≫≫ 全記事一覧はコチラ ≪≪ --- RSS購読

パチンコ台の放出、回収ゾーンの設定。ハマリ台や出そうな台をハイエナで狙ってみた結果(体験談)









 先日、10年ぶりぐらいにゲームセンターに立ち寄ったところ衝撃を受けました。

最新ゲーム機本体、ソフト、買えば¥8000ぐらいしそうなホビー、小型ドローン等が景品であるのですね。

景品のカギが入ったカプセルをアームで掴む、1PLAY¥100の「簡単そうに見える」クレーンゲーム。

カリーノ

「カリーノ」
少し小型のクレーンゲームで、有名な筐体のようです。





高額な景品をちらつかせて、どうせ絶対に取れないようになっているんでしょ?と思いきや、

○月○日GETしました!のポラロイド写真(証拠)がズラリと貼ってある。





買えば何万もするものだが運良く取れれば・・・2~3千円で取れてもプラス。

と、考えていたら「うぉぉー!!」と遠くから3人組の兄ちゃんの歓声!

本当に取れるんだねぇ・・・と。

なんて状況を目の当たりにしたもので、

「自分も取れるかもしれない。」

(これが射幸心!)





試しにやってみると、やっぱり取れない。

うまくアームを操作すればカプセルを掴み、持ち上げるところまではいける。

しかし獲得口まで向かう移動中にドスンと落ちてしまう。

カプセルを真上に持ち上げられる力と掴む力があるにもかかわらず、横移動中に落ちる。

「物理的に、何かおかしい・・・。」

取れるかどうかは技術だけではなく、何か設定のようなものがありそう。

ゲームセンターも商売であって、簡単に景品を持って行かれれば経営が成り立たない。

¥1000使ったところで、後ろ髪を引かれつつも冷静になって諦めて帰りました。





ここまでの流れで感じたのは、

「初めてパチンコ打った感覚によく似ている」

高額景品が取れそうなゲームとパチンコで比べてみると、

・高額景品=大量出玉

・取れた証拠=大連チャンの過去データ

・取れた人の存在=他人の大量出玉

・取れそうで取れない=リーチ演出





パチンコ・パチスロの実機を使ったメダルゲームもあり、高設定示唆の札や出玉の演出もしてたり。

一昔前の本物のパチスロコーナー、出玉を煽る感じなどが当時と似ており店長時代を思い出します。

ここから本題ですが、先ほどの取れそうで取れないクレーンゲームの「お店の設定」についてです。






インターネットで調べてみると主に高額景品が入ったゲーム機には、

「お店が設定した金額を投資しないと取れないようになっている」そうです。

設定した金額未満でカプセルを掴んでも、必ず途中で落ちるようにアーム内で動きがあるとのこと。

ルーレットタイプでボタンを押して狙うものもそうですが、いくら目押しが正確でも止まりません。





真偽は定かではありませんが、お店が¥15000と金額設定したら、合計¥15000使った時点で、

ようやく取れるようになる。ロック的なものが解除されるらしいです。

設定金額を境に、「回収モード」、「放出モード」を繰り返すイメージです。

これは明確にやってはいけないゾーンがわかりますね。





このような景品を取れるようになる金額を設定できるゲーム機のことを「確率機」と呼ばれています。

確率というのは抽選があってのものなので、確率機というのは変な名前ですね。

設定金額まで当たらないならば、「吸い込み天井式ゲーム機」の方が合ってます。

逆に、純粋に技術だけで景品が取れるゲーム機を「実力機」というようです。





明らかな高額景品が入っているものは皆「確率機」なのでしょう。

¥100~¥200で上手い人が、何万もする景品をごっそりもって行かれたらお店も商売なので困ります。

景品原価と相談して天井金額を設定でき、最終的にお店が損をしない仕組みはあって然りです。

ビデオポーカーや8ライン、コイン落とし系のメダルゲームも、最終的には減っていくものです。





私の実体験ですが、メダルゲームで何千枚ものジャックポット的な当りがあった場合、

「しばらくは出ない、当たらない」(回収モード)になるのでは?と感覚的に思います。

正直、メダルゲームの本当の設定や仕組みは知らない素人です。

誰が言ったのかわからないですが、そういうものだと友人から聞いた記憶があります。

当時も何の疑問も違和感も感じなかったです。





ですので、しばらく出ていない台や席を狙ったりしていました。

いわゆる「ハマリ台狙い」ですね。

それで当たったかどうか成果は、やや微妙なところですけれど・・・。

一定額ハマれば、放出の機会が来るかもと思うのはごく自然、むしろ理に適っている気がします。





確率機やメダルゲームの勝率を上げるには、そんな簡単で単純なものではないですが、

「基本的にハイエナが有効?!」

基本的な理論はハマリ台狙いが一般的ではないでしょうか。

見ていても高額景品や大量放出が出た直後は、寄り付かない方が多いと思います。

ゲームセンター好きに聞いてみても、同じようなことを言っていました。





では、このゲームセンターの理論、立ち回りをパチンコに当てはめたらどうなるか?です。

結論から言ってしまえば、

「パチンコには一切、通用しないです」

パチンコの出る出ないの設定はゲーム機とは全く異なります。

差玉が累計何万発マイナスになった、いくら現金が投入されたかによって出やすくはなりません。

回収モード、放出モード、人間側があると思い込んでるいるだけでそういう設定はありません。





ではどうやって出る出ないを調整しているか?

「釘だけで調整しています」

釘調整で出玉率を変えられる要素は、

1.回転率

2.電サポ中の玉の増減

3.大当たり出玉(アタッカーへの寄り)

以上の3つだけです。





中でも最も重要なのが「回転率」です。

ユーザーからすれば、¥1000あたり何回まわるのか?の事です。

他の記事でもよく書いているボーダーライン。

ユーザーもホールも同様に、

「ボーダーラインの理論を使っています」





だからホールには、回らない台=ボーダー以下の台ばかりなのです。

パチンコの「期待値」を理解している方なら頷いていただけるものです。

多くの方はパチンコ台1台1台に出玉に関する詳細な設定があると思われています。

いくら注ぎ込んだら、どのくらい放出するといったことを自由に設定できる、

回収と放出を切り替えが起きるポイントがあるようなことです。

しかし、実際に存在しないのです。

もしあれば短時間で当りを狙い撃ち、一生パチンコで稼げます。





実際は釘調整をする、つまりどのくらい回るか回らないかを変えるだけです。

利益率を25%にしたい、逆に赤字を10%にしたい場合、

表現が難しいのですが、釘だけでその目的は「十分に達成できてしまいます」

ボーダー以下、パチスロの設定1でも中には爆発する台もあります。

私たちが打つ場合は、自分vs1台ですが、ホールは何百台もの台数を合算で見ます。

毎日何百台もの試行回数が集まれば、さすがに予定した出玉率、平均値に近い結果となります。

この部分は賛否が分かれる部分なので、また補足を入れて記事にしていきます。





そこで、そんなわけないだろ!と思う方がいるのは当然です。

なぜなら私自身も、かつては釘だけでなんて思っていませんでしたから。

いくら言われても、信用しなかったです。

パチンコ台には何か操作できるものがあって、当りにはパターンや傾向があるのではないか?

その設定を見抜く、察知するのがパチンコで勝つ方法であると思っていました。





当時の具体的な立ち回りとしては、

・基本的に、ハマリ台狙いが望ましい

・1週間~10日以上出ていない台はそろそろ放出モード(爆発)の可能性あり

・出玉グラフでマイナス○万発あたりから反発してプラスに転じる

・前日、前々日などに爆発した台は、回収モードの可能性が高いので敬遠

・履歴から単発、少ない連チャンが続いている台





データ重視、オンリーといった台選びです。

結果、どうなったかと言えば20代そこそこの時に莫大な借金が残りました。

これらの台選びは、

「すべて間違い」なのです。

言ってみれば考え方のベースは、ハマれば出る可能性が高いゲームセンター式の理論です。





しかし、現実には70~80%の方が、この理論でパチンコを打っています。

そういった方たちを間違っている、そんなことでは負けて当たり前だと批判するのはどうかと思います。

私もパチンコで山あり谷あり、様々な人たちを見てきた中で思うのは、

「この理論は誰もが初めに通る道」

この考え方からパチンコを打ち始める率が高く、自然な思考の流れであると思います。





1.初めてパチンコを打った

2.よくわからないまま負ける

3.どういう台を選んだら良いのか知りたくなる





この後から、大きく分けて2つの理論いずれかを元にパチンコを打つことになります。

「データ重視」or「回転率重視」

知人や常連さん、身近な人にどういう台を打ったら良いの?と尋ねたならば、

データを指さして、こんな感じでハマっている台をだな・・・という答えが返ってくる可能性が高いです。

私も初めそう教わったのですが、その人には決して悪意などありません。

恨んでもいませんが、データが大事だという理論を、自分が信じた、自分で選択して実践しただけです。





もしもそのころ別の人に、

「過去のデータなど、どうでもよい。」

「回転率、つまり¥1000で何回転の台か、ボーダーを大きく超える台を選ぶべし!」

と、ほとんどの人が言うことと全く違う理論、見当違いとも思える事を言われていたら・・・。

多数派を信じたいのが人の常、こんな少数派の変わった人の理論はおそらく聞き入れられなかったです。





パチンコは全体の8割~9割の人が負けるギャンブルです。

「他の人と同じ事(理論)をやっていれば、同じように負ける」という考え方は一理あると思いませんか?

少数のトータルで勝ち越している、勝っているまでいかずともそこそこ遊べている1割~2割の方は、

「全員、回転率で台選びをしています」

これは事実であって、そうする必要があるからとも言えます。






確かに過去のデータや履歴から推測するのはもっともらしい理論ではあります。

株でもFXでも投資関係すべて、データというものが最大の指針です。

それなのに、他はデータ重視なのにも関わらず、

「パチンコは違うのです」





私はこの理論を納得するのに10年以上、時間とお金を使いました。

回らない台は打ってはいけない!なんて事は、隠されてきた真新しい情報でもなんでもなく、

何十年も前の雑誌(パチンコ必勝ガイドなど)にも、しつこく書かれていましたね。

何を信じるかでここまでパチンコの内容が変わるとは思ってもいませんでした。





データを見て予想をして、勝ったり負けたりするのもパチンコの楽しさの一つです。

ただ一点、波やデータで台選びをした場合、今のホールの釘状況を踏まえると、

「ボーダーマイナス2~3回転の台を打つ機会がほとんどになります」

4円パチンコを週2~3回打つライトユーザーの場合、

「月の給料分(20~30万)、
平均で負けてしまいます」


1日単位の短いスパンで見ても、勝率も2割ぐらいでしょうか。

勝った負けたなどと言える余裕がなくなるほど、負けてしまうのが一番の怖い点です。





どうしても大当たり回数や、1週間ずっと出ていない台、3日間出ているなどに目が向きがちですが、

「まず、回転率に目を向けてください」

自分の打っている台が、ボーダーラインからいくつ上回っている台か?

またはいくつ下回っているか?

「回転率の理論に切り替えてほしいです」

まずはしっかり回る台を確保して、その後データを見て予想したりして楽しむのは結構なことです。

とにかく回転率ありきです。

(実も蓋もない事を言ってしまえば、過去のデータは出玉には影響しません)。





パチンコの出玉の設定は釘だけと、見ず知らずの人が書いた数行の文章で納得するのは難しいです。

腑に落ちないパチンコの仕組み、いろいろ言いたい事はたくさんあると思いますが、

本当に起こる事実として受け止めていただきたい事として、

「データでの台選び=十中八九、回らない台を打つことになる」

回らない台、ボーダー以下の台を打てば、
信じられない金額必ず負ける。






パチンコにはハマリモード、放出モードといった概念はないです。

ただ言えるのは、ボーダー+3回以上の台は1日打てば平均¥18000ぐらいはプラスになる台です。

勝率も60%~65%ほどあるので釘さえ変わらなければ、毎日放出モード台ともとれます。

パチプロの方たちは、こういう台だけを打っているだけのことなのです。

(止め打ちなどの技術も期待値UPには必須)





逆にボーダー-3回の台は釘が開かない限り、毎日が回収モード台です。

時には奇跡が起きて出る日もごくまれにありますが、焼け石に水。

いくら投資しても、何日ハマリ続けても、誰が打っても永久に右下がりのグラフを描く事になります。

試し打ちの段階で明確に勝率がわかっているのに、それでも打ちますか?





そんなハマリ続けている台、ずっと出ていない台でも、唯一打ってみる価値がある場合があります。

例えば差玉が(ユーザーから見て)マイナス4~50000発などまで落ち込めば、

「釘を開ける可能性も出てきます」

開くかどうかは店頼みですが、試し打ちですぐ判別できますね。

回らないなら負け確定台とみなす、試し打ちだけでその回収台とはサヨナラです。





私を含め、波やデータを元にした好調台探し、そろそろ出そうなハマリ台、ハイエナ狙いなど、

過去に延べ何万人の方が、その答えを探し挑んできたか?です。

その結果、どのような末路を迎えたのか、想像してみてください。

自分の懐を守るためにも、パチンコで程よく遊ぶためにも、回転率は絶対に外してはいけないのです。





パチンコのなぜ?どうして?は数えきれないほどあります。

本質は非常にシンプルなのですが、なかなか理解しがたい内容もあります。

また少しづつわかりやすく書いていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。






関連記事









<皆様へのお願い>
応援してくださる方、こちらのバナーを押していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 パチンコブログへ
パチンコの台選びや楽しみ方のヒントになる記事をご用意していますので、ブックマークよろしくお願いします。
疑問やわからない事、ご質問などありましたらお待ちしております。  


記事のタイトル一覧から探せるのでオススメ!
----------------->> 全記事一覧はコチラ <<-----------------



パチンコ台の放出、回収ゾーンの設定。ハマリ台や出そうな台をハイエナで狙ってみた結果(体験談)のタグ: パチンコ 設定 ハマリ台 回収モード
コメント
1540:わかっていても by のほほん on 2016/09/08 at 08:41:28

当然、回転率重視ですが・・・・・
まわらなくてもいい。
連チャンしてほしい・・・・
と、思ってしまいます⤵

1541:Re: わかっていても by 元店長:まつたけ侍 on 2016/09/09 at 11:38:32

のほほん様、ありがとうございます。

そうですね。ハマって単発の苦行はこりごりです。
良いとこ取りができれば、パチンコはもっと楽しいと思いますねぇ。

1542:質問です by 埼玉のパチンカー on 2016/09/10 at 09:51:21

釘だけで回転数を調整しているとのことでしたが、他のページで台の微妙な傾斜をつけて回転数の調整もしている店があると書かれていました。
そのような調整をしている店も本当にあるのでしょうか?
もしあったら、良し悪しの見分けるポイントはありますか?

1543:Re: 質問です by 元店長:まつたけ侍 on 2016/09/10 at 12:43:13

埼玉のパチンカー様、ありがとうございます。

ネカセで回転率を調整する店はまずないと思った方がよいです。
ステージからの入賞率(クセが良い悪い)も個体差がありますが、
それも釘調整で、寄り、ワープ周辺を叩けば十分バランスが取れます。

全台一律、交換率で多少変わりますがうちは4分5厘でした。
ネカセも調整してるはずとのユーザーの憶測、思い込みが正直なところです。
私もかつては変えていると思ってたくちですので。(雑誌に書いてあった)
10数年勤めて、数台(ほぼ羽根物)程度です。




1544: by k on 2016/09/11 at 15:52:14

]まつたけ侍さんこんにちは。

知り合いで以前ゲームセンターで働いていた知人が言ってましたが

やはり、メダル機もボタンひとつで出る出ないを設定できるそうです。

結局、店側が必ず儲かるように設定されているらしいです笑

それ聞いて、自分もメダルゲームやるのが馬鹿らしくなり今では、全く行かなくなりました笑

そこで思ったのですが、スロもパチもその業界の真実が世の中に知れ渡れば、ほとんどの人が行かなるんじゃないか?と思いました。

だから、業界は某雑誌の攻略記事(谷◯さん)みたいなのを野ばななしにしてるんですかね?普通ならあんな記事書いたら詐欺で訴えられても良いと思いますが…



1545:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2016/09/13 at 02:45:34

k様、ありがとうございます。

ゲームセンターも商売ですからね。
パチンコも年々客離れが進んでいるので、いずれなくなるのは避けられないと思います。

谷◯さんは有名な作家さんですね。
昔は都市伝説的な意味合いで、あのような記事でも世間は良しとしていました。
それだけオカルトで打っても遊べた時代だったので。
今はあの立ち回りでは恐ろしく負けます。
メディア露出がほとんどない方なので、考え方、今後の活動には興味はありますね。

1546: by じゃじゃ on 2016/09/13 at 22:14:09

他の店ではあまりないのですが、とあるお店では釘が変わっていないのに、例えば北斗無双、前日3000回転回して回転率25だったのに、翌日、朝のうちはそのペースで回るも、だんだん落ちて行き、結局19まで落ち、2度と上がることはありませんでした。
他の台も同様に、前日に比べ相当回らなくなってました。

個人的に、これはハンドルからくる振動が前日より激しく、釘に弾かれる強さが増したためだと感じてますが、いかがお思いでしょうか?

ちなみに、羽根物で大当たりした後は振動が高まることで釘間のバウンド数が増え、空中滞在時間が長くなって羽根に入りづらくなる現象と似ていると考えます。

1548:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2016/09/14 at 21:01:09

じゃじゃ様、ありがとうございます。

回りが落ちる、よくいただくご質問です。
ハンドルのバネは、ビリヤードの玉を突くように玉を発射します。
物理的な仕組みなので、劣化等で影響はゼロとはいえないですね。
ちなみにホールが玉の発射を何等かに変えたりはできないです。

前日25回はかなり回る台で他の台も同様にとのことなので、釘が締まったと考えるのが妥当でしょうか。
見た目は前日と変わってなく見えても、打ってみたら回らないのは私もよくあります。
ヘソ以外を触られると前日との比較は難しいですね。

1550:お店選びについて by まる on 2016/09/17 at 02:11:23

金エヴァでとんでもない事になっていたまるです(笑)
あれから撤去まで戦いました。
結果、総回転数8030、初当たり11回、収支-286kとなりました。
大体1/730ですかね
さて、本題です
4パチ1パチ併設店と1パチのみの店で1パチを打つ場合と
4パチのみの店と4パチ1パチ併設店で4パチを打つ場合で
それぞれどちらの店に行くべきでしょうか?

1551:Re: お店選びについて by 元店長:まつたけ侍 on 2016/09/18 at 14:31:35

まる様、ありがとうございます。

それは大変でしたね。
収束には一筋縄ではいかないようです。

1パチは私は打ったことがほとんどないですが、知人の専門プロに電話したところ、
「併設店の方がやや良いのでは」とのことです。
経営的に推測してみると、
1パチ専門店=収益のメインは1パチ、併設店=収益のメインは4パチになります。
専門店は経費を1パチからすべて賄い、併設店は主に4パチからです。

人件費、台購入費用はどちらも同じと考えると、併設店の方が体力があるように思います。
資金繰りが難しい併設店は、4パチ1パチ総回収もあるので、店次第ですが。
「全体的に稼働が高い、併設店」が良いのではないでしょうか。


1553: by 宮咲 on 2016/09/19 at 22:41:27

記事とは関係ないのですが、初めてコメントさせてもらいます
会員カードについてなのですが、貯玉上限のある店舗に自分と嫁とで2枚所持しています。嫁が不在で一人でパチンコ店に行って嫁のカードを使用した場合、見つかると警察に通報されて仕事場に連絡される可能性はありますか?犯罪なら、これは何罪になりますか?また、このようなピンチに遭遇した場合、どのようにか機転を効かせて事なきを得る方法はありますか?
ハウスルールであって警察沙汰にまでは発展しないと思うのは甘いですか?

1554:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2016/09/20 at 21:53:22

宮咲様、ありがとうございます。

難しい問題ですね、私個人の経験での見解になりますが、
このケースで警察に捕まった例は聞いた事はありません。
最終的にはその店の判断ですが、そこまでするホールは少ないと思います。
他人のカードを使った場合は、また違う話(窃盗)になりますね。

会員カードはパチンコ店が発行してますが、システムは別会社のものを借りて利用しています。
ハウスルール違反より、カード利用会員規約に違反するので、利用停止になる可能性はあります。
そうなると貯玉は返還されない事もありうると思います。
新規カード発行の際に、違反した場合には会員の権利を失います的な規約に同意しています。
私も確認していないのでおそらくですが、控えなどに会員規約が書いてあります。(大体捨ててしまいますが)

通報まではレアケース。貯玉は無効、出入り禁止までは聞いた事はあります。
多くの方、集団でそのような行為が横行している店は厳しい対応になりやすいでしょう。
少しぐらいならとは思いますが、大丈夫ですとは言えませんね。
個人的には一度目は厳重注意で済むとは思いますが・・・店次第です。
サイト的にはルールを守りましょうですね。

1555:悩んでます・・・ by 2700ハマり者 on 2016/09/21 at 10:33:30

いつも3.0円交換の花の慶次(max)を打っている2700ハマり者と申します。

質問なのですが、回転数は平均で1k約22回転です。

花の慶次(max)の3.0円交換ボーダーラインは、6時間遊戯かつ5%減で1k約21回転とありました。

私のホールは1日2000玉まで貯玉再プレー可能で10時間稼働とするとボーダーラインーは約2回転下がると考えれば1k19回転となり、まつたけ侍さんがよく言うボーダーライン+3をクリアしていると考えてよいのでしょうか?

2700ハマりの後、さらに1400ハマり、その後も単発続きで、すでに30万近く負けて心が折れている状態ですが、ボーダーライン+3を超えているならば、もうちょっと頑張ってみようと思います。

1556:Re: 悩んでます・・・ by 元店長:まつたけ侍 on 2016/09/23 at 22:14:29

2700ハマり者様、ありがとうございます。

さすがにちょっと酷い展開ですね。
その状況で2000玉まで貯玉再プレー可能、10時間稼働でおおよそボーダー+2.0~+2.5ぐらいでしょうか。
(電サポ中に減るのを込みで)
欲を言えばもう1回転ぐらい欲しいところですが、+2回としても悪い台ではないですね。

V-ST機が荒いと言われるゆえんの、厳しい展開の期間です。
それでも回る台を打ち続けるしかないのが、酷な現実ですが心が折れそうなのは私も同感です。
花の慶次(max)は私も確率負けしており、撤去対象、釘シブでギブアップしました。

まだ長い期間稼働すれば期待値に近づいていくものですが、打てる期間があるので・・・
見切るのも有りかと思います。
回る台を頼りに打ってるのに、一定期間では結果が伴わない事もあるのが本当苦しいところです。
アドバイスになってないかもしれませんが、収支改善される事を応援しています。

1560:すみません by 番長冨田 on 2016/09/30 at 22:12:33

本当にすみません記事に関係ない質問なのですがパチンコのことで質問です
ルパンのスーパーヒーローの台のSTなのですが… ST130回なのですが129回で終わっている台がちょくちょくあります。(画面は通常です)たぶん125回転目でST終了っぽい画面になるので右打ちをやめる人がいるからだと思うのですが、この場合あと残り一回転STが残っているのでしょうか??
一応気になるので見つけたら左打ちで一回転だけ回すようにしていますが…
よろしくお願いします

1563:Re: すみません by 元店長:まつたけ侍 on 2016/10/01 at 15:29:07

番長冨田様、ありがとうございます。

結論からいえば「通常状態」なので打たなくてOKです。
実際のST消化回数とデータ表示器の回転数がずれている状態です。
例)ST56回消化したのに=データは55回の表示
当然ですが、台の消化回転数が正しいです。

なぜこの現象が起きるかと言うと、
大当たり中は、大当たり信号が台から出続けています。
なのでデータ表示も大当たり中信号を受けて、パカパカ点滅します。

最後のラウンド消化が終わり、STが始まる前に3~5秒ぐらいのデモ画面に移行します。
消化が終わったデモ画面中も内部では大当たり中の信号がまだ出ている状態です。
STの画面に移行した瞬間に、大当たり中信号OFFと同時に電サポ中信号がONになります。

この信号の切り替えが遅れると、最初の1回転がカウントされない場合があります。
大当たり中信号が出ている間に、デジタル回転してもカウントしないためです。
(当り中にデジタルは回転はしないですが)

特にST中は電チュー保留4個点灯しているので、最初の1回転目は即停止します。
その回転を大当たり中信号がOFFになる前に、止まったのでカウントしなかったケースです。
信号の切り替えは0.1秒の遅れの世界です。
あと、時短の場合も同じ原因でカウントしない事もあります。

ST中注意深く見ると、画面のST回数とデータの表示回転数が、大当たり後からすでに1回ずれています。
バグや不具合ではなく、細部の作りこみの甘さといったところでしょうか。
そのお店のルパンは全台同じ現象が起こると思います。
データ表示器もいくつかメーカーがあるので、相性もあります。

長くなってしまいわかりにくい部分もありますが、気にせず打たないで大丈夫ですよ。
他店で同じケースに遭遇してもスルーでOKです。

1612: by たいら on 2016/11/22 at 12:21:30

お久しぶりです。1年前くらいにコメントさせていただいた者です。

マイホではパチプロや打ち子がおおいのですが、バカ積みしている日もあれば、ハマりまくって積んでない日もあります。

仲の良い店員にパチプロ軍団って勝ってるんかな?と質問したら、メチャメチャ勝ってますよ。と嫌そうに言ってました。あいつら釘めっちゃ見てますからね。ということでした。

10人くらいのグループのようで、ハマりまくってる打ち子やバカ積みしてる打ち子と個人個人で見るとムラがありますが、トータルではプラスになっているのだろうと思います。

人数が多いので収束が早く結果も出やすいのだろうと思います。

なので、期待値で勝てるという理論は正論で期待値を否定するのは間違っているのだと思います。

それともう一つ、波読みでも勝てるという結論が出ました。自分なりにですよ。

期待値でも勝てる。波読みでも勝てるということだと思います。
ただ、波読みは正直難しいです。もちろん釘を見て台選びするのも難しいだろうと思います。
どちらにしても、パチンコは勝てる要素があります。

パチプロは期待値向き
サラリーマンは波読み向き
というのが僕の結論です。
勝つ方法は一つではないというのが実際のところかと思います。

で、なぜ波読みでも勝てるのかということですが、それはパチンコ屋が出玉管理しているからです。

一ヶ月以上のデータを確認しましたが、完全に出玉管理されています。

完全確率かと思っていましたが、間違いなく出玉管理されています。

データを眺めれば眺めるほど、確信に変わりました。

波読みに切り替えてから、7ケ月連続でプラス収支になりました。もちろん期待値でも打てば打つほどプラス収支になると思います。

1614:Re: 波 by 元店長:まつたけ侍 on 2016/11/22 at 20:13:37

たいら様、ありがとうございます。

軍団はお店からもお客さんからも嫌われてますね。
軍団も私も期待値オンリーで立ち回ってますが、人数が多ければ安定します。
単純にうらやましいと思う時もあります。

普通の方は打てる時間が限られているので、期待値で長時間打つのは厳しい部分があります。
様々な理論がありますが、勝てれば結果オーライですね。

トラックバック
トラックバック送信先 :

スポンサード リンク

ごあいさつ

元店長:まつたけ侍

前職はパチンコ店の店長
経験を生かし?パチプロに。

・ビギナーからプロまで
・パチンコの裏も表も暴露
・内容の濃い情報にこだわる

「もっとパチンコを知りたい」
「パチンコは勝てるのか?」

パチンコで必要な知識、立ち回りをすべて公開!
オカルト、嘘情報は斬り捨て。
他では手に入らない情報満載!

幅広いパチンコファンすべてが満足できるような、
「本当に役立つパチンコ情報」サイトを目指します。 債務整理

カテゴリ別

全記事一覧はコチラ

最近の記事

最新コメント

リンクについて

リンクはフリーです。 どのページもリンクに追加できます。
記事の転載はお断りします。

このブログをリンクに追加する


只今「相互リンクのみ」一時休止中です。 再開次第告知します。

amazon

計量カップ 最安値


パチンコグッズ

楽天市場

ランキング