

ランキング