≫≫ 全記事一覧はコチラ ≪≪ --- RSS購読

どの台も回らない・・・










どの台も回らない・・・

いざホールへ行ったものの、どうやら回収日!?




よくあるケースですよねぇ。

勝ち組はこんな時どうするのか、実践的な話です。



ここが分岐点。





朝イチから行ってみたは良いものの、どれも回らない。

非常に困ります。

前日打った台が良く回ったので、次の日来てみたら締まっている。

普段行かないホールへ行ったが、どうやら渋い・・・





ある程度通い慣れたホールなら釘を見て今日はダメそうと判断できます。

見た目でわからない場合は試し打ちするのですが、

台移動を繰り返した結果、今日この店は厳しいと判断した後の行動です。




「いさぎよく、店を変えます」



納得できるような台が見つからない時は、店を移動しましょう。

パチンコ店の傾向として、渋い日は全体的に渋い調整になります。





トータルで勝つためには、最低でもボーダー+3回以上必要です。

そんな台が1台もない日があるのは事実です。

お盆や正月などは当たり前として、休日や月末もあり得ます。

ホールは主に月単位で売上ノルマがありますので、

利益が思うように取れていなければ回収日も増えます。





多くの人は行くと決めたホールで打つことになります。

今日はどの台も回らないと、心の奥でわかっているのにです。

(なぜ回る台なのか?コチラも参考に)




結果、回らない台を打つ




これではパチンコで勝てません。

でもこの行動はいたって普通の考えなんです。

一貫性の原理」(ウィキペディア)

聞きなれないこの言葉は、人間の心理のひとつ。



人は自身の行動、発言、態度、信念などに対して一貫した

ものとしたいという心理が働く。




「せっかくこのホールに来たのだから、打つのは当然」

「新台を並んでまで取ったので打つ」

「もうこの店で1万使ったから帰れない」



回らないのに・・・

自分が取った行動に対して「つじつま」を合わせる心理。

ときに勝ちから遠のく原因です。






試し打ちを数台していれば、そこそこの金額を使います。

それでも回る台がないと判断したら店を変えるべきです。

当然時間的にもガソリン代もかかり、精神的にも辛いものです。

違う店に行っても回る台がある保証はありません。



「回らない台を打つ=負ける最短の近道」




回らない台で勝つこともありますが、割合は少ないです。

データをとれば一目瞭然です。

回らない台を打った日は負けが圧倒的に多くなるはずです。






ここで店を移動できるかが分岐点です。

あくまで「回る台を打つ」事にこだわります。

頭でわかっている事を実践しなければ出来ないと一緒。

勝ち組は理論を曲げず、実際に行動しています。

店を移動して納得できる台を見つけられる事も多いです。




普段から、こんな状況になるのを想定して、


「保険で行けるホールを見つけておく」



これは結構重要です。

私自身、3.4日に1度は途中で店を変えます。

回る台がなくので、仕方なくです。

正直面倒くさいし、労力もかかるので嫌です。

しかし負けて当たり前の台を打つのは御免です。

もしかしたら連チャンして勝つなどと甘い期待は捨てます。





第1候補のホールがダメだったら、次は第2候補のホールへ。

軽いフットワークがこのご時世に必要です。




パチンコはいかに他の人と、

差をつけるかが大事。





パチンコ店は出す時があれば、閉める時もある。

昔のように1軒の店だけでは勝ちにくいのが現状です。

出す時に行って、閉めている時も行く・・・

これではホールの思うツボです。





回る台を打つため(勝つため)に徹底!しましょう。



関連記事









<皆様へのお願い>
応援してくださる方、こちらのバナーを押していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 パチンコブログへ
パチンコの台選びや楽しみ方のヒントになる記事をご用意していますので、ブックマークよろしくお願いします。
疑問やわからない事、ご質問などありましたらお待ちしております。  


記事のタイトル一覧から探せるのでオススメ!
----------------->> 全記事一覧はコチラ <<-----------------



どの台も回らない・・・のタグ: パチプロ 保険 回る台
コメント
706:ホールが回す台について by 西かぴ on 2015/02/03 at 15:43:30

まつたけ侍 様

こんにちは。

最近、金色ガロがどの台もまわらないので、こちに質問させていただきます。


本日アップの記事も基本からしっかりと説明されていて、とても参考になりました。自分の立ち振る舞いに落とし込むまで研究したいと思います。MAX機はざっくり期待出玉6000玉というのも目からうろこでした。ホールで色変えて、ライト~マックスと明示しているのは、本当に目安のためだったんですね。予算や打てる時間によって選択する基準として、タイプに注目するといいよね、とパチンコ覚えたての人に教えてあげます(笑)

さて、1月はどこいっても回らなくて、本当に苦労しました。

17日と27日はボーダー超えていたので、少し長めに打てましたが、翌日には締まっていました。

いちばんひどかったのは、ボーダーマイナス5(千円12回転)でしたが、これで一日打ったら3日で破産かな、なんて思いました。
せっかく遠征したのですが、3台ほど2千円ずつ打って引き上げてきました。

そんな釘でも出す人は出すので、まったく恐れ入ります。2時間ぐらい見てました。うらやましいとは思いませんが、心からリスペクトです。

足でボーダー超えを探せた日は打ちましたが、がんばってもマイナス1しかない日もありました。
私はそんな日は、1円専門店に行ってコーヒー飲みながら雑誌を読んでます。まあ、場所代がわりに千円だけ回します。
※このかしこい立ち回りのおかげで収支が安定しました。まつたけ侍様のおかげです。

まめに移動した結果なのか、1月は絶好調で12月の負けを一掃できました。新年度がプラススタートとなり幸先いいです。


質問ですが、2月は少しは甘くするものなのでしょうか?新台Rushで、ガロも減らされてきています。導入から半年、稼働も落ちてきて、回収モードとして渋いのがデフォルトとなるのでしょうか?

50台入れた店は機械だけで2000万円ですから、長く大事に「育成」してほしいと期待しますが、店舗も慈善事業じゃないので、本気で回収されたら手も足も出ませんよね。

私は理論値との乖離を比較検討すると同時に、個人のパチンコ予算(収支トントンが目標)の実績対比も行っています。ガロが打てないとなると、計画が根底から狂います(勝手にしろ!ですよね)。

なお、私の通っているホールでは花のケイジが人気です。出玉ランキング上位はケイジが多いです。

もうひとつ質問です。等価交換でボーダー+3というのは、私のエリアでは存在しないようなのですが、もっと必死に探すべきなのでしょうか?
※私は+1なら文句なく打ちます。がんばって+2を見つける努力をしています。

714:Re: ホールが回す台について by 元店長:まつたけ侍 on 2015/02/05 at 20:29:13

西かぴ様、ありがとうございます。

ガロの稼働も徐々に少なくなってきてますね。
曜日、月関係なく回らない台ばかりという店も確かに多いです。
新台ラッシュなので次のメイン機種はケイジと決めているのでしょうか。
それでもメイン機種はガロ!という店もありますが。

確かに等価ガロでボーダー+3(19~20回)は平常営業ではなかなかないですね。
うまく調整しきれてない台や、ストローク調整でたまに見つかる程度です。
昔と違い、入替えのサイクルが早いので目線は次の新機種に向いてるかもしれません。
ご存知の通り次回作まで1年ですから・・・

ガロの稼働が良い店(回収もできている)は、可能性があるかもしれません。
あとは新台入替の日は全台開ける店、昔のイベントの名残で○の付く日は・・と、
探せばあるとは思うので、足を使って情報収集しかないですかね。

721: by 西かぴ on 2015/02/06 at 00:01:50

まつたけ侍 様

ありがとうございます。

過去のコメントに対する回答で、「釘は前日と比較する」とおっしゃってました。
私はそれを実践しています。
その結果、+2がベストなのではないかと私の実戦データが申しております。
しかし、+3があるなら打ってみたいと欲をかきました。
どこかにあると期待できるのなら、アンテナ高くして、足を使って探してみようと思います。

ちなみに、マイナス5調整をしていた店はガロ72台、比類のないメイン機種にしているホールでした。
確かに、ホールにとって利幅MAXなのは間違いないのですが、それはたぶん1月なのでむきだしの利益確保だったと予想しています。
昔は金曜日はガロの日だったので、甘かった日、渋かった日の記憶と比較してみたいと思います。
教えていただいた通り、ストローク調整でうっかりあけすぎた!を狙っていきたいと思います。がんばります。

※ガンダムでもファイナルでも、毎日締め続けなんてことはありませんでした。

723:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2015/02/08 at 02:15:54

西かぴ様、ありがとうございます。

確かに理論は時間をかければ覚えられますが、+3以上を探すのが大きな壁になりますね。
昔はパチンコ仲間に開けた店を連絡し合う事もしました。(今はすべて切りました)
有利になる情報も手に入れにくい時代、地道に足で稼ぐしかないようですね。

724: by 西かぴ on 2015/02/09 at 04:56:47

まつたけ侍 様

ありがとうございます。

パチンコはときどき大勝ちしないと収支プラスになりにくいものですよね。だから、+2つかんだらがんばって粘ります。
でも、+3(去年6回経験)や+4(一度だけ体験しました)も存在することは事実なので、この「壁」は乗り越えたいと思います。
だから、「週に一度は+3」を目標に、削りを考えると+2は生命線ですから、これだって簡単には見つかりませんが、もっと真剣に探します。
渋い台しかないときは、雑誌よんだり、他人を見学して、過去の自分には戻らないようにしたいと思います。

この半年、まじめに取り組んだ結果、今のスタイルになりました。
ただし、さらなる努力で進化しないと、じり貧だとも思いますので、台移動の頻度を上げていきたい、つまり、試し打ちの効率化を図りたいと思います。
新店舗の開拓も計画しています。

釘を前日の状態と比較するために、前の日に何台か見ておいて、翌日はっきりと開いた台を発見できた瞬間は嬉しいです。
実践的な手法で、たぶん私にとって最も効果のあったテクニックです。素直に実践して本当によかったと思います。
「トータル確率」もデータ比較としてフル活用しています。

幸運の女神は最高の準備をしたものにのみほほ笑むと信じますので、できる努力はさぼらずに実践することを心がけます。

837: by チョンパチ on 2015/05/10 at 14:18:34

もともと勝たせる気のない
パチ屋だから回る台でも無意味

1017: by むらお on 2015/08/17 at 12:17:08

おっしゃっている事は正に正論ですが、すこし現実離れしている気がします。
地域差があるとは思いますが今の時代回る台なんてほぼ無いと思います。
現に知り合いの専業さんが何人かいますがみなハイエナやボーダー-1位での技術介入で凌いでいるみたいです。
田舎に住んでますが酷い状況ですよ。
まあ全く回らないのに店が少ないので満席ですけどね。

1019:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2015/08/18 at 23:24:59

むらお様、ありがとうございます。

現実的にB+3以上の回る台を掴むのは非常に難しいですね。
年々店数も減り、殿様商売化しつつあるのは否めません。
一昔前ならつゆ知らず「勝つパチンコ」をテーマにするのは無理があるかなと感じ始めています。
徐々にリアリティのある内容も交えて書いていこうと思います。

1691:ベース30規制 by 横浜の住人 on 2017/03/13 at 19:07:29

ベース30規制を守っている店などあるのでしょうか?今のところ見た事がありません。
この規制は何か意味があると思いますか?店は今までと何も変わったようには思えないのですが。

1693:Re: ベース30規制 by 元店長:まつたけ侍 on 2017/03/13 at 21:51:28

横浜の住人様、ありがとうございます。

ベース=通常時の100玉あたりの返し玉+他入賞の払い出し個数なので、
¥1000で約20回の台ですと、
100玉あたりの6.5個、ヘソに入賞します。

・ヘソ賞球4個×6.5=「26個」
・他入賞に以前より入りやすいゲージになったので「+3~4個」

全台ではないですがギリギリベース30は達成していそうな印象です。


玉持ちは多少(体感できないレベル)良くなったのは事実ですが、
遊びやすくなった、勝ち負けの幅が小さくなったかは別。
玉持ちを上げた分、ボーダーが辛くなったので実質改悪でさらに安定して負けやすくなりました。
変わったようには思えず、以前より大勝ちもなくなった認識は正しいですね。
きっと皆さんも同じように思っていて、やっぱり求めているのは還元率を上げて欲しいところですね。
需要と供給バランスが崩れており、規制を変えても今より良くなる事は・・・衰退の様子を見ていると難しいと思います。

1694: by 横浜の住人 on 2017/03/14 at 14:31:06

お返事ありがとうございます。
確かに最近は勝ちにくくなったと思います。だからこそ店選びもシビアにいかないととは思うんですが、仕事の合間に打つ身としてはどうしても地元になってしまって・・。自分の地元では同じ系列の店ばかりなのでどこで打っても大差なく回らないので、最近はパチンコがつまらなく感じていました。
行動範囲を広げて頑張ってみます。

トラックバック
トラックバック送信先 :

スポンサード リンク

ごあいさつ

元店長:まつたけ侍

前職はパチンコ店の店長
経験を生かし?パチプロに。

・ビギナーからプロまで
・パチンコの裏も表も暴露
・内容の濃い情報にこだわる

「もっとパチンコを知りたい」
「パチンコは勝てるのか?」

パチンコで必要な知識、立ち回りをすべて公開!
オカルト、嘘情報は斬り捨て。
他では手に入らない情報満載!

幅広いパチンコファンすべてが満足できるような、
「本当に役立つパチンコ情報」サイトを目指します。 債務整理

カテゴリ別

全記事一覧はコチラ

最近の記事

最新コメント

リンクについて

リンクはフリーです。 どのページもリンクに追加できます。
記事の転載はお断りします。

このブログをリンクに追加する


只今「相互リンクのみ」一時休止中です。 再開次第告知します。

amazon

計量カップ 最安値


パチンコグッズ

楽天市場

ランキング