≫≫ 全記事一覧はコチラ ≪≪ --- RSS購読

パチンコ出玉規制、これが本当の正しい答え!もう錯覚に惑わされないための思考









2017/07に、パチンコの出玉規制を強化する方針を発表。

今回はパチンコの出玉規制がテーマですが、実際にどのような結果になり、効果があるのか?

ユーザーが関心を寄せている「出玉規制で本当に儲けが減るのか?」

パチンコ業界が終わるのか?勝てなくなるのか?誰も打たなくなるの?

頻繫に変わるパチンコ業界の規制で、俗説ではなく「本当のところどうなるか」に絞って、

多方面の視点と経験から解説したいと思います。

(この記事は2017/08に書いたものです)





2018/2~パチンコの出玉規制強化でユーザーが不安とする主な変更点



・4時間の遊技時間で、客の儲けが5万円(12500個)を下回るよう変更
(4時間遊技では下限ベース40%以上へ変更

・大当たり出玉の最高を、パチンコは2400個から1500個へ

・アタッカー最高ラウンドを、16ラウンドから10ラウンドへ

・獲得出玉の上限を現行機種の2/3程度へ





まだ現時点では、改正案の段階なので変更はあるかもしれません。

統合リゾート(IR)推進法、いわゆるカジノ法案が成立したことを受けて、

カジノに向けたギャンブル依存症対策として、まずは既存のパチンコから対策しようというものです。

出玉性能、特に「短時間に何万円も出るような機種は良くない」(増加速度を含め)

一気に取り返そう、取り返せると思う気持ち(射幸心)を抑制したい意図が伝わります。






「出玉規制」という言葉と、目に見える変更点が先行して話題となっていますが、

「要は、さらに勝てなくなる!」

と、ユーザーは言いたいわけですね。






予想される台の仕様、本当に確変割合が多い方が良いのか?



・大当たり出玉の最高を、パチンコは2400個から1500個へ

・アタッカー最高ラウンドを、16ラウンドから10ラウンドへ

賞球も15個までは変わらないので、この2つは容易に変更できる。





・4時間の遊技時間で、客の儲けが5万円(12500個)を下回るよう変更

まず「客の儲け」という言葉が不適切です。

理由は勝つ時(勝ち額)だけの側面しか捉えておらず、結果ユーザーには改悪にしか映らない。

ユーザー側が不利にする目的との印象だけが残り、依存症対策の言葉は後付けの理由に聞こえてしまう。

パチンコの事をよく知らない人が書いたと感じます。





もう一点、「4時間遊技で下限ベース40%以上へ変更」という変更点があります。

ヘソ賞球の戻り玉、他入賞などで今よりも玉持ちが良くなる事が予想されます。

投資スピードがやや遅くなるので、ユーザーにとって確実にプラス材料です。

見渡してみても改悪と非難する記事ばかりで、この事に触れている記事は極端に少なかったです。





こうなると、パチンコは誰も打たなくなる、パチンコ業界は終わり、依存症対策になっていないなど、

と・・・他の方と同じようなありきたりな事をに言いたいわけ「ではありません。」






大当り出玉が少なくなる、出玉のスピードが下がる、確変割合が下がる」という事は、

=負けが取り戻せなくなる、勝てなくなるではありません。

よく勘違いされるのは、確変割合が高ければ高いほど(85%など)勝ちやすいという考えです。

A・確変継続率80%!右打ち時の出玉はALL2000個OVER!

 等価ボーダーライン:22回

B・確変継続率55%・出玉は500~1500個

 等価ボーダーライン:17回

あなたが毎日、平均¥1000で20回の台を打っているとしたら、どちらの台が良い台、打ちたい台ですか?





おそらくAの確変80%出玉はALL2000個の台を選ぶ人が多いと思います。

一撃が大きい、勝つ時がでかいと考えるからです。

Bの台は、確変も少ないし、出玉も少ないから勝てない、勝っても勝ち額が小さいと考えます。





しかし実際にこのような台を打ち続けた場合、

Aの台を打てば、誰が打っても年間100~200万のマイナス。





Bの台を打てば、誰が打っても年間100~200万のプラス。

更には負ける事はほぼあり得ない結果となります。

これらの結果は、人間の感覚や感情論ではない、統計学で裏打ちされた収支結果です。

理由は、

・確変継続率や出玉よりも、ボーダーラインはいくつなのか?

・なぜなら、ボーダーラインに対してどのくらい上回る(下回る)台を打ったか?で収支が決まるから





このケースでも、Aを選びやすい理由に「勝った時の利」しか見えていないのが間違いのもとです。

Bの台は、確かに確変継続率と大当り出玉「だけ」を比べればAより劣っています。

しかし実際は確変割合と大当り出玉を下げた分、大当りラウンド数の振り分けや、

ヘソ入賞当選時の出玉など削った分が優遇されています。

そんな事は書いていないでは?と思うかもしれませんが、ボーダーラインの数字差がそれを表しているのです。

他にも確変割合が低いという事は、通常当りと確変当りの「出玉差(落差)」が抑えられているとも言えます。

極端な連チャンもしにくい代わり、極端な単発(小出玉)を繰り返すリスクも低いと言えます。





仮に、ボーダーラインというものをひとまず横において「確変割合が高い=良いか?」を考えてみます。

Aの台は、2016まであった1/400(旧MAX機)に近いスペック(確変様式)です。

確変割合が高いという事は、通常当りと確変当りの「出玉差(落差)」がとても大きいです。

結果的に「確変が何連チャンしたか?」に依存するしかなく、継続率など人の力ではどうにもできません。

出玉に関しても、とにかく確変中に偏って多く振り分けているのが特徴です。






そのほかのヘソ抽選時の確変突入率とラウンド数など、削れるところはすべて削るしかなくなります。

運良く当たって確変80%でも、毎回続くわけもありませんし単発や2連程度で終わる事もかなり多いです。

初当り時は確変突入率50%ほどに下げられた機種も多いのは記憶に新しいと思います。

その結果「負けた時の損」に目を向ければ、負ける時はかなりの額を使わさせられる事になります。

確変割合が多いから良い台というのは「錯覚」であって、ハイリスクハイリターンなだけなのです。





勝てる錯覚を生み出した経緯



今も昔も初当り1回で獲得できる平均出玉は、スペックごとに平均何個とすでに決まっています。

単発で終わる事もあり、時には大連チャンもあり、時短引き戻しなどすべて含めそれらを足して割った個数です。

ここで言う平均出玉とは、初当りを引き、最後の電チューサポートが終了するまでの出玉を平均したものです。

1/319のミドル機種は、初当り1回の平均出玉3800個です。

確変、通常どちらでも良いので、1/319の初当りを引ければ平均3800個の出玉が期待できるという事です。





2017前後の設置機種であれば、

・ミドル(1/300):約3800個

・ライトミドル(1/200):約2400個

・甘デジ(1/100):約1200個





同じ1/319のミドルでも、確変割合も50%や65%などの違いがありますね。

1回の大当り出玉にしても、1500個もあれば1200個、400個や1300個などラウンド振り分けの機種もあります。

確変割合も1回の大当り出玉もこれだけ差があるのにもかかわらず、

初当り1回で獲得できる平均出玉はみな同じです。






では、その3800個をどうやって出すか?が、ここでの大事なポイントとなります。

当たったら16R×3など一度に3800個出すのか、確変時だけに偏らせて出すのか?

パチンコ台の確変割合遍歴を辿ると興味深いものが見えてきます。

以下、現代に合わせてミドル機種3800個(仮の平均出玉)として解説します。





・確変割合0%

平均継続率は当然1連

1回大当りすれば、アタッカーが連続解放して3800個が一度に出てくるスペックです。

パチンコのセブン機、一発台と言えばこのスペック、約30年前のスタンダードです。

ギャンブル性はさほど高くなく(当時としては高かった)仕事帰りに一勝負できた時代です。

やがて「これではつまらない、面白くない」という声がユーザーから上がります。





・確変割合50%へ規制変更

1/2の確変図柄で当たった場合は、もう1回当りがついてくるように変更しました。

さらに確変終了時には、「100回の時短をつける」と規制変更しました。

通常図柄で当たった場合は残念過ぎるので、100回の時短をつけようとなりました。

しかしこの条件で、毎回1回の大当り3800個では出過ぎてしまいます。

計算すると、確変継続率と時短中の引き戻し率を考慮すると平均3連チャン。

3800個÷3=約1270個、なので1回の大当り出玉を1270個にすれば良い。

そうすれば初当り1回の平均出玉3800個をキープしたまま、確変50%台が作れる。

「これではつまらない、面白くない」という声がユーザーから上がります。





・確変割合80%へ規制変更

確変80%で、なおかつ今まで通り1回の当りで1300個の台を作れと・・・無理だ。

悩んだ末、出玉ゼロの当り(突確、突通)を作れば、ここで削った出玉分を確変中の出玉に上乗せできる!

「これではつまらない、面白くない」という声がユーザーから上がります。





では、ヘソ抽選時と電チュー抽選時とでラウンド振り分けを変えよう。

ヘソ当り(初当り時)は、400個に減らして、ここで削った出玉分を確変中の出玉に上乗せしよう。

確変を引いても2回で終われば、出玉は残念な事になるが平均3800個は変わらずだ。

「これではつまらない、面白くない」という声がユーザーから上がります。





では、確変中に2000個の当りをつけよう。

その代わりに、他の当りはほとんど4ラウンドばかりにするしかない。

「これではつまらない、面白くない」

じゃあヘソでの確変突入率を50%ぐらいに下げるしかない。

徹底的に出玉も時短回数も削れるところは削るしかない・・・

そうすれば確変中の当り2000個ばかりにできる。

「これではつまらない、面白くない」という声がユーザーから上がります。





このような背景があって、高い継続率、確変時に大量獲得できる機種へとエスカレートしていったわけです。

もうこの辺りから、連チャンする台は良い台、一撃があれば勝てる、確変割合が多い台を良しとする風潮。

負けた時の結果は目をそらし、勝った時、出た時だけにインパクトを与え注目させる出玉バランスです。

「確変が多い=勝てるという錯覚に、気がつかないようなスペックになっています」

天秤





ミドルなら3800個という平均をキープしたまま、どうやって出玉を魅せるか。

あらゆる方法で主に確変割合や大量出玉の当りを使って、

「出玉のバランスを崩していったのです」





出玉の偏りを、意図的に作ってきたという歴史です。

言葉は適切ではないかもしれませんが、一撃が大きい=勝てるというマインドコントロールは成功です。

どういうスペックの台が喜ばれるか、客付きが良くなるかはもう簡単に答えが出ています。





誰が?メーカーが?・・・・・ユーザーがです。

よりギャンブル性が高い台のニーズが、ユーザーの中に潜在的にあったわけです。

波の荒い台、短時間で一気に出る台を出せば、メーカーとしてもヒット機種になるわけです。

メーカーも高継続率、大量出玉をウリとした宣伝もします。

「ただし、削られた部分には触れずに・・・」





これではつまらない、面白くない、一撃がない、夢がない・・・

これらは言葉こそもっともらしいですが、要するに「ギャンブル性が低い、上げろ」と言う意味が込められています。

勝つ時には大きく出る台を望み、もっとだもっとだと「勝った時の側面だけを追求した結果です」





・一撃がある台で1日10万勝ちの経験は何度かある!こういう台こそ最高に面白いと言う人

 実際の収支:年間100万パチンコで負けている

・大きな1日の勝ちは、良いところ3~4万円。パチンコはそういうものだと思っている人

 実際の収支:年間100万パチンコで負けている





収支もさることながら、同じ負けるにしてもどちらが健全なパチンコと言えますか?

パチンコにハマリやすい、抜けられなくなりやすい思考でしょうか?

何度も続きもしない「1日の勝ち額や出玉スピード」の方が価値が高いと思いますか?

ユーザーが大量出玉、高継続率を求めるという事は、巡り巡って自分の首を絞める結果になります。





よく考えてみてください。

一撃で何万も出る台という事は、「1日で何万も負けられる」という事です。

ハイリターンが見込めるという事は、ハイリスクが「同じ割合で」ついてくるという事です。

少ないリスクで、大きな利益が取れる、そんな全員にお金を配ってくれる企業はこの世に存在しません。

冷静に物事を見る力がある人からすれば、虫が良すぎる話です。





確変が続いた時だけに注目すれば大勝ちですが、続かなかった日はどうなっていたでしょう。

一撃が大きい台でも、当たっても継続しなければ大負け、実際過去には1日に7~8万負けの経験があるはずです。

どんなに勝っても負けても2~3万ならここまで大きな問題になっておらず、まだ娯楽の範疇です。

娯楽とした場合、1円パチンコのレートが時代背景を含めてまさにちょうど良いと思います。





言わなくても「勝ち額と、負け額の金額の大きさ」ここに中毒性があります。

5万負けから、一気に6万出た!

冷静に見れば所持金から+1万になったという事実です。

ところが、一気にまくった、取り返したという過程が強い快感を覚え強く印象に残ります。

こんな奇跡の逆転劇を一度味わえば、次から5~6万使うようにもなりますね。

高継続率、早い出玉スピードが欲を満たしてくれるので「錯覚」に気が付かなくなります。

本当に大事なトータル収支は二の次に追いやられ、その日の勝ち額だけしか見えなくなります。

メーカーや規制が悪いだけではなく、ユーザーも冷静にパチンコを見れる目が必要なのです。

ある意味、本質を冷静に見られてはギャンブルや投資などの業界は困ってしまいますが。





出玉規制後、「実際の収支」はどのように変化するのか。



ボーダーラインとは何か?を理解している人は、安心してください。

「収支は今まで通りです」

1回の出玉が少なかろうが、短時間で多く出なくなろうが、収支の額には一切影響しません。

俗説で言われてるような勝てなくなるのと「逆」であり、これが真実です。

ボーダー+3~2回を常に打っている方は、出玉規制の影響で勝てなくなる事はありません。

確変が10%になっても、出玉が1500個までになっても、どんなスペックになろうと期待値は今と変わりません。






「ボーダーラインがいくつに変わるのか?」

ここだけに注目していれば何も恐れる事もありません。

規制後ボーダーが23回になれば、25~6回の台を選んで打てば良いだけ、それで収支は今まで通りです。

逆にヘソ賞球が7個へ変更、確変も出玉も自由にOKとなって世間が喜んでも、手放しで改善ではありません。

見かけの変更(改善の錯覚)で一喜一憂するのではなく、すべてはボーダーラインを見れば良いのです。





気になる点は、ボーダーラインがいくつに変わるのか?だけで、パチプロは悲観的な意見は皆無です。

もっとも勝たなくては困る、収支に一番敏感な方たちですが、見なくてはいけないポイントをわかっています。

面白いのは確変を0%、一律同じ出玉が望ましいという意見が多数でした。

大当り確率:1/150、大当り出玉:ALL1500など





大当り確率1/150だから、1回の大当り出玉で150回、回せれば期待値はプラスマイナス0。

大当り出玉で140回しか回らない台だったら、この台は勝てない、打ち続ければどんどん負ける。

では¥1000あたり何回以上の台を打てば勝率が高い、勝ちやすいのか?

これこそ簡単な期待値の計算で、錯覚など起こしようもありません。





何より1日の収支が安定するし、計算も楽という意見に私も賛成です。

バカみたいに連チャンする事でおかしな錯覚が生まれるわけで、シンプルなパチンコが一番です。

昔はこういう確変なし一律同じ出玉の台でしたし、娯楽の範囲の額で遊べて長年人気があったわけです。

一時(連チャン)の快楽もこれはこれで一興で否定はしませんが、やっぱり実際の収支に重きを置くべきです。






逆にボーダーラインを理解していない、否定している、オカルトだと割り切っている方の収支は、

「今より数%負け額が減ります」

理由としては通常時のベース(戻り玉)の下限が、今より上がるので投資スピードがやや減ります。

巷で言われているような、今よりさらに大きく負けるようにはなりません。





理由としてですが、すでにボーダーラインや期待値を否定しているので説明のしようがないが本音です。

かつて1/400で80%の時代もありましたが、その後1/319で65%に規制変更されました。

その際にもヘソ賞球を3から4へ変更、通常時のベースが上がり投資額は数%抑えられています。

今回もヘソ賞球が上がると思われるので数%抑えられるようになり、負け額もやや少なくなります。





当然、投資額や回収額だけでも収支を付けていれば、どう変わったとわかる何よりの証拠ですが、

そもそもボーダーラインや期待値を否定している方は、データを取る事は誰もしていないと「断言できます」

単刀直入に勝てなくなるかどうかで言えば、「ほぼ今まで通り」です。

誰も打たなくなるのが本当ならば、依存症対策の大きな効果があるという事で何よりです。






ボーダーライン、期待値とは何かが理解していない場合、

仮に、確変割合が100%まで自由に、1回の出玉も2400個、大当り確率の下限が1/200までと、

どんな規制変更があったとしても、今までより勝つ事も、負けを取り返せるようになる事もありません。

どんな規制変更があろうとも、肝心なトータル収支は「ほぼ今まで通り」です。





パチンコで負ける事は普通であって恥ずかしい事でもありませんし、私も同じ思考を持ち辛い経験もしてきました。

なぜ負けるのか?遠隔でしょ?パチンコがあるからいけない、自分は悪くない・・・

この理由を思い込みや感情論を捨て、本当の意味でパチンコを理解した瞬間に変わります。

何が変わるかは今は伏せておきますが、その変わるきっかけになればと思います。

全記事一覧






出玉規制に依存症対策に効果があるのか?



「一定の効果はある」

私の意見です。

報道や反応を見ると効果はない!という意見が圧倒的に多いですが、

客観的に見て、「お金の出入り、勝ち負けの幅を小さくしたい」という意図が評価できるからです。

勝ち額が減ると誤認ばかりされていますが、負け額を減らす変更点もあるからです。

もちろん即解決にならないのはわかっているが、第一歩として影響はあると思います。





いろんな方の意見も見ましたが、効果がない、意味がない、無駄だ・・・という方ですが、

「では、どうしたらよいと言うのだ?」

こうしたらよいのでは?こういう案はどうだろうという意見がまったくなく、出てくるのは否定ばかり。

今は間違ったって良いから、よくするために自分の意見を挙げる事に意味があると思います。





もっとも非難する人は、依存症対策など所詮他人事であり一番の関心は自分の財布の中身です。

依存症対策の意見はそもそも持っておらず、とにかくパチンコを叩く材料を日々パソコンで探しているので、

「依存症対策の議論」と言ってるにもかかわらず、遠隔、釘調整問題、換金、警察との癒着、北朝鮮・・・と、

論点をずらしていくのが共通の決まった形です。

はっきり言ってこれは意見ではありません。





私はパチンコユーザーとして、パチンコ依存症経験者として、根本的な考え方に、

国や法律の問題ではなく、
その人、個人の問題だと考えます。






いくら国や法律でギャンブルの規制しても、できる限界があります。

例えば公道で制限速度40kmのところ、60kmにしろ!と言う人は、

仮に制限速度60kmに変更したとしても、70~80kmのスピードを出すだけです。

もしスピード違反で捕まろうものなら、60kmではなく80kmにしろ!と言うだけです。

この速度で事故を起こせばどうなるか?相手の被害はどうなるか?なんてどうでもよいのです。

はなから速度を守ろうとは考えておらず、腹の中は自分さえ飛ばせればよい、他人の事など知った事かと。

あくまで自分の問題ではなく、国がおかしい、相手が悪いという考えです。






パチンコ依存症、こうなったのもすべては国が悪い。

法律が悪い、社会が悪い、親が悪い、上司が悪い、あいつが悪い・・・自分は何も悪くない、被害者だ。

「すべて人のせい」

あらゆる言葉で正当化します。





自分は悪くないのだから、認めたくない現実も見ないで済む、傷つかない、向き合わないでいられる。

この段階まで来ると、パチンコ依存症になった尻拭いは国がやるべきと本気で思っています。

自分にはまったく非がない、反省する部分もない、その強いエネルギーの源は「恨みと報復」

経験者からすると、人や国の問題にしているうちは、「その人は一生変わりません」

パチンコがなくなれば競馬、株、仮想通貨、宝くじ、カジノへ標的が向くだけです。

嫌い嫌いと言いつつも、パチンコに縛られている現実に気付けなくなってしまいます。

怒り






言いたい気持ちはとても良くわかるんです。

そういう人たちを見下したり、ばかにしたりして優位に立ちたいわけでもありません。

なぜなら私も自分勝手で金の亡者で、人の事より自分、欲にまみれた汚い心を持っているからです。

かつては表面に大きく表れていたし、パチンコの存在を恨んでいた時期もありました。

今でこそ0.0001%、もう二度と表面には出ないし自信もあり、いわばないに等しいです。

しかしそんな汚い心が完全にゼロ、消え去ったわけではないのです。

多かれ少なかれ、「表面にでているかいないか」の違いだけで、人間なら誰しも同じものは持っています。





このままでは本当にまずい、10年後も過去の恨みに支配されているだろう、これで幸せか?と、

非難すれば嫌いになれる、パチンコと離れられるはずと思ったけれど、さらに執着が増していきます。

「それに気が付かない!」

パチンコを心底憎んで大嫌いで興味もないという・・・なのにパチンコに自ら近づいていく自分に矛盾を感じ。

パチンコの結果を人のせい、正当化していれば、その人は本当に何も変わらないので。(マジで)

現実と向き合って深く反省して、辛かったけど変われた体験が過去にあったからです。






誰もその責任を肩代わりする事はできず、自分の蒔いた種は自分で刈る時が必ず来ます。

悪く実ってしまった実を周りはサポートはできるけれど、最終的にどうにかできるのは自分しかできません。

国や規制ができるのは限界があり(5%)、あとは個人が変わる必要があります。(95%)

今、パチンコ依存に陥った友人を回復させるため、いい奴だったあいつのため、日々サポートしています。

このあたりは熱くなると長くなってしまうので、またの機会に書きたいと思います。





やはり「個人に働きかける」対策が必要と思います。

いくら外側から締め付けても、アメを取り上げても限界があり、結局はその人自身が変わるしかないと考えます。

そこには、個人の努力と周囲のサポート両方が必要です。

・所得に応じて出入りの制限

・投資やギャンブルに事前講習義務化

・カウンセラーによる定期健診

など、自分なりの意見をファンの声として投稿しました。

パチンコに関して匿名で自由に投稿できるので、意見や批判も書いてみるのも良いと思います。

全日本遊技事業協同組合連合会:パチンコ業界へのご意見

警察庁HPパブリックコメント受付先:電子政府の総合窓口





パチンコには賛否あって良いものです。

批判もあって当たり前ですし、ないと逆に賭博漬けのまずい業種です。

パチンコはいわば社会の必要悪で簡単には答えが出ない問題ですが、

なぜ?、どうしてそう思うのか、ここはこうした方が良い、私はこう思うなど、

簡単な答えのないものだからこそ、「議論する事」に意味があると思っています。





このサイトでもパチンコに関する事何でも自由にコメントお待ちしております。

一般的にパチンコ関連のサイトは、不満のはけ口、傷つけ合いの場になりがちですが、

多くの方とやりとりしてみて、真面目にパチンコと向き合っていて、聡明な方、しっかりした方ばかりです。

良い面も悪い面も、両方含めて考えると自分はパチンコにたくさんの思い出があります。

いろんな立場や年齢、角度からご意見いただけると嬉しく思います。





パチンコを非難する目的の人は堅くお断りします。

-----------------------------

・非難とは、「人の欠点や過失などを取り上げて責めること」

・批判とは、

「物事に検討を加えて、判定・評価すること」

「人の言動・仕事などの誤りや欠点を指摘し、正すべきであるとして論じること」

-----------------------------





規制変更にどのように対応したら良いかの答え



ただ一点、注目すべきは「変更後のボーダーラインがいくつか?」です。

もう一度言いますが、確変割合が高くても1回の大当り出玉が少ないかろうと収支には全く関係がありません。

ボーダーラインがわからない、興味がない方も知るきっかけになってほしいです。

勝つためというより、なぜ負けたのか?を論理的に理解する事が、

「自身の納得」につながるからです。





どんな規制変更があっても、「変更後のボーダーラインがいくつか?」ですべて対応できます。

実際ホールでどのくらい回るか?を自身の目で確認すれば良いだけです。

そして今まで通り回る台だけ探して打つだけです。

スペック(確変割合や出玉)は、収支には影響しないので慌てる事も騒ぐ必要もありません。





・確変割合が多いという事は、決して良い事ではなく1日単位での収支が荒れる原因

7万使って8万出るのと、1万使って2万出るのは同じ収支です。

一撃が大きい=勝てるという錯覚に惑わされないでください。

初当り毎の出玉差をより少なくし、できれば0%の方が望ましいと考えるべきです。





・すべてのパチンコ台は、どこかを優遇すればどこかを削らなくてはいけない

一見、プラス材料と思えることも必ずどこかで帳尻合わせが行われる。

変更後、どこがプラスになったか、どこがマイナスになったかをフラットな視点で見る。

自分にとって都合の良い解釈をしないで、総合的に見れる力を養う。

とかく優遇点のみ宣伝されるので特に気をつけてください。






・勝ち負けの金額の大きさは、のめり込むもとになる

これぞパチンコの醍醐味というのも否定はしないが、はまりやすい思考ともいえる。

大きく勝てる=大きく負けるの方程式でハイリスクハイリターン。

面白くないという言葉は、高いギャンブル性を求めている表れ。

それを承知して打つのは良いが、その結果の責任は自分にあって誰かの責任ではない。





・ユーザーとして意見を言うのが大切

どうしたらよいのか、なぜそう思うのか、誰でも意見は持っています。

時代的に昔のような再燃は難しいにしても、ちょうど良い「落としどころ」があると思います。

ユーザーの生の声を業界は求めています。

ただし批判と非難はしっかり区別する必要があります。





以上が、私の考える出玉規制についてでした。

今後も規制変更は増えると思いますが、ボーダーラインを理解していれば慌てる事はありません。

もうパチンコはだめだと判断するのは、

規制の内容そのものではなく、実際の調整状況を見てその人がいつでも決められます。

もう回る台がない、見つからない、探せる自信がないと思った時がパチンコとさよならの日です。

「ボーダーラインを理解していれば、パチンコ依存などはあり得ませんね」





私はパチンコについては、

わかる人にだけ、
わかってもらえればよい


本当に厳しい、残酷なのが勝負の世界ですから、全員仲良くゴールにはいけません。

誰かが勝たせてくれるわけでもなく、また誰かが負けさせるわけでもありません。

明確な原因と結果があるだけです。





勝つためにも自分の身を守るためにも勉強が必要であり、努力なしに勝てる甘い世界ではありません。

パチンコの本質や中身は、人間がいろいろ言っているだけでとてもシンプルです。

周りの声に慌てず騒がず、パチンコの事を理解してどっしり構えていれば良いのです。
関連記事









<皆様へのお願い>
応援してくださる方、こちらのバナーを押していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 パチンコブログへ
パチンコの台選びや楽しみ方のヒントになる記事をご用意していますので、ブックマークよろしくお願いします。
疑問やわからない事、ご質問などありましたらお待ちしております。  


記事のタイトル一覧から探せるのでオススメ!
----------------->> 全記事一覧はコチラ <<-----------------



パチンコ出玉規制、これが本当の正しい答え!もう錯覚に惑わされないための思考のタグ: パチンコ 出玉規制 依存症 錯覚 ボーダー
コメント
1825:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/02

> 理論的には正しいですね理論的には
>
> A・確変継続率90%!出玉はALL2000個
>  等価ボーダーライン:22回
>
> B・確変継続率0%・出玉は100個
>  等価ボーダーライン:17回
>
> Bの台はグランドオープンクラスでもなければ間違いなくボーダーを超えないですよね



回る台があるか?でいくと厳しいご時世ですね。

1826: by にこ on 2017/08/02

一撃がある台は、負けも悲惨ですよね。
自分も都合良く考えてたふしがあります。
改めないとまずいと強く思いました。

1827:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/02

にこ様、ありがとうございます。

確変が連チャンするのが普通の時代ですからね。
最悪なくても十分に楽しめるものですよ。
今後も変わらず、回る台だけ打ってください。

1828:とてもメッセージ性のある内容で勉強になります。 by 雷神球 on 2017/08/02

毎回コメントさせていただいております。

元店長さんとやり取りさせていただいて、得たものはブれない心でしょうか。
これは相当大きな財産として今後も活きていくと思います。

素人ながら、出球規制への考えは元店長さんと同じです。
しかし、危惧するところがひとつ。

規制による稼働の低下=還元率の低下へと、
繋がるの可能性はどのくらいあるのでしょうか?

おそらくですが、稼働の低下は避けられない現実かと考えております。

1829: by D6563 on 2017/08/02

今回も何度も読み返させて頂きました。

出玉規制後のパチンコ台。[ホール側で釘を弄くれなくなる]、[曲げられない釘になる]、[パチスロのように設定変更が可能になる]という話も耳に入ってきております。もしそのようになった時、果たしてボーダー理論というのが通用するのでしょうかね。

現在、パチスロは小役や演出で設定差があり、一昔前のように顕著な差がなくなってきて一筋縄では設定が読めないようになっております。まぁ、そんな簡単に設定が読めないからこそ、打ち手側は長時間プレイせざるを得ない状況になってきているかと。

果たしてパチンコに昔のように数段階の設定が設けられた際に設定差はどのように推測するようになるのでしょうかね? パチスロのように長時間プレイして推測するようになると、上の[依存症対策]という名目に反するようになるのは誰が見ても明らか。

打ち手側も自分で自分の首を絞めているのはわかりますが、上も同じことが言えるのではないでしょうかね?

今後、パチ業界は間違いなく縮小傾向に向かうでしょうけど、打ち手側も、そして上ももっと議論に時間をかけていくべきだと考えております。

1830: by no name on 2017/08/02

単純な話だが
旧基準機の黄門ちゃま(299)をAとして
北斗7をBとした場合、
本当に北斗7を打った方が安定するのか?
まず無いと思うわ

たしかに規制前と後では話違うかもだが、
365日毎日打つわけでもなければ・・・
あとBの台は突き抜けることが滅多に無くなる
つまりいかに最高地点でやめれるか
パチンコの勝率はここがすべて
朝1万発でてもBは基本グラフは下るのだから
残らない可能性すらある

1831: by いっちゃん on 2017/08/02 (コメント編集)

1000円で何回回るか? これにこだわって打ってます。どうしてもわからないのが1000円毎に回る回数がバラツキます。25回回ったかと思えば7回しか回らない。結局10000円くらい打って平均をみるしかないのでしょうか?1000円で何回回るかまでホールコンで管理されてるのでしょうか?

1832:Re: とてもメッセージ性のある内容で勉強になります。 by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/03

雷神球様、ありがとうございます。

仰る通り、稼働率は急激ではないと思いますが下がるのは避けられないです。
参加人口が減る=還元率の低下ですので、具体的には釘が開けにくくなると思います。
それでも体感はできない程度ですので、一気に-1~2回ほど締まるわけでもありません。
この規制をユーザーが大きく捉えられ過ぎな感じはありますね。
温度差があり、ホールとしてはそこまで重大な事とは捉えてないと思いますね。

1833:今回、触れられていませんでしたが by りばてぃべる on 2017/08/03

封入式や設定付きになると言う噂はどうなんでしょう?
封入式ならボーダーは意味を為さなくなりますし、設定付きになればほぼ全台最低設定なので換金率の高い地域が有利になりますね。
その辺りの事も出来れば意見をお聞きしたいです

1834:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/03

D6563様、ありがとうございます。

パチンコの設定導入はどうなるでしょうね。
釘調整ができる=¥1000あたりの回転率に差があるので、誰が打っても¥1000で20回転固定とか?
初当り確率に設定差がある仕様になるかもしれませんね。
こうなると打ってみないとわからないのでお手上げです。

設定推測が困難となると、今勝っている人と負けている人の差が縮まるので、
ある意味、全ユーザーは公平になるとは思います。
釘があるから他者との差が生まれるのですが・・・
個人的には、パチンコも努力している人が勝ちやすいものであってほしいです。

1835:ユーザーが望んでいる? by んー on 2017/08/03

一撃台ってそんなに多くのユーザーが望んでたんでしょうかね?
確かに出た時の爽快感はありますけど・・・新基準前のMAX機だらけだった時は個人的には嫌でした。

確かにあの時はミドルはあんま人気なかったですね・・・。
ちょっと人気が出た機種が出るとこぞって真似するメーカーが多いのも好きじゃないですね。

私はパチンコの新台が出る時にスペックを重要視してます。
甘いか辛いかよりは、面白そうか否かですかね。
最近だと吉宗とか。
あれ辛いのにあんま回させてくれる店ないんですが(笑)
仕事人みたいな安心スペックも嫌いじゃない。

依存症に関しては・・・昔パチンコとかにハマってる人は他にお金と時間の使い方がわからない人と言ってる人がいました。
一理あるなと。
まぁこればっかりは自分自身で探すしかないですね。

私はゴルフもやりますが、パチ仲間と一緒にやってますよ。
別にパチンコ辞めるために始めたわけじゃないですけど(笑)

1836:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/03

いっちゃん様、ありがとうございます。

これからも回るかどうかにぜひこだわってください。
1000円毎のバラツキですが、こういうものと割り切るしかないですね。
小さい釘と玉の織りなす物理現象で、ホールコンでは一切制御できないです。

今の機種はムラが起きやすいゲージ配列になってます。(釘の初期配置)
みなさん同じように回転率把握には苦しんでますよ。
打ってみて平均するしかないですが、見切りをいくらでつけるかが経験でしょうかね。
私は迷う台は打っても¥3000~¥3500ぐらいで早めに見切る方です。

1837:Re: 今回、触れられていませんでしたが by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/03

りばてぃべる様、ありがとうございます。

そうですね、外見からは設定がわからなくなると思うので大変になると思います。
設定付きになればほぼ全台最低設定、現実的にそのつもりで打たないと痛い目にあいそうですね。
ホールへの信頼がほとんどない表れです。(あの店は高設定使うなど)
必然的に換金率の高い方へ流れるのは止められないですかね。
高換金率はギャンブル性が高いので、国は抑制したいと思ってます。
全国一律同じ換金率にするなるなどで、偏りを無くすとかですかね?(過去に全国一律2.5円だった)

封入式になれば今そこそこのの方たちにとっては、終焉に近い大打撃です。
反面、今負けている方との差が縮まるので見方によっては改善ですが・・・
釘や知識で勝率が変えられるのがパチンコだと思うのですが、時代がそれを良しとしないようです。

1838:Re: ユーザーが望んでいる? by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/03

んー様、ありがとうございます。

ゲーム性は確かに打つかの大事な要素ですね。
大都技研の台は、演出バランスやギミックも良く作り込まれていて私も評価しています。
タイアップに頼らず、自社オリジナル(番長、吉宗)というのもすごいメーカーです。
(ボーダーが辛い点だけは残念)
勝ち負けだけではない、面白さ(ゲーム性)は、これからもはずせない要素ですね。

依存症についても、する事がない、休みは何をしたらいいかわからないという方が多いのは事実です。
お話してきた中で、生育環境に問題があったり、人生に希望がない、自信がないという問題を抱えてる例が多いです。
パチンコだけ良くなっても、他の問題はそのまま残るので総合的な支援は必要になりそうです。

ゴルフやってみたいですね。
ゲームとしても楽しそうで、年齢性別業種を超えたコミュニケーションにもなりそうな気がします。(お金はかかりそう?)
きっと、やりだす第一歩が大事ですね。

1839:負けを他人のせいにする事に関して by 雷神球 on 2017/08/03

度々コメント申し訳ありません。

パチンコ好きな友人がいます。
学生時代からの付き合いになります。

彼は僕と比べて、頭の良さ、運動神経、容姿、人間(友達)関係、などすべての面に置いて優れています。

彼は自分優位な立場が好きなので、プライベートは目下だと思う相手とばかり交友していました。

僕はもちろん目下の対象なので友達として合格です。
自分はあんまり他人のスペックは気にしない方なのですんなり仲良くなりました。交友関係は現在も続いております。

そんな自分ですが、彼より優れているところがひとつだけあります。
パチンコの立ち回りです。

つい数日前ですが、一緒にパチンコに行ってきました。
A台B台C台と見て、A台の釘がそんなに悪くなかったのでA台を彼にススメました。

しかし、彼は聞く耳を一切持たず、過去の大当たり履歴だけを見てカニ歩きをするだけ。。

結果僕はA台を打ちプラス収支。
彼は色々と履歴を見ながらカニ歩きをしマイナス収支。

その後、一緒にご飯を食べている時に言われました。
「俺を最初にパチンコに誘ったのはお前だからな!」と。
要はパチンコに行ってしまう原因は僕に誘われたからだと。

簡略しますと、
彼はパチンコでマイナス収支。
目下の人間からの助言は一切聞かず。
目下の人間が結果を出す事が不愉快。
お財布が悲惨なのは学生時代にパチンコに誘った目下のせい。

こんな感じでしょうか。


僕は「基礎から考え直したら?」とずっと思っていたのですが、聞く耳持たずなのは明白なので何も言いませんでしたが。

彼の気持ちもわからなくないのですが、
彼の立ち回り(おそらく谷村氏を参考にしていると思われる)を変えられるのは目上な相手からの助言なんですかね?

1840: by メイジキメラ on 2017/08/03

はじめまして。
時々ここを見させてもらってます。
初めてコメントします。
記事に書かれてる内容については私もその通りだと思います。

ただ、今回の規制については、今回の記事では触れられてない釘をいじれなくて6段階の設定のあるパチンコ台「エコパチ(封入式パチンコ)」に変わるというのもあるのではなかったですか?
私はもちろんボーダー派で釘を見て台を選び、トータルプラスなんですが、今後エコパチになったら今までは釘を見て良台と糞台の区別が打たずとも概ねわかってたのが、台を見てもわからない設定になってしまうと、良台と糞台がわからなくなり、勝てなくなってしまうのではないかと思ってます。
そうなったら私は当然パチンコはやめます。
そこらへんについては「収支は今まで通りです」とはならないと思いますが、どうお考えでしょうか?

1841:ありがとうございます。 by きらった on 2017/08/04 (コメント編集)

いつも楽しく、そして勉強になります。
今度、近くでグランドオープンする店があります。
整理券配布初日に行って、1円パチンコの整理券をもらいました。

店員さんがおどろいていました!
整理券で1円を取りに来る人はほとんどいないと…。
確かに4円やスロットの整理券を取る人ばかりだったのですが、自分はただパチンコが好きなだけで、儲けとかはあんまり考えていません。

ただ、回る台でストレスなく一日打てたらいいなぁって思うだけなんです。笑

じゃあ、ゲーセンでいいじゃん!
って、なりそうですがそこはパチンコ屋さんがよくて…笑

こんな私って、おかしいですか?笑


追伸
1000円で70以上回る台を探しています。
グランド当日は90くらい回ってくれたらいいなぁ。

1842:初めまして by パチンコ ペーパー on 2017/08/04

いつも、こちらのサイトを見させていただいています!パチンコ歴は半年程と浅いのですが、少し前にこちらのサイトを知り、本当に勉強になっています。ありがとうございます!
今回、始めて質問投稿させていただくのですが、こちらのサイトを知ってから回る台【なるべく+3〜5】を打っているのですが、なかなか勝てず負け続けている状況が続いています。
昨日はグランドオープンのお店で北斗無双を打っていたのですが、そこにはプロ?らしき人達が集団で打っていました。私は積めなかったのですが、北斗無双は9割程の人が積んでいて皆、常にデータ入力等していました。そこで初めてプロの人達を見て自分には何が足りないんだろうと思いご教授頂きたく書き込みました。
私は、出玉計算や持ち玉での回転率計算が出来なく、いつも現金投資時での回転率計算を頼りに打っているのですが、それではやはり勝つことは難しいでしょうか?きちんと勝つには出玉計算などは必須でしょうか?もっと上手くなりたいので、勝つ為に最低限必要なことを教えていただけないでしょうかm(_ _)m返信頂ければ、嬉しいです。

1843:Re: 負けを他人のせいにする事に関して by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/04

雷神球 様、ありがとうございます。

きっとパチンコ以外の面では、良いところがあるご友人だとおもいますが、
ちょっと度が過ぎていますかね。
私はできればお付き合いしたくないタイプです。

パチンコを打つ人の中には他責思考は多いと思っています。
決めつけや思い込みが激しく攻撃的で、良かれと思ってお話してもなかなか聞き入れはしないです。
信頼する人、目上の人でも、パチンコは思うようにすぐには勝てないので逆に非難されたりもしますね。
自分がやってきた立ち回りを全否定するようなものですから。

本人の口からこの現状を変えたい、変わりたいと言うまではなかなか難しいと思います。
否定すると反発になるので、アプローチせず待つ方が良いかもしれません。
収支の差は見てないようでしっかりと見ているので、聞かれた時が転機でしょうね。

理屈や正論では人は変わらず、周りができる事はきっかけを作れるだけです。
勉強してパチンコで遊べるようになったのも、すべてがその人の努力と実践ですので。

雷神球様は優れているところがたくさんありますよ。
物事を冷静に見ていますし、思いやりがあって友人を何とかしてあげたいと優しい(優しすぎる)方だと思います。
友人も大切ですが、自分と他者との境界線はあるのでつぶれないようにしてくださいね。

1844:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/04

メイジキメラ様、ありがとうございます。

他の方も封入式パチンコ、設定ありの不安が大きいみたいですね。
仰る通り、外見から良台がわからなくなると私も予想しています。
もし導入されれば現在勝っている方にとっては致命的な変更ですね。

目をつむって打つようなものなので勝てないのは必然で・・・そうなれば私もやめますね。
具体的な発表待ちですが、初の試みなのでしばらく先送りになるのではと思います。(根拠はないですが)
静観するしかなさそうです。

1845:Re: ありがとうございます。 by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/04

きらった様、ありがとうございます。

そう、今のスタンスが一番です。
これからのパチンコ情勢や使う金額を冷静に考えれば、絶対1円パチンコです。
4円の誘惑に負けて打ってしまえば、もう後戻りできなってしまうので。
時代が変われば物価も変わる、パチンコバブル期から4円レートが変わらないのが不釣り合いです。
グランド初日は90回ぐらいはあってもよさそうなものです。
朝一座った台と心中になるので、ぜひ良い結果聞きたいですね。

1847:返信ありがとうございます。 by 雷神球 on 2017/08/05

きっかけを作る事と、
収支は見てる。
とても頷けます。

きっかけかどうかわかりませんが、
以前スロットばっかり打ってた頃、負けをお店のせいにしていました。
今考えるとただの責任転嫁ですが。

そんな時に何気なく言われた事。
「設定1しか打ってないだけだろ!店のせいにしてる時点でお前は負けだ!」

至って在り来たりですが、
簡単に「そうだよな」と受け入れてる事が出来ました。

自分95%って本当ですよね。
現状ではマズイと心底思わなければ次には行きにくいですよね。

そこでもう一つだけ質問させてください。
元店長さんは、的外れな意見も色々聞き入れてこられたと思っています。
そんなおバカだと思う意見と真剣に向き合う事は、大切な事だと思いますか?
また、そんな意見によって気付かされる事もありますか?

1848:Re: 初めまして by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/05

パチンコ ペーパー様、ありがとうございます。

北斗無双1/319はプロ集団や軍団のメイン機種になってますね。
雇われて打つ人たちは、詳細な稼働データを取るよう指示されています。
(投資玉数、回転数、電サポ中の増個数など)
プロの中でも特殊な人たちの行動なので、普通に打つ上でそこまで詳細に取らなくても良いかと思います。

・¥1000あたりの回転数、最低4時間は計測
・通常時の総回転数
・総大当り回数
・電サポ中の増減数
以上ぐらいのデータを取れば十分といえます。

¥1000あたりの回転数も、持ち玉後も玉カップや貯玉で継続して数えたり、
あとは玉箱に入れる量をすべて均一にすると数えやすいです。
慣れれば-20個~+20個の誤差に収められるので、回転率計測にも使えます。

「電サポ中の止め打ち技術」はできるだけ早く習得したいです。
ここが他者と大きく差がつくところなので、サイトや動画で調べてみてください。
北斗無双は難易度は高めですが、止め打ちで増やせる数少ない機種です。(100回転あたり+80個~50個)
およそ70個~80個増えれば、ボーダーが1回転下がります。(逆は上がる)
自分の場合は何個増減するか把握できると、より正確なボーダーが算出できますが大体で大丈夫です。

機種ごとに通常時の総回転数と、総大当り回数、この2つだけ控えておくと、後々当り出現率の検証に使えます。
雑誌の稼働日誌のような、何連したか確変か通常かなどはいらないです。
通常時の総回転数電サポ中の回転と、サポ抜け後の保留残り(3~4個)を抜いたものが総回転数です。
総大当り回数は突確(出玉なし当り)を除いた総大当り回数です。(北斗無双はデータ表示器のとおり)

トータル確率を知る重要性 確率とまじめに向き合う試み
こちらも参考に:http://matutakesamurai.blog.fc2.com/blog-entry-114.html
北斗無双のトータル確率は1/86です。

データ取りの前に、電サポ中の止め打ちがビギナーを超える大きな壁です。
収支(ボーダー)に直結するので、増やすより減りを抑える意識で練習してみてください。
上昇意識がある方なのでぜひ応援したいですね。
どんな事でも遠慮なく聞いてください。

1849:ありがとうございます! by きらった on 2017/08/06

90は回る台、楽しみです。

ただ、心中覚悟ではいるのですが、なにを打とうか迷います。

侍さまなら、なにを打たれますか?

ミドルか甘デジでも、悩んでいます。

1850:Re: ありがとうございます! by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/06

きらった様、ありがとうございます。

営業時間が短めなので、時間効率が良い機種がいいと思いますよ。
・海系
・8個保留
回ると期待してミドルを打つ場合が多いです。
穴場で「羽根物!」取りっぱぐれは少ないですな、競争率高いけど・・・

1851:なるほど! by きらった on 2017/08/06

海はあんまり打たないですが、探してみます!
8個保留!
了解しました。

またご報告しますね。

1852:Re: 返信ありがとうございます。 by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/06

雷神球様、ありがとうございます。

環境や年も違ういろんな方とお話できる事はうれしいです。
こういう見方もあるなぁ、その発想は自分にはなかった、昔の自分も同じ事言っていた・・・
この人は自分よりパチンコを知り尽くしてる、心底愛してる本当に好きなんだなという人もいます。
自分にはないものを持っている人もいて、他者から良いところを学んで自分ができる事をフォローをして、お互い高め合えればと思っています。
何か綺麗な言葉ばかりになってしまいましたが、パチンコを通じてお互い少しづつでも良い方向へ行けたらうれしいです。

友人に指摘され「そうだよな」と省みれる事は簡単にはできないとても素晴らしい事ですよ。
素直さこそ成長の根本で、大人になって忘れかけてしまった今、私はそういう人になりたいですね。


1853: by おつじ on 2017/08/07

お疲れ様です。いつもサイト見ております。
主様が元店長さんということでちょっとお聞きしたいことがあります。

先日、等価店の全パーソナル店のホールで出玉の入った精算カードを紛失してしまいました。

こういう精算カードの紛失は店側では関与しないと思っていたので、一応届け出はないか聞こうと思い、ホール入口に居た白服の店員さんに事情を説明しました。

その時の状況を少しお話しすると、遊技を終了して、トイレに寄った後にカードをポケットに入れていたつもりが、どうやらうっかりして落としていたようなのです。
戻って辺りを探してみましたが、ありませんでした。

それから打っていた台の場所まで白服さんと行ってカードの出玉数や現金残高があるのかを聞かれました。
携帯に出玉数を記録していたので、そこはスムーズに教えることできました。
カードには、出玉が9892個入っていて、現金残高は0でした。

白服さんいわく、拾った人が既にカードを交換している状態だとストップ出来ない為、恐れ入りますが・・・という説明を受けました。
「確認を取ってきますので、しばらくお待ち頂けますか?」ということで私はカウンター付近の椅子で待ちました。

ほどなくして先程の白服さんが精算カードを持って、「確認したところ、まだ交換がされていなかったようなので、こちらに先程の出玉9892個入っていますので、そのまま交換下さい。」ということで何と出玉を補償してくれました。

まさか出玉を補償してくれるとは全く思ってもいなかったので、この対応にすごく感激しました。

ちなみにその日は、投資が3万円で出玉も一万発近くあったので自身の損害は7万近くになり頭が真っ白状態でした・・・。

こういう事例は店側としては中々ないと思うのですが、カード紛失の場合の対応というのは実際はどうなのでしょうか?
あの精算カードは細かく遊技記録などがされているんでしょうか?
また、自分が落としてしまったカードは、もちろん誰かが拾って遊技している、もしくは持っていることになるのですが、これはある意味で店側の損害という風になりますよね?

そのところの裏事情が気になっています。
それにしても本当にこの対応は驚きと共にすごく感謝しています。

1854:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/08

おつじ様、ありがとうございます。

精算カード紛失で戻ってきた事良かったですね。
パーソナル店勤務は一般職の頃に一度ありましたが、レシート(カード)紛失の場合は警察対応が基本でした。
被害届を出して捜査してもらい、ホールは防犯カメラ映像を提供したりです。

疑わしい人がいるから、今すぐカメラ映像を確認したいという例もありましたがお断りする全店の決まりでした。
声をかけて違ったりしたら大問題に発展しますので。(盗りませんでしたか?と聞くようなもの)
映像も常に○○番台をスポットしているわけでなく、そこまで鮮明でもなく人間なので思い違いもあります。
店が捜査や声をかける事はできないですね。
目の前や現認であれば即対応しますが、疑うというのは店というより企業レベルでご法度です。

盗難状況が詳しくわかっていて、おそらくあの方このレシートとだろうとしても自分のものだと言う場合もありますし、
仮にカメラで確認してもらってもこの店は客を盗人扱いするのか!ともなり得ます。

今の台間サンドには、カード利用履歴が詳細まですべて記録されてるはずです。
精算カードも固有番号があり、幸い状況が明確なので台番からカード挿入時間、個数まで照合してくれたのでしょう。
盗難カードはきっと交換されたりしますが、以後店は何もしないはずです。
パチンコ店に限らず、売上なんかより人を疑う事の方が重すぎますので。
私の頃は、補償の可否は店長に権限はありませんでした。(本部判断)
おそらくその店はお客様と現場を最優先して、迅速に対応すべきとしてくれたのだと思います。

ほとんど戻ってこないのが現実なので、本当に良かったですね。
気を付けていても、皆一回二回はどうしても起きてしまいます。
会員カードなら暗証番号もあり、即時再発行(残高も)できるので盗難リスクは万全ですよ。
これからも気をつけてくださいね。

1855: by おつじ on 2017/08/09

なるほど。そういうことになるんですね。
現場を最優先して迅速に対応して頂いたことは本当感動しました。

世間ではパチンコ店は色々と言われたりしますが、しっかり企業として成り立っているんですよね。
今後は、紛失しないよう気をつけます。
回答ありがとうございました。

1856: by k on 2017/08/09

新基準になってから異常に演出がつまらないです。

最近は、プロに混じって北斗無双メインで稼働してますが自分も含め携帯片手に動画ですよ…

私はスペックどうのこうのよりも今の演出バランスが客離れを加速させてると思います。

1857:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/10

k様、ありがとうございます。

音と光は立派な台ばかりですね。
演出パターンは結局みんなほぼ同じなので、私も飽きています。
ガロGOLDや仕事人みたいな機械代金高いのも今後増えそうですし・・・
改善は必要ですね。

1858:報告します by きらった on 2017/08/11

ありがとうございました。

今週、グランドオープン二日間いってきました。

1パチ ライトミドルを打ってきました。
90〜100回りました。

結果はマイナス6000円でしたが、玉持ちがよくストレスなく遊べました!

勝ちたかったのですがそこは仕方ないと、割り切ります。

ありがとうございました。

2つ質問させてください!

①その店の看板機種の見分け方

②イベントの見分け方

をおしえてください。


既出でしたら、申し訳ございません。
よろしくお願いします。

1859:Re: 報告します by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/12

きらった様、ありがとうございます。

看板機種は単純に設置台数が多い機種で、わかりやすいですね。
店のメインとなる入り口から、一番初めに目に入るシマがセオリーです。
今後もメインになりうる機種だとガロ、海、北斗、慶次、ルパンあたりでしょうか。

イベントは告知が基本できない時代なので、判断が難しいですね。
私は実際行ってみて開けたか確認する地道な作業ばかりです。
広告チラシがあった日、新台入替、メールLINEで推している日、ライター来店日、旧イベント日(毎月○○日は・・)など、
ある程度予測でもいいので日にちを絞って、「店ごとに」強い日を把握していくしかなさそうです。

グランドオープン、結果は残念でしたね。
立ち回りや知識は高い水準にある方と思いますので、めげずに頑張ってくださいね。

1861:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/14

> 長くて読みづらい。

貴重なご意見ありがとうございます。
もう少しスッキリした文章にしたいと思っていました。

1863:何度も質問させてもらいます。 by 雷神球 on 2017/08/14

12日(土)に、お盆に向けてグランドオープンやリニューアルオープンした店を何店か見てきました。

釘に関しては、良い、悪くない、悪いの3段階でしか判断できませんが、
悪くないが2.5割、その他は悪いに分類されていました。

悪くないに属す機種は、海シリーズと新台ガロ。
その他はすべて回収代でした。

僕は去年の沖海4デビューあたりから成績が悪くなっております。
その頃から、メインで打っていたライトミドル機種全般が回収台になってきたようで。

そこで1/319をメインに打つのですが、ボーダー+3はなかやか見つかりません。
妥協しながら+2の台を打ってますが結果は残念なことばかりです。

やっぱり+2と+3では、全く違ってくるものなのでしょうか?

また、私が+3の台を探せられていないだけなのでしょうか?

本当は回るライトミドルを打ちたいのですが、そこは諦めた方がいいような気がしまた。
本当にやめ時なのですかね?

専業やってる方の知り合いさんはきちんと探せているのでしょうか?

1865:Re: 何度も質問させてもらいます。 by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/15

雷神球様、ありがとうございます。

釘が悪くないに属す機種は海シリーズとガロ、その他はすべて回収台、
その認識は正しいです。
近年の開け方は、長期稼働の見込める機種は比較的開ける傾向にありますが、
グランドオープンでもその他の機種は、開けない、開けてもわずかという店はかなり感じます。
○○店と言えばガロ!といった、看板機種に絞った営業をするのがセオリーになってきたようですね。

ボーダー+3は平常営業ではなかなか見つからないですね。(かろうじて海、新台あたりにあるかないか)
私も専業さんもワンランク下げて、B+2で電サポ中増えるか現状維持できる台を打つ機会が多いです。
軍団のように数の勝負ができないので、それ以下は打てないです。
同じ店では打てず、リニューアルや強いイベント日を、何十店舗渡り歩くスタイルの方が多いですね。
満足のいく台を毎日打てる人は、ごく少数だと思います。

交換率や持ち玉比率でも変わりますが、1日の期待値はB+3=¥18000、B+2=11000ぐらい差があります。
勝率もB+3=65%、B+2=60%ぐらい変わってくると思います。
この1回転は結構大きいです。
電サポ中に増やせればボーダーを若干下げられますが、増やせる機種が少ないのが難点です。

スペックも1/319がメインで、設置台数的にもライトミドルは回して使う店が少なくなりましたね・・・






1868:何度も何度も申し訳ありません。 by 雷神球 on 2017/08/18

今後どうすべきか悩んでおります。

ざっくりとしかデータを取っていませんが、
1/319をメインに打つようになってから、勝率47%回収率104%です。
一日中打てる日は週に1日です。
平均ボーダーは+1.8です(試し打ち含む)。
電サポの止め打ちはまだまだ未熟で良くてプラマイゼロなのでトータルではマイナスです。
換金率は3.57円がメインです。

ライトミドルの+ボーダー台を打っていた頃と比べて、1/319では収支が不安定になりました。

6月〜今日(8/18)まで10戦2勝で収支はマイナス187,000円です。

そんな状況の中、年内で今の仕事が終了する事になりました。
年明けから起業する事になったのですが、起業するに当たって、後50万円程足りません。
現在のお給料は約30万円くらいです。それから色々と差し引きすると半分くらいしか手元には残りません。

理論的に考えてボーダー+台を打ち続けるべきでしょうか?
リスク回避を考えてパチンコから離れるべきでしょうか?

何度も申し訳ありませんがアドバイスがあれば教えていただきたいです。

もちろんあくまで意見を聞きいてみたいのが目的なので、
元店長さんの意見がどうであれ、責任転嫁は致しません。

1870:Re: 何度も何度も申し訳ありません。 by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/18

雷神球様、ありがとうございます。

平均ボーダー+1.8を打っているので、良くはないけれど決して悪い台を打っているわけではないですね。
おそらく期待値より30%ぐらい当りが取れていないようで、これはかなり悪い方へ偏ってしまっています。
(ハマってやっと当たっても単発や2連ばかりの展開は想像できます)

試行回数が少ないと言ってしまえばそれまでですが、半年~1年間B+2を打ち続けマイナスはあまり聞きません。
私の経験ですが、B+3を1年(12ヶ月)打てば、マイナスになる月は1回~2回程度で、
B+2だと4~5回ぐらいでしょうか。

安定しにくい確率通りになりにくい機種もあり、確変当りと通常当りの差が大きい機種は荒れやすいです。
代表例:北斗7(通常当り出玉少、時短少)
逆にパッと思い浮かぶのは沖海4は確変、通常当りのバランスが良く、安定しやすい部類です。
とは言ってもスペックはどれも似ているので、せめて「通常当りでも時短100回がつく」機種が良いと思います。

欲を言えばもう一声回る台、B+2は絶対に切らない台を打ちたいですね。
軍団なら高い持玉遊技率、投資上限なしなので打てますが、一人の場合だと+2回はギリギリ打てるかのラインです。
このまま打ち続けて収支がマイナスのままというのは、絶対はないですが少ないと思います。
気を失いそうなほど当たらない時期は、年に何回か必ず訪れるものですので。(運ではない通過儀式のようなもの)
まさに今がかなり当りを引けてない時期のようです。

環境を変えて、グランドやリニューアルオープン狙いで遠征も効果が高いです。
打てる日が減り、移動や並びは大変ですがB+3以上もまだ十分に狙えます。(私は近年このスタイルです)
貯玉再プレイ手数料なしの店を探すのも、とてもおすすめです。

パチンコは緩急はありますが数字は正直なので、期間を経れば相応の結果が付いてくるものです。
起業資金の関係もあるので無責任な事は言えませんが、個人的に応援しています。
私もインターネット系の起業をしたいので、いつか同じ舞台でお話したいですね。

今後も遠慮なく何でもお話してください。
様々な方と交流できる事が私もうれしいので。

1871:先日はありがとうございました! by パチンコ ペーパー on 2017/08/19

元店長様、先日、北斗無双での質問でデータの取り方、止め打ち等、様々な事を指南して頂いた者です。
丁寧に回答いただいたにも関わらず、ご返信遅れてしまい大変申し訳ありません。
本当にありがとうございます。

ここ数日はパチンコは打てなかったのですが、元店長様から教えていただいた事を考え、自分なりに勉強していました。
特に、元店長様が貼っていただいたトータル確率を知る重要性が凄く分かってきました。

トータル確率から考えて見た時に、パチンコは確率によって支配されているということがハッキリと本質的に理解できたような気がします。

そして、だからこそボーダー以上回らなければ負けるんだということも真に感じることができました。

目から鱗のようで、パチンコというものに驚いています。凄くシンプルですがその重要性に今まで気づきませんでした。

本当に感謝しています。ありがとうございます。

また、止め打ちがそこまで重要ということも考えていませんでした。止め打ちをキッチリし、北斗無双等、機種によってはボーダーを下げられるという点もプロの方は凄いなと本当にその一言に尽きます。

御指南いただき、本当にありがとうございます。今週、来週はパチンコ打つ予定なので、北斗無双等で当たれば止め打ち練習します!
知れば知るほどパチンコというものが面白く感じてきました。

ありがとうございます。

また、元店長様に質問があるのですがよろしいでしょうか?お時間がある時で構いませんのでご返信頂けたら嬉しいです。

出玉に関しての質問なんですが、
【獲得出玉】というのは初当たりを引いた時に、上皿に残っている玉を全て抜き【アタッカーに入れる分は何玉か残す】計測カップ等に移しておく。
そこからSTや時短に突入後、STまたは時短が終わった時に再度、上皿の玉を全て抜きドル箱に入れる。【アタッカーに入れた何玉かは同じように残し】

これで、ドル箱に入った全ての玉が【獲得出玉】ということで大丈夫でしょうか?

また、度々質問で恐縮なのですが、例えばそこから自分で打っている台のボーダーラインを算出する場合、どのような計算式で導き出せばいいのか分からず、お教えいただけたらと思い質問しました。

私は北斗無双と沖海4をよく打つのですが、前回と同じく北斗無双を例とすると、北斗無双の場合ラウンド振り分けがあり、又上手く止め打ち出来た場合、できなかった場合のプラス賞球分とこぼし玉も含めるとどのように出玉を把握し、ボーダーラインを算出するのか難しく、教えていただきたく思います。
STスルーや2連荘、5連荘、20連荘などあり4R、6R、8R、16R等様々なラウンド振り分けの中でどのようにトータル確率からボーダーラインを算出すればよろしいでしょうか?

ここまで長くなってしまい、申し訳ありません。時間がある時にでもご返信頂けたら嬉しいです。

1872:Re: 先日はありがとうございました! by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/21

パチンコ ペーパー様、ありがとうございます。

大当り1回の獲得出玉は、仰る通り上皿に残っている玉を全て抜き・・・その手順で大丈夫です。
近年はデータ表示器にリアルタイムに出る店もあり甘んじていましたが、自分で数えるのは大変ですね。
実践では、メモ、玉抜き、箱、結構忙しい作業になるので事前に手順シミュレーションをしておくのが良いです。

期待値計算はアバウトでも十分ですが、詳細な期待値計算をしたい場合はツールやアプリを使うのが主流です。
海のような一律出玉であれば手計算でもできますが、ラウンド振り分けがある機種は難しいです。
電サポ中の増減について私は、「電サポ100回転で80~100個減るとボーダーラインが1回転上がる」程度に教えています。
もっと突き詰めていきたい気持ちは、勝つためにもパチンコを完全に理解するにも大事なので応援します。

一般の方にはすすめていませんが、深く知りたい方向け、ガチ勢が使うツールやサイトを評価順に紹介します。
プロと同じ思考習得、同じツールを使うには多少の投資も必要ですね。

------------------------------

「パチンコ副収入のすすめ」
・パチプロ利用率No1、私も毎日チェックする詳細解析、期待値ツールのサイト(有料)
http://www.ashh.net/aff/es8/in.php?i=kaiintouroku&a=58846f32a60ab

------------------------------

「パチンコ365」-仕事量・回転単価計算ツール(無料)
・チュートリアルが実践的でわかりやすいサイト
http://pachinko365.com/keisantool/



「パチンカーズネット」
https://777-pachinko.com/own_page_pachi

------------------------------

スマホアプリは使った事がないですが、携帯性があるのは魅力です。
「パチスカウター」は比較的よく聞きます。


数字も出てきて難しくなってきますが、さらにワンランク上を目指して頑張ってください。

1873:非等価の持玉遊戯時のボーダーについて by びーくお on 2017/08/24

いつもブログを拝見させて頂いております。
神奈川県在住で、等価のお店が多いのですが、
その中で3.3円のお店で回る台が多いので、最近はそのお店によく行っています。

そこで質問なのですが、雑誌などに掲載されている非等価のボーダーラインは、現金投資時の目安なのでしょうか。
それとも、持玉遊戯時の目安なのでしょうか。

昨日打ったエヴァ目覚めの時を例にさせて頂きますと…。

3.3円のボーダー →22回
現金投資時→約21回(ボーダー下回り)

持玉遊戯時→1箱(約1800発)で150回りました。

持玉を3.3円で計算するなら1800×3.3円が約6000円なので、1000円あたり25回になるので、ボーダーを越える事になると思います。

換金ギャップがある時、持玉で打つのが有利なのは分かっているので、
運よく朝に当たって持玉ができると終日粘るのですが、他の人たちは少し連チャンすると即ヤメが多いので、う~ん、と思っています。
(貯玉・共有・台移動すべて不可です。)

現金投資で25回る台も極稀にあるのですが、スペックが荒いのが多く、
(4R通常時短無→りりかるなのは、やモンハン4、北斗7など)
自分的にはあまり好きなスペックではないのでどうしても現金投資時がプレッシャーになってしまいます。
(エヴァも通常引けば地獄ですが、時短がやはりうれしいです。)

昨日は運よく持玉比率がほとんどで、大きく勝てたのですが、現金投資時のボーダーが下回っている為、
次からどうしようか悩んでいます。


等価の店では20すら回る台がない状態ですので、
個人的には良い店だと感じています。苦笑

愚問ですが、どうかご教示くださいませ。

1874:Re: 非等価の持玉遊戯時のボーダーについて by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/25

びーくお様、ありがとうございます。

とても良い質問ですね。
等価交換だと持ち玉も現金投資も同じ4円なので比較的簡単に期待値予測はできます。
非等価、交換率が下がる場合の計算は難しくなって正確な数字は算出できないとなります。

その理由に、人によって持ち玉遊技の割合が違うからです。(持ち玉比率)
例えば丸一日打って通常回転数が約2000回、その内持ち玉遊技が1500回だと持ち玉比率は75%と表します。
甘デジ>ミドルと持ち玉比率は上がる傾向にあります。

当たっても追加投資したり、現金投資を長時間強いられたりして計算で平均を求めにくいですが、
自分の経験からおおよその平均値は、
・終日稼働で持ち玉粘る人(プロ的)の平均持ち玉比率は「約65%」ぐらいです。
・数時間打って、出たら即ヤメの人(一般)の平均持ち玉比率は「約25%」です。

計算等は割愛しますが、「1回転あたりの単価(期待値)」を出すとわかりやすいです。
エヴァ3.3円の¥1000で24回(ボーダー+2回ほど)を打った場合、
・現金投資時の期待値は、1回転あたりの単価はマイナス1円。
・持ち玉遊技時の期待値は、1回転あたりの単価はプラス10円。

持ち玉比率を65%とした場合、
1日2000回転、うち持ち玉遊技1300回転、うち現金投資700回転。
・1300×10円=プラス¥13000
・700回×1円=マイナス¥700

13000-700=¥12300
エヴァ3.3円の¥1000で24回を2000回打った場合の期待値はプラス¥12300になります。

ポイントは現金投資時の期待値はマイナス!もしくは微々たるものであり、
持ち玉遊技時の期待値はグンと跳ね上がります。
換金ギャップのある場合は、「現金投資時と持ち玉遊技時の期待値を足したもの」になります。
上記のエヴァの1回転あたりの単価は適当な数字ですが、イメージを掴んでいただければと思います。
現金投資時の期待値はほぼないので、持ち玉比率の低い人、即ヤメタイプはボーダー超えと思っても期待値はマイナスです。

ご質問の雑誌のボーダーラインは、おそらく持ち玉比率60~70%ぐらいを想定した数値です。
いわゆる一般の方の持ち玉比率と遊技時間を考えると、足りない、もっと回る台を打たないといけない数値ですね。

換金ギャップがある場合、1日の期待値は早く持ち玉になったかによって大きく違ってくるものです。
持ち玉比率の平均値(ミドル機)は、ピンのプロは60~65%、出玉共有の軍団だと70%ぐらいでしょうか。

換金ギャップ(非等価)期待値計算は、手計算では大変なのでアプリやツールを使うのがおすすめです。
入力欄に必ず持ち玉比率が出てくるので、ご自身の「持ち玉比率の平均」を把握しておくとよいですね。
数ヶ月ほどデータを取って平均を出してみてください。
びーくお様の感じですとすでに平均60%は超えていると思いますよ。(持ち玉の意識も高く素晴らしいです)

世間では等価が勝てると誤認されてますが、実は低換金率の方が粘る人が有利であり勝ちやすいです。
換金率が下がるほど持ち玉比率はとても重要になるので、ぜひ有利な3.3円の方で頑張ってください。
また記事にすべき内容ですね、ありがとうございます。

1876:よく回る台はハマり台? by いっちゃん on 2017/08/30

今日こんな事がありました。エバァミドルの最新機で1000円で30回ほど回る凄い台がありました。打ち出しから138回で初当たり。ボーナスでした。時短で引き戻してボーナス。この時短はまず外れないだろうリーチが二回ハズれ。ここまでは1000円で18回くらいの回りでした。その後持ち玉全てのまれました。そこからの現金投資が1000円で30回ほど回るのが14000円ほど続きました。ただその間殆どリーチが出ませんでした。ただ回るだけで。445回で激アツリーチが出ましたがハズれ。その後全く回らなくなり。やめました。よく回る台はただまわるだけで確立の倍以上回らないと当たらないんですかね よく回るとどうしても現金の追加投資がふえますよね それが店の狙いですか

1878:Re: よく回る台はハマり台? by 元店長:まつたけ侍 on 2017/08/31

いっちゃん様、ありがとうございます。

1000円で30回、1000円で18回、その後全く回らなくなりの状況を平均したものが本当の回転率です。(平均22回ほど?)
もしかするとボーダーを超えている台かはわかりません。
ボーダー+3回の台でも勝率65%ほど、+2回で60%あるかどうかです。
回る台でも、どうにもできないハマリや連チャン次第で負ける日は思われている以上に多いものです。
お気持ちはとてもよくわかりますが、長いスパン(トータル)で判断するのをおすすめします。
回る台は当たらない、お金を使わせる店の狙いではなく、そういう日も頻繫にあるのがパチンコと割り切るのが大事です。


1880:疑うわけではありませんが? by いっちゃん on 2017/08/31

いつも拝見しております。ためになります。全文読みましたが肝心なところが抜けてませんか?ボーダー以上の台を超時間打つこれはよくわかりました。ただ打ち出し数千円はボーダー越えで回ったとします突然回らなくなりますよね ここがまさしく知りたいところです。釘が変わるわけでもあるまいし。
元店長さんなら恐らく理由はご存知だと思います。ようするに一番触れてはならない部分なんでしょうか?本当元店長だったんでしょうか?ホールは1000円で何回回るかを操作することによって利益操作してるんでしょうか。

1881:Re: 疑うわけではありませんが? by 元店長:まつたけ侍 on 2017/09/01

いっちゃん様、ありがとうございます。

電波など何らかを使って¥1000あたりの回転数を、遠隔で操作できるのでは?と言いたいと思いますが、
そういうものはないのが答えです。
小さい玉が何度も釘に当り摩擦や分岐を繰り返して小さい入賞口に入るわけですから、
回転率が安定しにくいのが当たり前であって、玉の動きはすべて物理現象です。
パチスロの子役カウント(1/8程度)ですら、同様の「偏り」が普通に起こります。

¥10000で230回の時もあれば、次の¥10000が210回といった事もよく起こりますし、その逆もまたよくあります。
その調子よく回った時と回らなかった時を足して割ったのが「本当の回転率」になります。
それだけ平均値を知るには、試行回数を増やさなければわからないものであり判別も難しいものです。
釘が動いたわけでも、曲がっていくわけでもないのに、こういう現象が起こるのが「普通」なのです。
容易に納得はできない気持ちはわかりますが、パチンコを打てば誰でも平等に必ず起きる、毎回起きる現象です。


回転ムラには注意!効率の良い試し打ちをしよう
http://matutakesamurai.blog.fc2.com/blog-entry-89.html


1000円で何回回るかを変える事だけで利益の調整ができます。
全台ボーダー-2回にすれば、出た台出なかった台の偏りが必ず出ます。
それらを足して割った平均を見てみると、信じられないかもしれませんが店が安定してプラスになります。(統計学の理論)
打ち手は1人-1台ですが、ホールは数百台単位の平均で見ます。

私自身も、かつて同様の疑問、当りの仕組み、遠隔の真実を知るのが業界に入った動機です。
パチンコに関しては他人の言う事は信用できず、どうしても自分の目で確かめたいと思ったからです。
一般職の頃から店長の行動、台に細工がないかをスパイのように見てきましたし、台を買って分解したりしました。
今は普通のユーザーであり、隠さなければいけない事もしがらみもなく、自分の経験から自信を持って事実を書いています。
それでも嘘を言っている、騙そうとしていると捉えるかは、人それぞれですね。

トラックバック
トラックバック送信先 :

スポンサード リンク

ごあいさつ

元店長:まつたけ

前職はパチンコ店の店長
経験を生かし?パチプロに。

・ビギナーからプロまで
・パチンコの裏も表も暴露
・内容の濃い情報にこだわる

「もっとパチンコを知りたい」
「パチンコは勝てるのか?」

パチンコで必要な知識、立ち回りをすべて公開!
オカルト、嘘情報は斬り捨て。
他では手に入らない情報満載!

幅広いパチンコファンすべてが満足できるような、
「本当に役立つパチンコ情報」サイトを目指します。 債務整理

カテゴリ別

全記事一覧はコチラ

最近の記事

最新コメント

  • 元店長:まつたけより
  • no nameより
  • 元店長:まつたけより
  • どうすれば当たるんだい?より
  • kより

リンクについて

リンクはフリーです。 どのページもリンクに追加できます。
記事の転載はお断りします。

このブログをリンクに追加する


只今「相互リンクのみ」一時休止中です。 再開次第告知します。

amazon

計量カップ 最安値


パチンコグッズ

楽天市場

ランキング