≫≫ 全記事一覧はコチラ ≪≪ --- RSS購読

パチンコは悪なのか?事あるごとに叩かれる‥着地点はどこにある?






 2020/05緊急事態宣言中、パチンコが厳しいバッシングを受けました。
宣言解除後「一体、あれは何だったんだ?」ぐらい静かに。
結果的にコロナ禍の不安やストレスの解消に使われた感じもします。

その時、パチンコは「悪」という意識が異様に高まっていたように思います。
今回は私の考える

・パチンコの善悪
・着地点

少し難しい問題ですが思うところを書きます。




パチンコ(ギャンブル)は必要悪と考えています



本来、善か悪かは極端な見方です。
でもあえてどちらかに分類、割合が高いかを決めるならば
「きっとパチンコは悪」

・お酒
・タバコ
・風俗店

などと同じで私は必要悪と考えています。

社会的にはない方が望ましいが、
ないことによるデメリット、犯罪などを考えるとやむを得ず必要とされるもの。
良いとも言えない、悪いとも言えない、あいまいなものです。
実はそのような必要悪は世にたくさんあります。
(軍隊、死刑、原発、猟など)




例えばお酒。
過去にアメリカで酒に関する問題が多発したため禁酒法を制定。
これできれいに解決と思いきや‥密売が横行。
結果に失敗に終わっています。

同じく性風俗店、性的搾取される女性がいなくなれば良い世の中ですが、
求める人はいなくなりせん。
性犯罪も増える恐れ大、禁止されても裏で違法で行われるのは明白です。

ギャンブルも同じです。
仮に全面廃止にしても、闇カジノ、闇スロットができることでしょう。




必要悪は良い行為ではありませんので
悪であることには変わりません。
見方を変えればギャンブルもストレス解消や息抜きに貢献しています。
メリットもありますが全面的に良いものではないのはイメージできると思います。

趣味はパチンコで家族と毎週行きます。
パチンコを打っている時が一番幸せですといったように
みんながみんなやりだしてもまた困るわけですね。




パチンコの立ち位置はタバコに似ている



タバコを吸わない人にとっては、

・受動喫煙
・お金の無駄
・悪いマナー
・ニコチン依存

百害あって一利なしでしょう。
法律で禁止にしてこの世からなくなって欲しいほど必要ないものです。
パチンコもやらない人からすればこのように思っています。

「タバコと同じ構図です」





ここでもし喫煙者がこう言い返してきたらどう思いますか?

・吸うのは何が悪い?
・自分の金、どう使おうと勝手だ
・高い税金払ってるんだ

確かに税金を収めてるというのも事実です。
でも吸わない人の立場からすると
喫煙の何が悪い?認めろよ!と押し付けになってるわけですから、
「ふざけるな!」となりますよね。



パチンコも似ています。

・パチンコ好きで何が悪い?
・自分のお金を好きに使って何が悪い
・高額な税金を収めているんだ

これをパチンコをやらない人が聞いたらどう思うでしょうか?
もちろん偏見や誤解はありますが
パチンコが嫌い、やらない人にとっては害悪に見えてるのです。

「善とも悪とも、
白とも黒ともいえないもの」

これが必要悪、パチンコの悲しき立ち位置だと思います。




仮にタバコやパチンコに白黒つけようと争いになったら?
意識としては
「どちらも正しいと思って争います」

日本は民主主義ですから多数決。
社会的には必要悪という悪になりますから負けることになります。
負ける=廃止、法律で禁止です。

勝てる(認めさせる)見込みはほぼないでしょう。
もし法律や力でねじ伏せて認めさせても、
「強い恨みが残る」
何かどこかでほころびが出た瞬間、強力な反撃が始まります。




だから私の意見としては、
どちらかを全面的に認める、なくす!というような
「争うべきではないと思います」

綺麗事のようですがパチンコを残したいと考えたなら、
争わないこと、それが唯一の残る道と思っています。
じゃあどうすれば?
このまま好き勝手やられてるのを見てるだけか?となりますね。

争いを避けてパチンコを守る方法。
ここを考えるのが難しく、一番の課題です。




対立ではなく共存が着地点



パチンコをやる人、やらない人の白黒をつけるのではなく、
お互いの
「落としどころを目指します」

及第点です。
50:50のバランスが取れた所、振り子の真ん中です。
どちらかに傾いたら崩れてしまいます。

私も必要悪についてはいろいろ考えてきました。
タバコもパチンコと似たものです。
非喫煙者の意見も聞いています。
タバコの是非については、長年意見が交じり合わなかったのですが、

そこでヒントとなったものは、

「タバコはない方が望ましい」は前提にあるとして、

・決められた場所
・決められた時間
・決められたマナー

「ルールを守って吸う分には良い」

全員ではないですが、そういう声があります。
タバコを吸うこと自体を悪いと言ってるのではなく、
ポイ捨てしたり、煙の行方を気にしなかったり、
歩きタバコ、喫煙禁止場所で吸う、
マナーを守らないことに対して批判しているのだと。




本当はない方が良い人たちですから、
「ルールを守って吸うのは良い」というのは、最大限の譲歩です。
向き合って対立こそしているが、槍は下ろした状況です。

だから喫煙者も同じ分、譲歩するべきだと思います。
もちろん本音は、場所や制限を決められるのは嫌なものですが、
きちんとルールを守って吸う。

そしてお互いが譲歩し合った結果、
初めて「落としどころ」が実現します。
正直、昭和~平成まで喫煙マナーが悪かったです。
喫煙者も減った今の時代、お互いの均衡が取れてる気がします。

タバコの成功例にならって
パチンコも「落としどころ」を目指すのが現実的な着地点だと思います。




折り合いを付けるためにできそうなこと



「パチンコもルールを守って打つ分には良い」

やらない人がそう言ってくれるようになるのが
着地点、ゴールだと思います。

認めさせるではなく、認めてもらう謙虚な姿勢。
現実的にできそうなものを挙げると
ユーザーが、

①パチンコの知識、リテラシーの向上

パチンコの仕組み、どうやったら負けるの知識。
現状、入門的に学ぶところがないため。

②困ったら相談する

負け額や身近で起きた問題を相談しやすいところが必要。
どうしても限界まで隠したり我慢して問題が深刻化している

③争いは避ける、挑発に乗らない

今後も事あるごとに批判はされる。
事実だけ主張して、白黒付ける争いは避ける



これが良いのか正解なのかはわからないですが、
ギャンブルというデリケートな問題であり
万人には受け入れられないものと理解したうえで、

・限られた人数
・限られた場所
・決められた約束を守る

「きちんとルールは守るし、責任の範囲内で楽しむ」
「困ったら隠さず助けを求める、だから信用してほしい」

全ユーザーが自信を持って言えるようになれたら
「落としどころ」は近いと思います。
私も含め多かれ少なかれ後ろめたい、胸を張って言えないものはあります。




もちろん、やらない人の中にも負けた報復の人がいます。
実際、アンチと呼ばれる人は半分以上この人たちでしょう。

非常に厄介で話し合いの邪魔でしかありません。
意見を聞いて良い人と行けない人を見抜く目も大切です。
今回の話は、普通のパチンコをやらない人、嫌いな人向けになります。

過激なアンチに目を向けられがちでしたが
冷静に見渡すとパチンコのことを

「客観的に見てくれている人はいる」

負けた腹いせのアンチも周囲の環境を見て変わることもきっとあります。



何だか、あまりスッキリしない話だったかもしれません。
私もこんな面倒くさいこと考えるより、バチバチやった方が‥と思う時もあります。
こうすればOKという正解がわからないのでモヤモヤはしますが
地味でもできることをやっていくしかないと思います。

まとめ

・パチンコは白とも黒とも言えない必要悪
・争わず、共存の道
・ユーザーも譲歩する

パチンコは白にはなれない、共存を目指す。
時間はかかりますね。


関連記事




まつたけのtwitter役立つ情報を発信しています。
パチンコに関する疑問、質問、気になること、ビギナーの悩み、ご遠慮なくどうぞ。 記事作成の参考にさせていただきます。

この記事のランキングは?
にほんブログ村 パチンコブログへ



タイトル一覧から探せるのでオススメ
>> 全記事一覧はコチラ! <<

パチンコは悪なのか?事あるごとに叩かれる‥着地点はどこにある?のタグ: パチンコ バッシング 批判 必要悪
コメント
2443:最近の情勢と台の開け閉めについて by マナ on 2020/06/19

コメントさせて頂きます。
非常事態宣言が解除されるなどして多少は落ち着いてきたので、何回かパチンコ店にいきました。
やはり経営等、苦しいのか、ヘソの釘を見たりなどして打ってみても回転は余り芳しく有りません。

以前にお書きになられていた台の開ける日閉める日で、週単位や、月単位で目安が書かれて有りましたが、専業の方は台を閉めてる時期は一切手を出さず開けるでろう時に勝負をするのでしょうか?それとも店には足繁く通って情報を仕入れたり台の釘見て勝負する感じなのでしょうか?
専業さんの立ち回りに興味が有りましてご質問させて頂きました。

2444:Re: 最近の情勢と台の開け閉めについて by 元店長:まつたけ on 2020/06/20

マナさん、ありがとうございます。

人にもよりますが、土日祝連休など明らかにシメている日は
行かずに休む人も多いと思います。
主なパターンは、

・行動できる範囲内の特定日を廻る
・平常営業で打てそうな台(海など)を打つ
・新台

基本的に開いてる時をピンポイントで狙って
フットワーク軽くというのが今の時代のスタイルでしょうか。
強い人はシメてる中にも、ボーダーの甘い台や技術介入が高い台を
探して打つ人もいますね。

傾向として月曜日に開くところが多いので足を運んだり、
それ以外でも4~5軒廻ってみて打てそうな台があったら打ったり。

私の地域は平常営業が壊滅的なので、廻る人は少なめです。
良い地域の専業は、週に2~3回ぐらいは全店釘を見て廻るが普通でしょうか。
平常でも1台打てる台があればOKですので。

私はもうエンジョイ勢に近いですが、
専業は特定日は保険として、足繁く通って開いてる台を見つけるのが基本ですね。
移動距離は結構なものだと思います笑



2445:再開して1ヶ月を経て by c-B093c0-0 on 2020/07/01

札幌でも営業が再開されて1ヶ月が経ちました。休業要請直前は新台で21/kの真花月2を打ちまして、遊タイムは体験できなかった(特図1、2で差がないからしないで済んだ?)ですが、通常時をしっかり回る台をこれからしっかり打たないとなぁと感じました。

休業要請中にはメインではなくとも活用してた2店舗閉店してしまいました。うち1店舗はP沼Aのクセの良く抜きすぎない程度で月2、3程度で勝手に7000〜8400発のセルフ定量制で打っていたホールです。
休業要請中も営業していたホールにも少し足を運んでみましたが、やはり並以下の状況でした。たまたま拾えた源さん韋駄天が24/k以上で回せたのですが、それ以外厳しそうでした。それ以上にボタンをグーパンで殴る人が多く客層が落ち着かない感じで、帰り際には広いメイン通路で肘打ちを喰らいまして、危うく背中に飛び蹴りを喰らわせそうになりましたがこれは今はもう来るなという意味の思し召しだなと考え納得して店を後にしました。
家にいる間は今までやりたかった勉強を始めるきっかけを作ることができ、少しずつ進めています。

休業要請が解除された6月はこれを機に市内で今まで行きそびれていたお店にも足を運んでみました。意外と釘が難しいシンフォ2が回せるお店、009N-X1と夢幻闘乱がよく回るお店も見つかりました。最近の発見ではJ-RUSH4 HSJが見た目以上にストローク次第で回せるのとオーバー入賞でボーダーを下げられそうです。CR黄門ちゃま神盛ジャッジメント99verでは命釘の開いてる台がチョロ打ちで23/k以上回りそう?までは確認できました。回せてひねり打つのが大丈夫なら戦力になるかもしれません。ストロークに関しては199verや真黄門ちゃまにもリンクする部分があったらいいなぁと思ってます。

6月中はお客さんが3週間ほどで徐々に戻ってきた感じがします。再開して打てる店舗を苦労して探し回る感じでしたが、7月からは腰を据えてしっかり回していけたらいいなと思っています。なんだかんだ思い思いのスタンスで打ち続けようと思った人たちが多かったのでまだまだ必要とされているよなぁ、としみじみ考えながら過ごした1ヶ月でした。自分は時に誰もやらないであろう検証や打ち方もやって勝手に勝ったり負けたりの不器用な立ち回りですが、いつも通りホールで打てる日常に感謝しつつやっていけたらいいなぁと思っています!
長文すいませんm(_ _)m

2446:最近感じる事 by マナ on 2020/07/04

こちららで得た指南で自分なりの立ち回りでパチンコをやってますが、パチンコに対する考え方が変わった気がします。

それは、パチンコを最初に打っていた頃は楽しくて当たりに一喜一憂していたのが、今は勿論、最初に当たって嬉しくて、楽しいのは楽しいんですが、当たりを重ねれば重なる程、攻め手を緩めたく無くて、食事やトイレにも行かずひたすら台の回転を重ねて行けば、いつしかそれは「遊び」から「仕事」に切り替わります。

仕事が休みの日に何仕事みたいなのやってんだろう?
と、休みの日なのに一日中パチンコを打ち終えた後は疲労抱えて終わってしまいます。

良いのか悪いのか変わってしまったなと思う今日この頃です。笑

2447:Re: 再開して1ヶ月を経て by 元店長:まつたけ on 2020/07/07

c-B093c0-0様、ありがとうございます。

ご返信遅くなり申し訳ございませんm(_ _)m
詳細な情報、情景が浮かんできます。
セルフ定量制は素晴らしいと思いました。
役物機は20000発ぐらい出てしまうと、すぐ締まりますからね。
細く長く打つために必須だと思います。

J-RUSH4のある地域なんですね(長野も多少あります)
仰る通りワープが上にあるのでストロークで差が出そうですね。
潜伏ヤメも狙えますし、穴場台ですね。

北海道は技術介入に寛容と聞いたことがあります。
止め打ち(特に北斗無双)が厳しい風潮なので、うらやましいです。
チョロ打ちなど店が想定していない打ち方なので、発見した際は強いアドバンテージですね。

コロナ後、徐々に客足は戻って来てますが年配層を中心にまだまだでしょうか。
それでも思ったより激シメではないので、勝機は十分ありそうですね。
また第二派も囁かれてるので、お互い気をつけながらはんばりましょう!
いつもありがとうございます。

2448:Re: 最近感じる事 by 元店長:まつたけ on 2020/07/07

マナ様、ありがとうございます。

そうなんです。
パチンコで勝とうとする=仕事になっていきますね。

いかに回る台を数多く回すか?
技術介入で出玉を増やすか?
もはや仕事ですね。

自由に打って勝った負けたの頃が一番楽しいですが、
それだと負けていくというジレンマ。
どちらに振り切っても辛いところですね。
きっと収支は大崩れしなくなるので「良い事」ですかね。

一度、正しい立ち回りを身につければ人生の資産にもなります。
自分の身を守るためにもなり、人に教えたりもできますからね。
コロナの第二派なんて話も出てきましたので、お体気をつけてがんばってください!




2451: by c-B093c0-0 on 2020/07/11

返信ありがとうございます、最近は大雨で警報が出たりで大変ですが、気をつけてお過ごしください。

お客さんの戻りですが国道沿いは平日のお昼でも今までのシニアや主婦の顔なじみの人たちが遊びに来だした感じがします。街中に至っては昼の稼働は少なめで若年層多め、夜からはスーツ姿の人たちが増えるという感じがします。街中の夜は韋駄天源さんがフル稼働です!短期でラッシュ入れれるかトライする打ち方がリーマンの方のニーズにマッチしていると感じます。

止め打ちひねり打ちは確かにいろんなお店で打ってますが特に何も言われたことがありません。ストロークの微調整ができないので自分はやらないですが、ハンドル固定での注意も見た記憶がないです。

神盛judgment99は道がちょいガタガタでジャンプが低い台でしたが、命釘ちょい開きの時に打った結果チョロ打ち21/kくらいでした。後日行くとほんのちょい開きで19/k近くになってしまいました。いい時28悪い時14くらいでかなりバラつきました。悩みましたが安心して回せなくなったので追うのをやめています。
99verは基本4Rたまに15Rを高継続で乗せる台ですが、199verは大当たり中のダブルゴチのおまけ次第ですが16Rで220〜30発近くは打ち出してますのでもともとの出玉数も多く、そこにオーバー入賞分も上乗せになるので渋く扱われるのものも仕方ないのかなと感じました。

J-RUSH、あるところにはあるんですよね…東海と北陸に設置が多いイメージがあります。
潜伏に関しては打ち手はみんな分かってて店側も消してそうです。かなり足を運んでるホールですが、一度も朝一ランプを確認したことがありません。
シマはシニアの方々でコミュニティが出来ていて、やれ昨日はあの台が出て今日はこの台が出そうという声を聞きたり、やれ2変動目で手をかざして動け!と念じたり、当たったのが嬉しすぎて顔見知りなので向かい島の人に「あたった〜!」とわざわざ報告してくれたり、J-RUSHルーレットに合わせてボタンをバンバン叩いちゃう人(笑)もいますが、皆さんそれなりに納得して楽しんで打たれていると思います。平成初期がどうだったかは分からないですが、それっぽさを感じる空間のように思います。

6月中旬から7月上旬にかけてPS共に当たりが伸びずかなり大きなマイナスを抱えましたがなんとか持ち直しつつあります。少しずつですが貯玉貯メダルを増やせたらいいなと思います!

トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

元店長:まつたけ


「まつたけ」と申します。
元パチンコ店の店長です。
負け組、ホール店長、パチプロと人とは変わった経験をしてきました。
勝つためには?も大事ですが「こうすれば負ける」を論理的に知ることが依存・執着を克服できる術です。
パチンコを善悪ではなく多面的な見方でお伝えしています。
程よい距離感でパチンコと付き合えるため多くの方々のお力になれればと発信しています。


twitter

ごあいさつ

元店長:まつたけ

前職はパチンコ店の店長

パチンコで20代に人生がどうにもならなくなる。
「なぜ、私はこんなに負けたのか?」
「納得できる理由、本当のところを知りたい」

周りの反対を押し切り、パチンコ店に就職!

得意の探求心がこうじて店長に。
退職後、経験を生かし?パチプロに転身。

昔とは全然違うパチンコとの向き合い方を構築。

・ビギナーから上級者まで
・パチンコの裏も表も暴露
・内容の濃い情報にこだわる

「もっとパチンコを知りたい」
「パチンコは勝てるのか?」
「やめたいのにやめられない」

必要な知識、立ち回りをすべて公開!
他では手に入らない情報

幅広いパチンコファンすべてが満足できるような、
「本当に役立つパチンコ情報」サイトを目指します。 債務整理

カテゴリ別

スポンサード リンク

全記事一覧はコチラ

最新コメント

  • 元店長:まつたけより
  • やはりヤバいより
  • 元店長:まつたけより
  • 西かぴより
  • 元店長:まつたけより

最近の記事

リンクについて

リンクはフリーです。 どのページもリンクに追加できます。
記事の転載はお断りします。

このブログをリンクに追加する


amazon

計量カップ 最安値


楽天市場

ランキング