≫≫ 全記事一覧はコチラ ≪≪ --- RSS購読

台選びを考える:ハマリ台狙い










正しいパチンコの台選びについて考えてみます。

今回は「ハマリ台狙い」

800回転以上当たってない、大当り確率の3倍以上ハマっている、

これを理由に台選びする方もいます。

いや、かなり多くの方が意識していることでしょう。




結論から言えば、

ハマリ台を狙う=「間違った台選び」

いきなり否定から入って感じ悪く思わないでください。

私もかつてはそう思っていた内の一人です。





ハマリ台狙いを少し変わった角度から見てみましょう。



「A」さん = 大きくハマっている台を専門に打つ(それしか打たない)

「B」さん = 逆によく当たっている台、好調台を専門に打つ(上に同じ)


条件:交換率や投資金額、稼働時間も同じ。

回転率(¥1000あたり何回まわる)は一切考えないものとして。




AさんとBさん、トータル収支にどのように差が出てくるか?




普通の感覚からならば、ハマリ台狙いの方が有利か・・・?

確率というものは試行回数を重ねれば収束すると聞いた事もある。

大ハマリの後はすぐとは限らないが良い波が来るだろう・・・

きっと連チャン即ヤメの台よりは投資金額も少ないと思う。





対照的なBさんの考えならば、

調子よく出ている台は1日出る事が多い気がする。

連チャンの後は多少のハマリはあるが粘ればいい波が来る気がする。

過去最高大当回数がそれを証明している。

連チャン即ヤメはみんな嫌うので敢えて逆を狙うスタイル。





どうでしょうか?

どちらが正しいか間違いかは、一先ず置いておきましょう。

両者の考え方はパチンコをある程度打ったことがある方であれば、

一度は考えたことがあるはずです。

私もパチンコで借金漬けの頃、よく考えてました。

友人と何時間でもね・・・

こういう話をするのが楽しかったりしました。

むしろこういった予想や波なんかを考える、

それもパチンコの1つの楽しみや醍醐味なんですからね。

予想が当たった日はガッツポーズ、外れれば反省。




では収支の差はどうかというと・・・・

「両者とも同じ!」

最初の1年ぐらいは多少のブレもあるかもしれません。

まぁ5年程で両者同じ収支、差はなくなるでしょう。



しかも、

「共に収支はマイナス」

同じ金額マイナス収支ということです。

A、Bどちらも正解であり、間違いでもあります。

つまり勝ち負けには関係ない要素だからです。

「その証拠にどちらの意見も共感できると思いませんか?」

ハッキリどちらが正しいと言いきれる方は少ないでしょう。

結局答えが出ないものですが、共通しているのがマイナス収支。






信じられないと思うのが普通です。

世の中にはこのような「波」や「当たりやすい状態」で勝てると、

提唱する方もいるでしょう。

否定はしませんし、その理論で勝っていけばよいと思います。






ここからは、

「少しでもパチンコで勝ちたい」、「負けを少なくしたい」方だけ

読んでください。






ここでの台選びで大きなミスが1つあります。

「回転率を無視している点」

ボーダーライン、回転率、このサイトでは何回も出てくる単語です。

ここが一番重要なポイントです。

ボーダーライン+3回転以上が最低の目安です。

ボーダー+3回ならば現実的にありえる台でしょう。




+3回以上という条件付きならば、AさんBさん共にプラス収支。

しかしハマリ台、好調台で比べても勝ち額に差はありません。

異論は多くあると思いますが、結局私の答えがここに行き着きます。

実際にパチンコで収支を上げている方の思考の終着点だと。





現在勝ち組にいる方は、今回のテーマで同じように迷ったり

高額の攻略法を買ったりと、試行錯誤してきたと思います。

でも最終的に考えが行き着くのは、

「回転率(ボーダー)」が台選びの要になっていくでしょう。





私も本当にデータや波は意識しません。

見る事は見ますが台選びの基準にはしません。

理由はデータで台選びをしていた頃は大負けして、

回転率で台選びをするようになってから勝てるようになった。

実際にパチンコ店で出玉の管理をして確信できたからです。

このサイトで書く内容は大げさでもなく事実ばかりです。

記事は中身重視のつもりですので時間がある時にでも、

ゆっくり他の記事も見てください。

攻略法とかを売りつけたりしませんのでご安心を。






今はインターネットがあるので情報が手に入りやすくなりました。

そういった意味で昔は大変でした。

同時に間違った情報も多くあるのも事実です。

パチンコ=お金が絡むものなので、冷静かつ慎重に、

情報を選ぶ眼をもたないといけない時代ですね。



まとめ、

「データは気にせず、回転率で台選び」




この理論に行き着くのに、いくらお金と時間を使ったか・・・・

また来てください!「まつたけ侍」でした。







関連記事









<皆様へのお願い>
応援してくださる方、こちらのバナーを押していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 パチンコブログへ
パチンコの台選びや楽しみ方のヒントになる記事をご用意していますので、ブックマークよろしくお願いします。
疑問やわからない事、ご質問などありましたらお待ちしております。  


記事のタイトル一覧から探せるのでオススメ!
----------------->> 全記事一覧はコチラ <<-----------------



台選びを考える:ハマリ台狙いのタグ: 台選び ハマリ台
コメント
1160:ハマリ台への期待? by ミスタ‐パチンコ on 2015/10/31 at 00:33:04 (コメント編集)

30年近く懲りもせず打ち続けてきた私にとって耳の痛い話ですが大いに参考にさせて頂きます!
以前‥私もあえてハマリ台を狙って打った事がありました。その台は海物語の甘デジタイプで夕方頃行った時、大当り回数がわずか2回,回転数が確か?400は越えていた記憶があります。愚かな私はこの台は夕方~晩にかけて爆裂する!と言う何の根拠もない思いで打ちましたが結果は言うまでもなかったですね。
1円パチンコでしたが負けました!
ハマリ台はやはりハマリ台と見なすべきでした。
たまに台によっては夕方~晩に連チャンする台があったからついその感覚で打ちましたが‥。
長年打ち続けてこんな経験もまたいい経験です。結局その台は600回転以上だったと思いますが打ち続けましたけどね。考えようによっては甘デジはMAX以上にクセ物ですし、ハマリ台に変な期待を持った自分自身が情けなかった。
いい勉強をさせて頂きました。

1237:久々の勝ち by 元雀プロ.ヒロ on 2015/11/07 at 00:37:35 (コメント編集)

今日久々に夕方からパチンコ行ってきて海物語のアグネスラム?とか言う甘デジの1パチ。昨日が確か62回.本日が33回,既に180回転済みで何とかく打ってみたら1000円で約4500発,換金が丁度4000円やった‥。麻雀とは違う意味での疲れで閉店近くまで打ち続け,丁度3000円の勝ち。

虚しい感じ(と言うか疲れた~)。
ギンギラ1/99が230回転位で前日約18回,本日23回。
このどちらをやろうかって迷ったけど。

今まだ耳なりしてます。

1398: by ウルトラマン on 2016/02/21 at 19:57:12

参考にさせていただきました。
自分もこの結論に行きつくまで
年間±30万をさ迷っていましたが。
なんとか安定して+になり続けてはいます。
ただ無限に勝ち続けれる方法が
無いというのが少し残念ですが
+1000万を期待出来るように
なればなと改めて思いました。

1399:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2016/02/22 at 09:09:30

ウルトラマン様、ありがとうございます。

私もパチンコの仕組みについて遠回りと失敗をしてきました。
毎日12時間、365日フル稼働のプロも、かなり良い人で年300万が限界です。
昔と比べボーダー超えの台が極端に少ないので、パチンコ神話は過去のものかもしれませんね。

1414:hakodatebirthmen27@gmail.com by ハマ on 2016/03/14 at 19:09:47

過去ハマりなら、甘デジ鬼武者で860単発、421単発、1042ハマり放置ってのが見た中では最高てすね。

1417:Re: hakodatebirthmen27@gmail.com by 元店長:まつたけ侍 on 2016/03/16 at 01:26:22

ハマ様、ありがとうございます。

分母の小さい甘デジでさえ確率の数倍ハマるので、そう思うとMAXは怖いです。
避けようがないので悩ましいところですが、明日は我が身です。

1490: by 江戸川 on 2016/06/29 at 12:53:45

元店長さん初めまして江戸川と申します。

いくつか質問が御座いますので出来ればご回答の方、よろしくお願い致します。


単刀直入に言いますと…

『回転率云々と言っても当たりを引くのはホルコンで制御されてるのでは?』

です。

いくらじゃんじゃんヘソに玉が入り回転率が良くてもホルコン(店)が出す気が無い場合は大当たりは引けないのではと思うのです。

店によって違いはありますがスランプグラフを確認すると、明らかに制御されてる波を描いていると思いませんか?

何故『ハマり→大当たり→終了→収支プラマイゼロ』という狙いすましたかのような終わり方をするのでしょうか? 大当たりを出すのも終了させるのも店の思いのままではないでしょうか?
※プラスの場合もあります

お店は営業している訳ですから『お客からお金を吸い取らないといけない』わけですよね。
その日の収支を設定して安定した収入を得ている訳です。

となりますと、お店が『今日は回収日』としたのならば『回転率が良くても当たりは出にくい』となりませんか?



極端な例を述べますが『1000円で10回転の糞台』でもホルコン次第で当たりを引き勝つことは可能ではないでしょうか? 回転率が悪かろうが打ち続ければスランプグラフは右下へ刻み続ける訳ですから、タイミング次第で当たりが来るのでは無いでしょうか?



スランプグラフを観察してると結構な確率で(例)『5日前の最深谷底のラインと今の波が重なった場合に当たりを引けている』事がありますので回転率は関係ないのではと思ってしまいます。
※狙い撃ちで勝てるとは言ってません^^;


店長さんのご意見をお聞かせ願えませんでしょうか?
よろしくお願い致します。



1491:Re: タイトルなし by 元店長:まつたけ侍 on 2016/06/30 at 07:16:17

江戸川様、ありがとうございます。

ホルコンで出玉を制御する話はかなり昔から言われています。
パチンコアンチのサイトやブログには必ず登場します。

結論から言えばホルコンで出玉を制御や調整する事はなく、できないです。
ホルコンは台のデータや売上を集めるためのもので、リアルタイムでデータが見るための集計ソフトです。
当たりやハマリを出力する機能はなく、世間で言われているようなものとは全く役割が違います。

ホールは商売なので利益確保が必要です。
出玉の出る出ないは、パチンコは回転率、スロットは6段階の設定だけで調整します。
全体の回転率の平均を¥1000あたり20回にすれば売上の10%の赤字、15回なら20%の黒字といった具合です。
ホールもまたボーダーラインを利用して利益調整しています。

もちろん個々の台は確率ゆえ予想通りになりにくいですが、何百台の平均を見れば概ね予定の損益になります。
商売全般に言えますが、個で見るより全体で見る、統計学を用いて利益を見ています。
利益のために営業しているので、だから回らない、低設定ばかりという現実です。


あまり良い聞こえにはならないですが、釘を締めるだけで十分に利益が確保できます。
カメラで顔を見て出玉を止めたり等の話もありますが、
遠隔の違法リスクからしても、どうしてもこの人からお金がを取らなくてはいけない理由はありません。


私もそうでしたが、簡単には納得できないのが普通です。
私は過去にパチンコで数百万の借金をして破産しました。
それでもなぜ負けたのか、どうやって調整してるのか納得できず、自分の目で確かめるため業界に入りました。
店長にもなり、パチンコの内側をありのまま公開しています。
今は何も業界にしがらみもなく、パチンコも肯定派でも否定派でもないです。
様々な情報が多いですが、どれを信じるかは人それぞれです。


遠隔や出玉調整の方法をありのまま書いても、一部の方から猛攻撃されるので触れにくいのが本音です。
もしパチンコと決別するために遠隔、出玉制御があると思い込むのはアリと思いますね。
問題はそう思いながらも行く事です。


パチンコは回転率でトータル収支が決まります。
波、状態、グラフは関係ありそうに見えますが、関係なく影響も受けないです。
実際に負け組、勝ち組、経営と3つ経験した答えです。
私の過去の二の舞いになってほしくないです、どうかご自身のお金を大切に守ってください。
もっと詳しくまた記事に書きたいと思います。

1492:有難う御座います by 江戸川 on 2016/06/30 at 17:18:19

元店長さん、回答誠に有難う御座いました^^

実際ホルコンよりの考えになってる人間に「回転率で調整してるんだよ」と言っても納得出来ない人もいるでしょうね(笑


もう2つだけ質問宜しいでしょうか?

グランドオープン、誕生祭、本物イベント、、、などなどありますよね?

店は赤字覚悟で出してますが・・・大当たりの原理がわからないのですが、店はどう調整して当たりを引かしてるのでしょう?

通常日の運営であれば回転率で収益を調節すれば問題ないかと思います。

しかし、上記のイベントの時は通常日と全体の当たり率が全く違います。

店はどんな事をして当たりを引かしてるのでしょうか?



最後に、過去15日間以上ハマり続けている台を発見したのですが、この現象は何故起きてしまうのでしょうか? ホルコンには台をハマらせる事は出来ないとの事ですが、ならば何の影響を受けてハマり続けているのでしょうか?



よろしくお願い致します。

1493:Re: 有難う御座います by 元店長:まつたけ侍 on 2016/07/03 at 15:26:02

江戸川様、ありがとうございます。

グランドオープン等、店が出しても良い日があります。
具体的には、全台よく回るように調整するだけです。
大当り確率、確変継続率、ハマリの頻度(900や1200等)も全く平常時と変わりません。

ボーダーを大きく超える回る台が出やすい理屈は、
ハマっても少ない投資で抑えられます。
例えば、普段の回らない台で500回転は3万(7500玉)かかるところ、2万(5000玉)で済みます。
体感的にも回る台で数百回ハマっても、それほど苦になりません。

大当り確率は普段と同じですが、普段より投資が少なめで初当たりが引けます。
回る=デジタル消化も早くなり抽選機会が増え、結果的に初当たりの間隔も短くなります。
確変継続率も不変ですが、1日に初当たり7~8回も引けば大連チャンする機会が訪れます。
お姉を使わない持ち玉で打つ時間が増えるので、収支も「勝ち」になりやすいです。
打てば打つほど右肩上がりになりやすい中、フル稼働で次から次へと人が打ちます。
そんな中ハマる台は必ずありますが、逆にとんでもない爆発台もでてきます。

閉店後、500台の全部の大当り確率、確変継続率も、合算して平均を出せばいつもと同じ確率通り。
大変ですが、まとまったデータを取ってみるとわかります。
出現率は同じなのに、普段は床に玉が残らないがグランドオープン時にはたくさん玉が残ります。

いわゆる「玉持ち」を良くするだけで、結果的に出る状況です。
ジャグラーの設定1を、普段¥1000で30回るところ、50回にした感じです。
これなら設定1でもほとんど出る(勝てる)ます。
確率を変えて当たりやすくしているのではなく、1回転をかなり安く回せるようにするイメージです。
結果的に、当たりが引きやすい、勝ちやすいという事になります。

過去15日間以上ハマり続けている台ですが、ゴロゴロありますね。
台を見ずともボーダー以下、回らない台である事は間違いないです。
回らないので日々打った回転数は少ないでしょうし、わかっている人は打ちません。
ハマリ続ける?の通算5000回転も当たりなしは考えにくいですが、
当たっても連するかはわからないので、不運も重なればしばらく出ない台もあります。
スロットにおけるいわゆる低設定の台なだけです。
ムキになって何十万打っても勝てる(出る)ことはなく、打てば打つほど負ける台です。
グラフを見て台を選ぶと、こんな台でもいつか出ると思ってしまうのは危険です。

なかなか短い文章ではまとめにくいですが、この理論をいくつかの記事にしています。
すんなり受け入れがたいものもあるのが、パチンコの理屈です。
記事作成のヒントにもさせていただきます。



1494:有難う御座います by 江戸川 on 2016/07/03 at 17:45:12

元店長さん、回答有難う御座いました。

以前、初代牙狼で店がホルコンで「連チャンしないように操作しているんじゃ?」と思っていた事がありました。

ご存知か存じ上げませんが牙狼のシステムで魔戒チャンスに突入してホラーに勝ち続けると連チャンし続ける仕様なんです。

ホラーとの勝ち負けは右打ち時に「ハネ?」に玉が入った時のセグを確認すれば把握できます。

セグはデジタルが回転するごとに変更されますので、変更される全てのセグをチェックした事があります。


「絶対に連チャンさせない為に『はずれセグ』の割合が多いはずだッ!!」と・・・。


その結果は予想外でして、当たりセグの割合が多かった事を記憶しています。82%の継続率なので当然なのですが^^;


過去の出来事と今回の元店長さんのお話を聞いて「納得せざるを得なかった」ですかね・・・。


連チャンしないのは「その人の運の無さ」であり連チャンするのは「その人の運のよさ」という事なのですね・・・。


店長さんがおっしゃられているハマり続けている台でも「単発当たりは何度もしている」という事です。


結局ハマり続けるのは「連チャン出来ない」事が運悪く続いてしまったという事ですね。


そこで回転率というワケですね^^
納得致しました。


数々の質問に答えて頂き有難う御座いましたm(__)m

トラックバック
トラックバック送信先 :

スポンサード リンク

ごあいさつ

元店長:まつたけ侍

前職はパチンコ店の店長
経験を生かし?パチプロに。

・ビギナーからプロまで
・パチンコの裏も表も暴露
・内容の濃い情報にこだわる

「もっとパチンコを知りたい」
「パチンコは勝てるのか?」

パチンコで必要な知識、立ち回りをすべて公開!
オカルト、嘘情報は斬り捨て。
他では手に入らない情報満載!

幅広いパチンコファンすべてが満足できるような、
「本当に役立つパチンコ情報」サイトを目指します。 債務整理

カテゴリ別

全記事一覧はコチラ

最近の記事

最新コメント

リンクについて

リンクはフリーです。 どのページもリンクに追加できます。
記事の転載はお断りします。

このブログをリンクに追加する


只今「相互リンクのみ」一時休止中です。 再開次第告知します。

amazon

計量カップ 最安値


パチンコグッズ

楽天市場

ランキング