≫≫ 全記事一覧はコチラ ≪≪ --- RSS購読

パチンコ演出のサブリミナル、これは偶然か意図的か?









 年々進化し続けるパチンコ台の演出。

昔は今のような液晶画面などなく、電卓の数字(7セグメント)のようなデジタルだけ。

それが大きな画面、眩しい光、耳に残る音、動く役モノ、台の振動。

人間の五感に訴えかける様々な演出を創りあげています。

そこで今回はその中の一部、パチンコの「液晶の演出」に焦点を当ててみました。




パチンコのサブリミナル効果と聞くと、パチンコ嫌いの意見でよく出てきそうですね。

でも今回の内容はそれとは違います。

私個人が感じた、ここ数年での液晶演出の変化についてになります。




まずサブリミナル効果とは何か?です。

「意識と潜在意識の境界領域より下に刺激を与えることで表れるとされている効果のこと」

少し難しい言葉でピンときませんね。

一般的によく言われているのが、アメリカの映画館で行われた実験。

映画のシーンの中に、「コーラを飲もう」「ポップコーンを食べよう」という文字を、ほんの一瞬だけ挿入する。

これを数分おきに表示を繰り返したのだという。

ストーリーを見るのが映画。ほんの一瞬なので、そんな文字が出てても読めるわけが無いのです。

ところが、上映終了後に普段はほとんど売れないはずのにコーラとポップコーンが爆発的に売れたのです。

なんとなく飲みたくなったから、自分でもなぜかわからないけど買いたいと思った。




この事から、自分の目で見てハッキリと認識ていなくても脳(無意識)はしっかり認識しているということ。

自分でも何故かよくわからないが、行動してしまうということ。

不思議と同時に少し怖い気持ちもあります。





人間がコントロールできるのは意識の部分であって、無意識というのは自分でコントロールできません。

オウム真理教の事件でも、洗脳にサブリミナルを使ったのではと、一時話題になりました。

現在、多くの国のテレビ番組ではこのようなサブリミナル手法は禁じられています。

サブリミナル効果の真偽は意見が分かれていますが、禁じる以上一定の効果があるのではと思います。




ではパチンコに話を戻します。

パチンコというのは、大当たりしている時間は全遊技時間のほんの1割程度です。

残りの9割はハズレばかりで、淡々と液晶を見ながらデジタルを回す時間です。

「じっと大当たりを待つゲーム」とも言えます。

数時間に1回しか来ない大当たりを待って耐えるしかないわけです。

私はせっかちなので、applestoreの福袋を買うために並んで待つのはせいぜい30分が限界です。





以前、パチンコを初めて間もない方に質問をいただきました。

「おもしろいパチンコ台」とはどういう台ですか?

・・・。正直言葉が詰まる質問でした。

人それぞれ、自分が面白いと思った台ですと結論したいところですが自分でもイマイチ腑に落ちません。

確かに私自身がおもしろいと思う台の基準がわからなく、深く考えた事もなかったからです。

店長時代も新台選定はありましたが、ほとんど本部で導入台が決まっているケースばかりでした。





みなさんの考える面白いパチンコ台の条件とは何でしょうか?

好きなキャラクターが出てる、甘いスペックが好き、音楽が心地よいなど様々ですね。

表面的な部分を取り除き、もう少しアナログ的な部分で多くの人が共感できるところ・・・

もし自分がパチンコ台を作るとしたら?いろいろ考えた結果私の意見は、




いかにして通常時を、

「大当りの期待感を持ちながら遊技できるか?」

突確でもいいので適度に、当たるかな!?と感じさせてくれる台。

信頼度に偏りがありすぎて、これが出なければほぼ当たらない演出は飽きが早いです。

保留変化のバランスが良い台は、以外と面白いですね。




大当たり確率がある以上、1日のほとんどがハマリ続けるもの、退屈なのは通常時です。

大当たり中や確変中は打ち手にとっては至福の時間なので、多少演出が荒くてもある程度許されます。

せっかく良いタイアップ機なのに、通常時のつまらなさに打つ気を削がれる残念な台も多かったです。

何だかんだで通常時の演出で、台の評価がほとんど決まると思います。





MAXタイプなら400回転中、399回転はハズレです。

いかにしてハズレ回転に期待感を持たせられるかにかかってくると思います。

具体的ならば、ロングリーチ系。

図柄揃いはほぼないが、突確やモード移行、ランクアップボーナスの期待が持てるリーチ。

とは言え、だいぶ前からほぼ全機種に同じようなリーチがある「お約束演出」なので斬新さはないです。

期待感が多少あるとはいっても、弱めの演出で発展して「はい、はい」といった印象です。




ここで演出を一歩引いて見ている私の感じた、最近の台の演出傾向です。

そんなイマイチなロングリーチ中に、

「一瞬、発展の図柄を表示させる」

テレビの砂嵐ように、ザザッと短時間表示させるのです。

先ほどの手法とは多少違いますが、私の思うサブリミナル的な演出です。

この先の展開が脳内でイメージしてしまうと言いましょうか、わずかに反応してしまう自分がわかります。

印象としては、「ドキッ」とはしないまでも、「ん?」と感じるわけです。




信頼度などほとんどないのは十分わかっているのに、ちょっとした演出でなぜか期待感が出てきます。

昔の台のように淡々と図柄が進んでいくロングリーチと比べたら、その違いがわかります。

それも毎回ではなく、時々発生させるのが非常にうまい!と思いました。

単調なゲーム性、集中力が途切れそうな感覚でこんな演出を入れてきます。

台の演出に反応するのは、いわば集中できている(楽しめている)とも言えます。




このような演出は発展示唆と雑誌などで言われています。

初めて打つ台でも、このような示唆でこうなれば少しチャンスなのだなとわかります。

ロングリーチに限らず、多くの場面でこの示唆演出が多用されています。

もはや今の台すべて、このような演出があります。




次に、この絵を見てください。

zebra.png




続いてこれ。

kirin.png




お馴染みのこれ。

tora.png




これはもう・・・。

rainbow.png




何の柄かはある程度パチンコを知っている方ならわかりますね?

メーカーそれぞれ独自の柄を使い、これが出たら激アツのお約束パターンです。

パチンコは待ちのゲーム、これらが画面に出ると一気に大当たりの期待が高まりますね。

パチンコを打つものとしては「特別な柄」なわけです。

この話をパチンコ嫌いな方は、やれ依存症だ洗脳だの言い出しますが、ここでは違う内容です。




打っていればわかるように、大当たりに近いだけに頻繁に出る演出ではありません。

そこで私の感じたサブリミナル的と思われる演出は、

意図的に激アツ柄に「似ている」演出を加えている



実際の画像がなく、わかりくいかもしれませんが・・・

例えば、キャラクターの衣装の一部が白黒のボーダー服(ゼブラ)

背景の一部がシマ模様、花がレインボーの構成色、金色の縁など、後ろの風船の色が多色。

他にも、チャンスボタンの形に似た背景もあったりします。

数分に1回、背景として出ているので表示は短時間な事が多いです。

あくまで「似ている」、「パッと見て、見間違える」ような、予告として出ていないものです。




これらは、本物の激アツ予告として出ていません。

ゲーム性に関係ない背景として、または毎回表示されるものとして出てきます。

初めて打つ時はハッとするかもしれませんが、すぐにそれではないとわかります。

当然、打ち手も予告ではないとわかった上で、気にしないで遊技します。




昔の台ならば予告は混同や誤認を防ぐためか、しっかり区別できるような演出でした。

しかし最近の台では、見間違えそうになる柄を使っているのを見かけるようになりました。

もちろん、偶然そのような柄に見えるだけという可能性もあります。

しかしメーカー独自柄だけを、あえて使っているものがほとんどです。

例:京楽ならゼブラ似、サミーならキリン柄似

本物の予告と間違えてしまわない程度に、チラッと背景として短時間しか出ないです。




本物の予告として出れば、信頼度が高いので大当たりが期待(イメージ)できるわけです。

退屈な通常時、集中力が途切れそうな頃合いの頻度(数分おき)で出しているものが多いです。

予告ではないと頭でわかっていても、出る度わずかに体が反応してるかもしれません。

・頭では予告でないとしっかり理解している

・しかし出た瞬間、鋭い視線がいってしまう(無意識の反応)





無意識の反応と思われる共通するポイントは、

「短い表示時間(高速点滅)」

「一定時間ごと」

に、打ち手の無意識を刺激するような演出を多用している。




各メーカー共通のチャンス色である、、

パッと見、「金色」に見えるもの

パッと見、「レインボー色」に見えるもの

この辺りは使いやすいかと思われます。




とにかく打ち手を、

「画面から目を離させないように」

つい反応してしまうような演出。

「ポケモンショック(ポリゴンショック)」を連想させる、光の高速点滅もよく使われています。




結果、集中力が途切れにくくある程度の期待感を維持しつつ遊技が続行できるのではないか?

と、考えて演出を作ってるような気がします。

このような演出を得意とする?あるメーカーに偏っていると思います。

2012年あたりからよく使われ出した手法だです。




もっとわかりやすくいえば、今にも居眠りしそうな人を想像してください。

初めはハッキリと起きていますが、時間が経つにつれてウトウトと・・・・

一定時間ごとに「ハッ」とさせるようにテコ入れします。

パチンコも打ち始めこそ、高い集中力で画面を見ていられますが当たらないので徐々に集中力が・・・

そこで「ん!?」といった演出を表示させ、目が覚める。

その繰り返し。





パチンコ台を作る側は、意図的にかつよく考えられて作っていると感じました。

メーカーも商売である以上、打ってもらいたい、面白い台だと感じてもらいたいのは当然です。

今回は視覚での液晶演出ですが、他にも聴覚(音)に訴えるものもあるはずです。

耳に残るキュイン、警報のような通る音、印象に残るよう考えて作られているのでしょう。





パチンコにサブリミナル効果があるといった情報は、調べてもあまり見つかりません。

専門知識などない個人的な意見なので、間違いや思い込みもあるかもしれません。

しかしどのメーカーの台も、人気台にも「短い表示時間」、「一定時間ごと」の演出があります。

おそらく何かしらの効果があるからこそ、各社こぞって同じような演出になるのだと思います。

この台を長く打ってもらいたい、また打ちたくなる効果です。

今度、何気なく画面を見ているより一歩引いて液晶演出を見てみるのも面白いかもしれません。





一般的にサブリミナルといえば、洗脳やマインドコントロールなどネガティブな意味で使われやすいです。

悪いイメージは思い込みで、使い方次第で「薬」にも「毒」にもなるものです。

現実には身の回りサブリミナルだらけと言っていいほどです。

パチンコ以外も実例を挙げたいのですが、社名を出すと批判と捉えられるのは必至なので自重します。




ここまで書いてみて、まるでパチンコ撲滅派みたいな内容になってしまいました。

それでも「真実だけを伝えたい」からです。

パチンコ業界から離れた今、パチンコを擁護する必要もしがらみもありません。

パチンコは勝てると都合の良い事だけ書き、悪い副産物は隠す。

パチンコは勝てない理由として、知りもしない遠隔操作や不正を書き綴る。

これは「フェアでない」です。




こういった演出は害があるかどうか、パチンコ依存に深く影響するかは正直私にもよくわかりません。

心理学や脳科学に知識のある方の意見を仰ぎたいところです。

この内容をどう受け取るかは、読み手次第です。




私自身パチンコの借金地獄で一度沈んだ過去があり、パチンコが嫌いな人の気持ちはよくわかります。

パチンコで財を蓄えた経験もあり、パチンコ好きな人の気持ちもよくわかっています。

業界も長くいたので内部の事も、人よりわかっていると思います。

パチンコ、ギャンブルという性質上、一言で簡単に良い悪いは決められないものです。



関連記事









<皆様へのお願い>
応援してくださる方、こちらのバナーを押していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 パチンコブログへ
パチンコの台選びや楽しみ方のヒントになる記事をご用意していますので、ブックマークよろしくお願いします。
疑問やわからない事、ご質問などありましたらお待ちしております。  


記事のタイトル一覧から探せるのでオススメ!
----------------->> 全記事一覧はコチラ <<-----------------



パチンコ演出のサブリミナル、これは偶然か意図的か?のタグ: パチンコ サブリミナル 演出 不正
コメント
680: by かず on 2015/01/11 at 22:08:57

全て拝見させていただきまして。
最近始めたばかりで、様々のぱちんこ先輩かれアドバイスを頂きました。
あらゆる情報が混雑し、敗けが続いてしまっておりましたが、ここのサイトを見て気分が晴れた気がします。
本当にありがとうございます!

681:重複抽選 by ポテト on 2015/01/12 at 07:30:11

いつも参考にさせてもらっております。自分は重複抽選のシステムについての主様の見解を教えていただきたいと思います。自分は通常時は保留③個や保留予告が発生した時点で打つのを止めますが、よく保留④個以上入ってしまった時に、まさか重複抽選で当たりを取りこぼしてないよな‥と気になってしまいます(笑)宜しくお願いします。

682:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2015/01/12 at 08:46:46

かず様、ありがとうございます。

パチンコという特殊なジャンルゆえ、様々な情報があふれています。
やはり負ける確率が圧倒的に高いのは事実ですね。
「パチンコ店も商売」と心にとどめて、程よい距離感でパチンコを楽しんでください。

683:Re: 重複抽選 by 元店長:まつたけ侍 on 2015/01/12 at 09:03:12

ポテト様、ありがとうございます。

私も同じように気になるタイプです。
あの時オーバー入賞していなければ、とっくに当たってたかもしれないと・・・
雑誌には抽選自体が行われてないらしいです。
それでも確認のしようがないので、結果は神のみぞ知るといったところでしょうか。

ただ一つ確実なのは1/200の機種の場合、
「200個オーバー入賞したら、平均1回大当たりを無駄?にしている」です。
きっと止め打ちを気をつけるぐらいしか対策案がないです。
あとは考えこまない、ですかね(笑)

689: by カキ on 2015/01/17 at 20:04:14

初めまして
通常時が台の評価を決める、なるほどその通りかもしれません。最近の台だとブラックラグーン2で心当たりがあります。
当たり中やSTよりも通常時が面白くて、かっこいい演出や音楽、ボタン操作が次々くるのが楽しくて、MAXタイプでなかなか当たらなくても満足感があったので何度も打ってしまいました。
しばらく経ってその演出に慣れる頃には大当たりの出玉性能、スペックを体で覚えてしまっていて、次に夢を見てしまう。
ハマらせるお手本のような機種だったなと、この記事を拝見して改めて思いました。

691:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2015/01/18 at 20:33:23

カキ様、ありがとうございます。

ブラックラグーン良いですね、私も中毒性?のある機種と思います。
楽曲やキャラクターに独特のセンスがあり、世界観もうまく伝わってきますね。
ぜひ甘デジで出して欲しいです。

692:はじめまして。 by たかあき on 2015/01/20 at 16:33:03 (コメント編集)

はじめまして。

いつもためになるブログありがとうございます

いきなりですが普段から気になってることがありまして、いくつか質問させてもらっていいですか?

①パチンコやパチスロを打っていて、オカマを掘られたりすることがありますが、もしそのまま自分が打っていればそのようなことはなかったのでしょうか?
それはパチスロの場合も同じですか?

②牙狼などのST機の場合、ST中に10連以上などのいわゆる爆裂した場合、そのあとのハマりに影響するのでしょうか?
大当たり確率はあくまでも通常中にのみ影響するのでしょうか?

③これは単純なことですが、結局パチンコは、100%運なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

693:Re: はじめまして。 by 元店長:まつたけ侍 on 2015/01/21 at 07:12:55

たかあき様、ありがとうございます。

とても良い質問ですね。
私も含め多くの方が感じた事のある内容だと思います。
文字数の関係で簡単になってしまいわかりにくい部分もあると思いますが、

1.もしそのまま自分が打っていれば・・・
パチンコもスロットも、入賞した瞬間(レバー)で毎回転ごとに抽選をします。
人が変わって当たれば、その人が引いたものであって自分が打っていても当たるとは限りません。
ただこういった気持ちは自然でとてもよくわかります。

2.爆裂したそのあとのハマりに影響・・・
確率というものは「過去の結果」に影響を受けないものです。
やはり即ヤメ後も大ハマリ中でも当たる確率は変わりません。
実際に大連チャン後は打ちたがらない方が多く、空き台になりやすいです。
私なら即ヤメ台でも回る台(ボーダー+3以上)なら喜んで打ちます。

3.100%運なのでしょうか?
運はあります。
ただ運の要素を減らす事はできます。
ボーダー付近の台を打てば、運は60%ぐらいでこれでは負けても仕方がありません。
対してボーダー+3以上であれば、運30%ほどまで減らせます。
パチスロも設定2を打っていては、運勝ちが時にあってもトータルでは必ず負けです。
設定5なら運で負ける日が時にあっても、やはり勝てる日が多くなります。
いかにして運の要素を減らせるかが、台選びや技術になります。

ぜひとも補足を入れて記事にしたい内容ですので、詳しくはもうしばらくお待ちください。
主にみなさんの質問を元に記事を書いています。
また遠慮無く聞いてください。

694:おはようございます。 by たかあき on 2015/01/21 at 08:24:11 (コメント編集)

早速の回答ありがとうございます。

言い過ぎかもしれませんが、特に、いかにして運を減らせるかという言葉に、目から鱗が落ちました…

①確かに自分自身がオカマを掘ることもありますし、やはり抽選は平等ということなのですね。

これからはたとえオカマを掘られても悔しがることなく気持ちをサッと切り替えようと思います(笑)


②まつたけ侍様の場合はよく回る台の場合、回転数は気にしますか?
私の場合は、やはり少しでも勝てる見込みがある回転数で切り上げてやめてしまいます。
それとこれはオカルトかも知れませんが、ハマリ台は単発が多い印象を受けるもので。

あとこれは噂で大当たり確率というものは、毎日変動するものであり、その長いスパンの平均が大当たり確率なのだと聞いたことがあるのですがどうなのでしょうか?


本当に質問ばかりで申し訳ありません。

こういう素晴らしいサイトは他にはないですし、まつたけ侍さんは本当に頼りになる存在だと思います。

あつかましいかも知れませんがこれからもお世話になると思います。

補足を入れての記事楽しみにしております。

695: by ぷちこっぷ on 2015/01/22 at 19:59:38

最近このブログを知り参考にさせていただいています。

記事にしてほしい希望があり、コメントさせていただきました。

命釘についての記事はあったのですが、当然釘の見方は命釘だけではありませんよね。最近では命釘は変えず他の部分で調整する店も増えたとの噂もあるぐらいです。
しかしパチプロほどの力量を持っていない私どもはその全てを一台一台確認していては時間がかかり過ぎてしまいます。察するに、プロの方もさっと歩きながら見る釘と、その釘をクリアしていて初めて見る釘がある事と予想します。
そこで、パチプロはどの釘から優先的に見ているのかを教えていただけませんか。命釘→道釘→風車→・・・のように優先順位をつける形でお聞きしたいです。
特に、どの釘まではさっと見ていて、どの釘をクリアした段階で他の釘を注視しているのか、ぜひ教えてください。

696:Re: おはようございます。 by 元店長:まつたけ侍 on 2015/01/22 at 23:58:27

たかあき様、ありがとうございます。

オカマを掘られても仕方ないと割り切るしかありませんね。
パチンコはこう考えないと「やりきれない」ものです。

回転数ですが私は一切気にしません。
打つ基準は打っている台がボーダー+3以上か否かです。
他の記事にもありますがデータ(ハマリや当り回数)で台選びは負ける原因になります。
前日どんなに出ていても大ハマリ台でも、基準は回るかどうかだけです。
大当たり確率も常に一定なので、いかに少ない投資で他人より多く回せるかになります。

と、いわれても少し違和感もあるかと思います。
現実には8割以上の人はデータやスランプグラフで台選びをしていますね。
「皆と同じような台選びをしていては、同じような結果になります」
少しづつ新しいパチンコの知識を身に付けていきましょう。
台選びの記事もありますので、また参考にしてみてください。

697:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2015/01/23 at 01:04:32

ぷちこっぷ様、ありがとうございます。

優先順位では、命釘→風車上→ワープ入り口の3ヶ所ぐらいです。
もちろん他にもスタートに影響する釘はあります。
ポイントはホールは普段「どこを調整するか?」ですね。

経験と現実では命釘の開け閉めがほとんどです。(9割以上)
新台後の3.4日は寄り釘も変えたりしますが、型が決まればそのままです。
以降はヘソの開け閉めだけで十分なのです。
釘調整に8年ほど携わってきましたが、他の店も同じと思います。
これには賛否あり、釘に自信のある方々によって炎上した事もあります。
私も独学で釘を覚えて意気揚々で入社しましたが、現実では驚くほどシンプルでした。

特に最近の機種はワープ(ステージ)の存在で見た目で回転率がわかりにくくなっています。
見た目プラス調整でも実際は回らないといった現象も多々あります。
結局試し打ちしてみないとわからないのが現実です。

実践だと命釘をメインに見るだけです。
他の台と比べるのではなく、前日と比べる事に意味があります。
他は変えてない保証はないですが、効率を重視し迷ったら試し打ちしています。

昔に比べて釘の存在価値が薄れているのが現状です。
それでもこうなっていればプラス(マイナス)調整は抑えておきたい事なので、
また図解入りで記事にしたいと思います。

698:本当に by たかあき on 2015/01/23 at 18:11:50 (コメント編集)

丁寧なコメントありがとうございます。

自分なりにまとめると、回る台をとことん回して、出来るだけ出費を少なくしていけば、自ずとプラス収支になっていくということでしょうか?

試行回数が多ければ多いほど当たりに近付くものですよね。

699:本来の楽しみ方を忘れてしまった。 by のほほん on 2015/01/25 at 12:28:33

何かの記事で、店員さんに
「この台、何が面白いの?」
店員「面白さは、ご自身でお探し下さい!」
というのがあり、確かに!と思ってしまった。
海の一定のリズムは心音になっていて、
また打ちたくなるってのもありましたね。
最近は期待感がなく、黙々と打てるエヴァが好き。
何打っても、あんまりモニター見なくなっちゃったし。
リーチの度、手を離して、熱く見つめる。
意味なく、リーチの始まってから、ハズレ確定後も、ボタン連打。とかしてる人の方が、
パチンコを楽しんでいて、羨ましく思います。

701:Re: 本来の楽しみ方を忘れてしまった。 by 元店長:まつたけ侍 on 2015/01/26 at 00:46:31

のほほん様、ありがとうございます。

同感です。
演出の派手さばかりがエスカレートし続け、内容の薄い機種も多いです。
エヴァぐらい静かな方が個人的に好きですね。
昔に比べ投資金額も多くなったのも、純粋に楽しめない要因ですかね・・・

703:一度味をしめたら パチンコの将来を憂う by 旅とも一番 on 2015/02/02 at 20:02:45

旅とも一番さん丁寧なコメントいつもありがとうございます。ここで書いていいのか考えましたが
私がパチンコを始めたきっかけは開店前のお店で試し打ちができるというのでそれまで気になっていたけど打った経験なかったので打ったのがきっかけです。開店からしばらくは楽しめましたがその後はまつたけ侍の回転率から負け続け、でも店員さんは丁寧。社会貢献のアピールは間違いではありませんが、ガチガチに締められた釘調整とはかけ離れた印象を受けました。その後低玉貸しでもより低玉貸しのお店を選んで遊ぶようにしてきました。私の地元のお店が超低玉貸しを始めたのに驚いたのに加えて回る釘調整に初めて回転率の重要性を実感したところです。業界の先行きは私にはわかりませんが、超低玉貸しは満員盛況です。だからお店がホクホクというわけでもないでしょう。みんながそれなりの入場料を払って成り立つものと思います。業界に風穴を開けた英断に敬意を表するものです。営業的な思惑は私にはわかりませんが、私的には満足しています。別の低玉貸しのお店は信じられないガチガチの釘調整です。回らない台は当たらない台よりストレスが溜まります。折り合いのつく在り方はないものでしょうか? 元店長だったまつたけ侍さんの私見をお願いします。

704:一度味をしめたら パチンコの将来を憂う by 旅とも一番 on 2015/02/02 at 20:20:36

申し訳ありません
まつたけ侍と記載するところ私のニックネームとなりました。まだまだ未熟です。

705:サブリミナルですか by ラビ君 on 2015/02/03 at 00:39:18

>意図的に激アツ柄に「似ている」演出を加えている

サブリミナルですか
なるほど大一のハットリ君での演出で
ステップアップの途中、影千代のマフラーがテントウムシ柄に似てるのはこういう理由ですね。
実際のテントウムシ柄よりも
淡く薄い赤黒の水玉なので
なんて紛らわしいんだとずっと思ってたんですよ
言われてみれば!ですね

709:Re: 一度味をしめたら パチンコの将来を憂う by 元店長:まつたけ侍 on 2015/02/04 at 16:55:21

旅とも一番様、ありがとうございます。

とても共感できます。
遊べる、丁寧な接客、社会貢献を謳っていても実際の営業はひどいものです。
何十万も負けてるのに、お店にいつもありがとうなんて思えないのが普通の心情です。
新機種もMAX偏向でよりギャンブル性の高いものへエスカレートしています。
1日で月の給料ほど勝てる可能性があるなど、誰もが惹きつけられて当然です。
業界が目指しているものと、ユーザーが求めているものがずれていますね。

やはりパチンコの本質はギャンブルです。
店は儲けたい、ユーザーも勝ちたいと互いの思惑が相反しています。
どうやってもWIN-WINの関係を築く事は不可能です。
上からはもっと利益を上げろ、現場のお客様はもう懐が限界・・・
私が業界に嫌気が差した理由の1つでもあります。

まさにいくらかの入場料を払って気軽に遊べる、「娯楽」に戻すのがベストと思います。
過去に味をしめた店としては、今更利益を下げる努力はしたくないのが本心かと感じます。
しかし低玉貸営業でも、稼働があり新台を無駄に買わないだけで営業は成り立つはずです。
こうして双方の折り合い、落としどころを作る努力を「業界全体」でやって欲しいです。

低玉貸の稼働も設置割合も年々上がっています。
これがユーザーの求めている、最もわかりやすい「答え」ですね。
個人的にはパチンコ再燃は難しいと思いますが、この先どうなるのでしょうか。

710:Re: サブリミナルですか by 元店長:まつたけ侍 on 2015/02/04 at 17:03:56

ラビ君様、ありがとうございます。

最近の機種は特に増えてきてますね。
どんな効果があるかわかりませんが、もっと台を打って欲しい作り手側の意図は感じます。
一応注意(?)というのか、予備知識として知っておくのも良いかもしれませんね。

759:風車について by 西かぴ on 2015/03/30 at 23:57:27

まつたけ侍 様

こんにちは。ガロ専の西カピです。

サブリミナルについては、よくわからないのですが、メーカー各社はユーザー心理をよく研究してますよね。
煽り方、あきらめさせ方、怒らせるポイント、期待させておいて突き落とす絶妙なギャップ、等々。
私などは一喜一憂しています。

3月は渋かったですね。どうも、決算に向けて数字が足りない様子(特に大手が!?)です。
渋いから客足が遠のく、だから締めるしかなくなる、まさしくデフレスパイラルですね。

自転車置き場の大修復をやっていたホールが、リニューアルでへそをがばっと開けていました。
土曜日で大入り満員でしたが、タイミング良く空き台に座ることができ、終日ぶんまわし、21連チャンをとることができました。
この大勝利のおかげで、3月もわずかに収支プラスとなりました。
それ以外は本当に渋くて、試し打ちばかりで収支は悪化し、さらに、あまり回転数増やせませんでした。
様子見のホールも増やし、会員カードばかり増えています。

そんな環境ですが、今時、駅前に自社ビル5階建の巨大店舗を建築し、まもなくグランドオープンを迎えるホールがあります。
ただでさえ過当競争なのに、需要を読み違えてるようにしか思えませんが、打ち手としては、大判振る舞いしてくれれば文句ないです。
街の勢力地図はかわるのでしょうか。

さて、釘では、寄り(特に一番下の2本)でこぼれないでへそに向かうこと、道釘がはずむこと、が重要とわかってきました。
残る疑問として、風車の役割について教えていただきたいと存じます。
一般的に外(左下方向)に向いているのがいいといわれていますが、違いがよくわかりません。

いつも図々しい質問で恐れ入ります。

761:Re: 風車について by 元店長:まつたけ侍 on 2015/04/02 at 01:29:56

西かぴ様、ありがとうございます。

21連チャンは凄いですね。
ガロであるとは聞いていましたがうらやましいです。
グランドオープンやリニューアルがあると、とりあえず安心して打てそうですね。

風車について、外(左下方向)向きがプラス調整は正しいのですが、
見た目でわかるほど風車を変える店は現在ほとんど見かけません。(水平かやや右向き)
ポイントは、逆八釘(寄り釘の一番下の2本)と風車を打ち付けてある釘を見ます。
この3本を線で結んだ逆三角形を見るイメージです。

文章でお伝えするのが難しいのですが、ヘソへ向かう方へ広く間隔がとられていればプラス調整。
ガロは元の風車位置がやや左にあり、元ゲージがプラス調整になっています。
左右対象の二等辺三角形なら、ヘソへ向かう玉と左へ逃げる玉が五分なのでマイナス調整です。
釘の記事も需要があるので段階的に書いてみます。

ガロはステージのクセがに個体差が大きいので、見た目の釘で判別は難しい台です。
寄りがプラスの台はステージが悪い傾向が高く、その逆も然りです。
いつも良い感じのご質問がとても参考になります。

764: by 西かぴ on 2015/04/02 at 22:03:42

まつたけ侍 様

ありがとうございます。

風車の逆三角のポイントは、二等辺三角形ではなく、右が広く、右に流れるイメージですね。
さっそくホールで確認してみたいと思います。

また、ステージのくせというのは、のった玉の多くが真ん中にくるということですか?
大量生産の規格品なので、個体差があるとは知りませんでした。
そういえば、せっかく乗っかった玉が右にばかり流れる台が思い当たります。

767:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2015/04/03 at 23:59:35

西かぴ様、ありがとうございます。

ステージに乗った玉が、ユラユラ後真ん中の溝に入りやすいのがクセ良台です。
クセが良い台は、ヘソの大きさで回転率が左右されにくくヘソが多少閉まっても意外と回ります。
更にヘソが開いた時は、クセ悪台よりも明らかに回転率が上がるのが見込めます。
クセの良い台を普段把握しておくと、イベント等で釘が開きそうな時は有利です。

難しいのが、クセの良い台はワープや寄りをマイナスに調整されやすいものです。
これが見た目の釘だけで回転率を予測できない所以になります。
見た感じ寄りもヘソもイマイチな台が、ステージが良いので打ってみると意外と回る等。

機種や店の使い方によりますが、ステージからの入賞が30%以上が良い台の目安でしょうか。
(¥1000で20回中、6個以上がステージから)
ガロ金色はステージ依存率が高い部類に入ると個人的に思いますね。

822:お久しぶりです。 by たかあき on 2015/05/08 at 00:32:50 (コメント編集)

久しぶりに投稿させてもらいます。
ちゃんとブログは読ませてもらってます☆

ところで最近は良釘の店を見つけて主に牙狼を打ち込んでおります。
つい先日こんなことがありました。
通常時、保留が3つ溜まり、3つ目がGARO保留だったので演出を見ようと思ったところ、1つ目の通常保留で当たり、STに入り、あのGARO保留はどうなるのかと気にしながら電チュー保留を切らすことなく消化しておりました。
そしてSTが終わり、最後のたまに出る、ボタンを押せ演出で見事に当たりまたSTに入ったのです。
確か偶数図柄でした。
そこで考えてみると、一番最初のSTの一回転目はすぐに電チューは開かず、通常保留の消化になるはずなので、ボタンを押せ演出のときはあのGARO保留からの当たりだと思うのですがどうでしょうか?
もしST中にトイレなどの理由で席を立ち、通常保留を消化していたらもしかしてレギュラーボーナスになっていたかもしれなかったのでしょうか?
初めての経験であり、おそらくこんな偶然はもう二度とないと思いますが質問させていただきました。

よろしくお願いいたします。

825:Re: お久しぶりです。 by 元店長:まつたけ侍 on 2015/05/08 at 20:13:27

たかあき様、ありがとうございます。

状況的にボタンを押せ演出の当りは、どうやらGARO保留からの当たりですね。
ST中に席を立ち通常保留を消化していたら当たったと思います。

GARO保留=確変当りではないので、レギュラーボーナスの可能性はありました。
ただ結果的に、確変当りだったのでもし通常保留を消化してもセーフでした。
しかし消化してみないと確変か否かわからないので実は危なかったとも言えます。

あるとは聞いていてもなかなか体験した話を聞けないので、ある意味プレミア級ですね。
今後もし似た状況があったら全力で電チュー消化続行です。
知らない人だと、ST始まっても結果が気になって手を放して待ってしまいそうですね。

830:おはようございます。 by たかあき on 2015/05/09 at 08:38:59 (コメント編集)

回答ありがとうございます。
やはりあのGARO保留は生きていたというとこですね。

といってもGARO保留は当たり確定ではありませんが…
それとやはりまつたけ侍さんがブログで書いてらっしゃった通り、ST中は絶対に電チュー保留は切らさないようにしないといけませんね☆

話は少し変わるのですが、牙狼に限ったことかも知れませんが、本当に波が荒すぎますよね(笑)
1000回転付近のハマり頻発の一方、調子がいいときは 100回転消化付近で繰り返し当たったりします。
基本はよく回る台を打っているのですが、牙狼は当たりが近付くと特に演出が騒がしくなるような気がします。
もちろん完全確率で単独抽選であるのは分かってるのですが…
それと、最近は導入当初に比べて、あまり連チャンせず、激アツ演出もよく外すような気がします。
あと日替わりで演出に偏りがあるような気がするのですが…
これらも打ち手を飽きさせない手段の一つなんでしょうか?

835:Re: おはようございます。 by 元店長:まつたけ侍 on 2015/05/09 at 16:55:17

たかあき様、ありがとうございます。

ガロは予想をはるかに超える出方をしますね。(予想などできないのですが)
私はガロは敬遠気味なのであまり詳しくないですが、共感できます。

個人的に演出に偏りがあるような気もしないでもないです。
例えば打ち始めはアツめの演出が出やすいような?
連チャン率や当り確率の変化があるかは何とも言えないですが、
演出の出現率は打ち手を飽きさせない工夫を施してるかもしれませんね。

激アツリーチハズレも台からすれば長い変動のハズレ回転なので、リーチ出現率変化に規制は多分ないと思います。
真相は・・・私もわからないですね。

838:こんばんはです。 by たかあき on 2015/05/10 at 23:46:31 (コメント編集)

まつたけ侍様、本当にいつもありがとうございます。
おっしゃる通り、牙狼はモンスターマシンだと思います。
絶狼はあの確率を見て打つ気さえ出ないので触れてませんが、牙狼は私はやはり面白く感じるんですよね。
ある意味、中毒かも知れません。
ただ最近は導入当初に比べて明らかに勝ちにくくなってきており、飽きも出てきつつあります。
おっしゃる通り、打ち始めや当たり直後は熱い演出が多いように思います。
ちなみにまつたけ侍様は最近はどういった機種をお打ちになりますか?

839:Re: こんばんはです。 by 元店長:まつたけ侍 on 2015/05/11 at 21:41:37

たかあき様、ありがとうございます。

がっつり打っていた頃は2.5円前後のミドル海~甘海ばかりでした。
現在は周りの店が高換金化してしまい、慶次、ルパン、ガロ等大量設置MAXが多いです。

安定度なら甘ですが、良くてギリギリボーダー越え程度しかなく打てない感じです。
比較的回る台があるのが大量設置=MAXなので仕方なくといったところです。
年々厳しくなり正直、スペックの選択権がない状況です。

良い頃に付けたサイト名とは裏腹に、今では稼働も月数回で・・・
あまり大きい声では言えないですが、頑張っても割に合わずパチンコはもう限界ですかねぇ。

840:こんにちはです。 by たかあき on 2015/05/12 at 16:58:55 (コメント編集)

まつたけ侍さんの言葉に激しく同意です。
素人の私が言うほどのことでもないですが、私も最近のパチンコはもう限界なのではと感じます。
良釘の台で打つことが第一条件ですが、やはり楽しめることも大切ですよね。
ですが、頻繁な煽りや、一体何が熱いのか分からない長い演出、それに小当たりの存在など、当たるためのハードルがどんどん高くなっているように思えます。

牙狼なら鋼スペックがピークではなかったかと思います。
かなり勝たせてもらいました(笑)


私の場合、甘では海は相性が悪く、花の慶次 琉が好きで スペック的にも大変面白いのですがどうでしょう?

842:Re: こんにちはです。 by 元店長:まつたけ侍 on 2015/05/13 at 14:58:24

たかあき様、ありがとうございます。

花の慶次 琉(甘)、私は数える程度しか打った事がないです。
通常時と確変時が確率同じの変則スペックですね。

ST回数も長く(当たり前ですが)、そんなに連チャンしないですが電サポ中が楽しいですね。
当たるまでずっと右下がりの台より、確変状態が長く、甘ゆえにそこそこ突入するのが良いです。
出る出ないも大事ですが、「打った満足感」が得られる数少ないスペックと思いますよ。

844:まつたけ侍様 by のぶ on 2015/05/14 at 02:00:21 (コメント編集)

初めまして… 近くのホールですが、海物語だけ、異常に回ります。27~291000円あたり。
しかし、データを見る限り かなり、店側が利益を出してます。当たりの確率を下げてるとしかいいようがない感じです。オカルトかもですが…
そうゆう店には近づかないほうがいいのでしょうか?海物語以外は ボーダー以下の調整です。
海物語だけ 挙動が変わってます…でも どうしても回るので 行ってしまいます。まつたけ侍様はこういった経験ありますか?
非常に切ないです。

846:Re: まつたけ侍様 by 元店長:まつたけ侍 on 2015/05/14 at 06:58:24

のぶ様、ありがとうございます。

何とも言えないですがもしかすると、まわるんパチンコの大海物語3の可能性が高いです。
見た目は普通の台ですが、スペックが非常に辛い(ボーダーが高い)海シリーズです。
たまにボーダーが極端な台が出ます。

CRまわるんパチンコ大海物語3 2014/10導入
換金率:
・2.50円…28回転
・3.03円…26回転
・3.33円…25回転
・3.57円…24回転
・4.00円(等価)…23回転

低換金率で上手に使っている店なら、そのぐらい回す店も有り得そうですね。
また行ったら機種名見てみてください。

851:こんばんは☆ by たかあき on 2015/05/16 at 02:49:16 (コメント編集)

いつもありがとうございます。
琉(甘)ですが、おっしゃる通り、変則スペックですが、STが長いせいか継続率は約80%あります。
甘デジなので出玉はしれてますが、個人的には20連以上もしばしばとツボにハマればかなり爆発してくれると感じております。

以前、まつたけ侍様は良釘の台は終日打ち込むとおっしゃっていましたが、それは甘デジの場合も同じでしょうか?
甘デジである程度の出玉を獲得したなら、その出玉で次はボーダー越えのライトやマックス台で勝負するというのはどうでしょうか?

いつも質問ばかりですみません。

855:Re: こんばんは☆ by 元店長:まつたけ侍 on 2015/05/16 at 16:00:48

たかあき様、ありがとうございます。

甘デジも良釘の台は終日が基本です。
出玉を獲得して、わらしべ的な移動も今の台より確実に回る台がある時だけが良いと思います。

スペックも1週間などある程度期間で固定した方が、収支も安定しやすいです。
今のパチンコは店の方針自体MAXメインで、一度MAXに行ったらもう甘デジには戻れない気がします。
そうなると7~8万の勝負になり、精神的にも金銭的にももたなくなる恐れありです。

甘デジが幸いにも打てる状況があるならば、素直に落ち着いた方が無難かなと思いますよ。
私は運良くプラスなので、たまには甘デジも打とうかなと思えますが大負けしている状態になれば今さら甘デジは打てるか!となってしまうはずなので・・・

863:こんばんは☆ by たかあき on 2015/05/18 at 23:38:39 (コメント編集)

なるほどです。

やはり良釘の台ならば甘デジでも終日が基本なのですね☆

牙狼を打ち込んでる間は甘デジを打つことなんてなかったのですが、甘デジも回る台だと面白いものですね。

とりあえずは良釘である限り、甘デジでもとことん打ち込んでみようと思います。

869:こんばんは☆ by たかあき on 2015/05/21 at 22:14:47 (コメント編集)

まつたけ侍様、ひとつ質問があります。
今日偶然目撃したのですが、ある人が真花の慶次を打っておりました。
STに入ったらしく何回か当たりを引いておりました。
それから何回目かの当たりの時にどうやら玉詰まりを起こしたらしく玉が出てこないという状況に陥っておりました。
コールボタンを押してましたが、なかなか店員が来ず、来た時にはラウンドが終わり、時短になっておりました。
店員に何かクレームを言っておりましたが、おそらく何回かの当たりの分の出玉を内部操作で出してたみたいです。
そこでですが、仮にこういう状況に陥った場合はどうするのが一番ベストなんでしょうか?
せっかくのSTが消滅したのですから何かしらの保障などはあるのでしょうか?
ちなみに出玉は全てカードに加算されていく仕組みです。

871:Re: こんばんは☆ by 元店長:まつたけ侍 on 2015/05/21 at 23:41:32

たかあき様、ありがとうございます。

玉が出て来ず、Vアタッカーに入らず時短転落でしょうかね?
察するに明らかな店側の過失なので、数箱分手入れで出したのだと思います。
まだ何十連する可能性もあったので納得はできないとは思いますが・・・

ただこのように保証してくれる店はかなり珍しいです。(店側の過失であっても)
信じられないかもしれませんが、平謝りだけで終わりの店がほとんどです。
普通に考えれば確変状態まで手で回し当てるのが筋では?ですが、やってくれる店はないと思った方が良いです。
出玉保証はいかなる理由でもしないのが今のルールのようです。(昔と違って)

私が目撃した中でも、店が悪いのに「本当に保証をしてくれない」ケースがほとんどです。
対策としては、クレームや出玉が減るのはとりあえず後回し。
Vアタッカー入らずに転落が取り返しがつかないので、知らない人からとにかく箱ごとでも玉を借ります。
後で事情を説明して多く返せば良いだけの事です。(意外とわかってくれます)

普通のお店や企業では考えられない対応があるのがパチンコ店です。
風営法で保証なしが決まっているのかわかりませんが、出玉保証してくれるものと期待せず自分の身は自分で守った方が良いですね。
同様のケースで保証してくれなかった方は全国でもかなり多くいますので。

873:こんばんは☆ by たかあき on 2015/05/22 at 23:53:00 (コメント編集)

本当に丁寧な回答ありがとうございます。

おっしゃる通り Vアタッカーに出玉がないので入れることが出来なかったと思います。

しかしまさか保証なしがほとんどで、保証してくれる店が珍しいとは思いませんでした。驚きですね。

ということは、カード精算の場合はドル箱に玉が溜まることさえないので自ら早く店員を引っ張ってくることが必要といったところでしょうか?

そういえば去年のことですが、別の店で牙狼のシマで出玉が足りないか玉の流れが悪くなったのか一斉に牙狼のシマを閉鎖されたことがありました。
そこには客達と店員の壮絶なやりとりがありました(笑)

874:Re: こんばんは☆ by 元店長:まつたけ侍 on 2015/05/23 at 15:27:31

たかあき様、ありがとうございます。

すみません、玉箱がないタイプ(パーソナルシステム)の場合でしたね。
Vアタッカー開放ラウンドは4R目や後ろのラウンドになる機種がほとんどです。

5,6発あれば入賞できるので、一掴みの玉があれば十分です。
その他のラウンドは出玉が減るのを承知で打たずにフルオープン(25秒ぐらい)です。
Vアタッカー開放ラウンドにV入賞させる事が最優先です。

玉詰りは前もってわかるので従業員がすぐ来ない最悪の状況を設定し、
Vアタッカー開放ラウンド用に、左手に一掴み持っておくのが良いかもしれません。

玉がなくて非V入賞なので、「確変を保証してくれ」はまず無理。
玉がなくて他のラウンドで玉が入らず「出玉が少ない」は意外と保証してくれます。(履歴がある)
Vだけ入れて、すべてのラウンドが終わったらクレームです。

ダメなのは従業員が来ないからと、全部の玉を打ち切ってしまう事です。
滅多にないケースですが、危機管理しておくと大損は防げます。
パチンコ店は普通ではありえないような不誠実な対応が未だに多いです。

875:こんばんは☆ by たかあき on 2015/05/23 at 23:51:39 (コメント編集)

なるほどです。
おっしゃる通り、パーソナルシステムの場合でも一掴みの玉さえあれば入賞出来るんですよね。
その他のラウンドは打たずに入賞を最優先させるとは意外に気付きませんでした。
そして後からクレームとは盲点ですね。

ありがとうございました。
自分もいつそんな状況に陥るか分からないので危機管理を忘れないようにしたいと思います。

921:お久しぶりです。 by たかあき on 2015/06/26 at 19:07:46 (コメント編集)

お久しぶりです。

今回は本当に個人的なことなのですがちょっと聞きたいことがあり投稿させてもらいました。

というのは、いくらよく回る台を見つけても必ず勝てるとは限りませんよね。

初当たりまで1000回転近くまで回して当たったかと思えば、よく回るから続行したところまた1000回転近くまで当たりが遠のくことがたまにあります。
そんな時にはもう閉店近くになりその日は撃沈です(笑)

そんな場合は、まつたけ侍様はどうやって気分転換されますか?

私はまだ今月はマイナスではないし、前の勝った分を還元しただけだと思うようにしてるのですが、やはりどうして途中で止めなかったのだろうとか自分を責めてしまいます。

またそこでは次の当たりで連チャンすればとか、次こそは取り返してやるぞとか思ってはいけないものなのでしょうか?

結局は人それぞれの心の持ちようなのですが何か参考になればと思い聞かせてもらいました。

どんなアドバイスでもかまいません。
よろしくお願いいたします。

924:Re: お久しぶりです。 by 元店長:まつたけ侍 on 2015/06/28 at 01:10:50

たかあき様、ありがとうございます。

最近はめっきり打つ機会が減りましたが、過去の私が月25日フル稼働の例です。
平均月間収支¥30万ぐらいでしたが、1日単位の収支では10万以上の勝ちが月に5,6回はあります。
それでも1年などで慣らせば、期待値どおりの月間¥30万に落ち着いてしまいます。

たまたま調子良く確率オーバーで大幅プラスでも、結局帳尻を合わせられる認識です。
つまり収支は期待値に準じる、ですね。
より多く当てるためには、より多くハマらなくてはいけないものです。

MAXは初当たり7~8回に1度は1000回ハマります。
あの時やめてればと損した気持ちになりますが、どうしてもハマらなくてはいけない・回避できないものなので、
「回る台で凌いだ」と自分の中で折り合いをつけるようにしています。
私も心では次こそ!と思います。
結局、回る台をひたすら打つしかないのがパチンコの悲しい現実ですね。

929:おはようございます。 by たかあき on 2015/06/30 at 09:20:36 (コメント編集)

回答ありがとうございます。
私はそこまでは勝てていませんが、まつたけ侍様がいつもおっしゃるように、とにかく1回転でも多く回る台をいつもブン回しております。
するとデータ重視や回らないのに好きな台を打ってた過去に比べて確実に勝てるようになりました。
たまに狂ったように爆発する瞬間がたまりません(笑)

また回る台を打ってると大ハマリしてもそこまでストレスは溜まらないような気がします。
視線は気になりますが…

「より多く当てるためには、より多くハマらなくてはいけないものです」

この言葉に少し胸を打たれました。
まさにその通りだと思います。
ふと好きな女を口説くのと同じような感じかなと思ってしまいました(笑)



長くなりましたが、これからも、ハマりを恐れずひた
すら回る台を打ち続けようと思います。

回る台で凌いだとプラスに思えるまでには少し時間がかかるかもしれませんが…(笑)

931:Re: おはようございます。 by 元店長:まつたけ侍 on 2015/06/30 at 22:08:17

たかあき様、ありがとうございます。

言い方を変えれば、いいところ取り(当り)はできないものです。
ハマリを回避する、当りを引き寄せるといった魅力的な攻略法はすべて「詐欺」ですね。
パチンコで勝つというのは、とても労力がいるものです・・・

932:こんばんは☆ by たかあき on 2015/07/02 at 00:50:11 (コメント編集)

確かにおっしゃる通り、いいところ取りなんて出来るわけありませんよね。

昔は何回か攻略法なるものに引っ掛かりそうになったことあります(笑)

おいしい話を他人に教えるわけないんですが…


個人的には、私はたまに回転率などを考えて果たして続行する意味はあるのかと考えながら打っております。
冷静さも大切ですよね。

1592:頭大丈夫? by るーりる on 2016/11/01 at 23:18:50

あんた本当に店長だったの?それが今のうざい煽りに繋がってるんだよ。本当に熱い時だけ出せばいーんだよ。常に期待してたら疲れるわ。そんなん依存性の奴だけだよ。回ればつまらなくても打てるわ。

トラックバック
トラックバック送信先 :

スポンサード リンク

ごあいさつ

元店長:まつたけ侍

前職はパチンコ店の店長
経験を生かし?パチプロに。

・ビギナーからプロまで
・パチンコの裏も表も暴露
・内容の濃い情報にこだわる

「もっとパチンコを知りたい」
「パチンコは勝てるのか?」

パチンコで必要な知識、立ち回りをすべて公開!
オカルト、嘘情報は斬り捨て。
他では手に入らない情報満載!

幅広いパチンコファンすべてが満足できるような、
「本当に役立つパチンコ情報」サイトを目指します。 債務整理

カテゴリ別

全記事一覧はコチラ

最近の記事

最新コメント

リンクについて

リンクはフリーです。 どのページもリンクに追加できます。
記事の転載はお断りします。

このブログをリンクに追加する


只今「相互リンクのみ」一時休止中です。 再開次第告知します。

amazon

計量カップ 最安値


パチンコグッズ

楽天市場

ランキング