≫≫ 全記事一覧はコチラ ≪≪ --- RSS購読

ツキとは何? ツイてる、ツイてないの定義










 パチンコにおいてよく使われる言葉に

「今日は久々の10万勝ち!ハマリもほとんどなかったしツイてたよ」、

「当たれば単発ばっか、周りは出てるのになんで自分だけ出ない、

・・今日はツイてない」

のような表現がよく使われます。






多くの人は「勝った=ツイてた」、

「負けた=ツイてなかった」と表現します。

実際、私も「ツキ」や「引き」という言葉を使う事があります。

正直、便利な言葉なんですよ。












ただ、これだけは覚えておいて欲しいパチプロの真実、

「プロは、引きや運やツキを全く頼らない!」




パチンコって運も必要なんじゃない?と思う方が多いはずです。

では、引きとかツキについてもう少し詳しく分解していきましょう。





ここでは簡単にサイコロを例にしてみましょう

まず、サイコロは6面体=1の出る確率は6分の1






例題)サイコロを30回振った時、1の目が出る回数は平均で何回?




答えは簡単で「5回」ですね。

    30   ÷    6     =   5
(振った回数)  (1が出る確率)    (理論値)




ところが、確率というの偏りがあるもの。

30回振れば5回出ていいはずの1が、4回しかでないこともあります。

つまり「理論値より1回少ない」状態。

いわゆる「ツイてない」。







逆のケース   30回振って8回1が出た。

「理論値」より3回多い」状態。

と言い換えることができます。




これをふまえて、

30回振って5回

1の目が出た場合
は、6分の1で理論値どおり。






「ツイてるわけでも、

ツイてないわけでもない」


理論値と一緒の数値、フラットな状態な訳です。






このようにサイコロ(6分の1)を30回程度振っただけでは

大きなバラつきが出ますよね?

何人かに、1日30回このサイコロ振りゲームをやり続けるとしたら、

 「このゲームは相性がいい、理論値より多く出せる自身がある!」

という人もいれば、

 「無理、無理。6分の1なんてのは嘘。自分は引きが弱い性格だ」

なんて人も出てくるでしょう。 







では、これを1000回、さらに1000000回と続けたらどうなるでしょう?

今まで大きくバラつきがあったはずが、

回数を重ねるにつれて6分の1に近いていくのです。

これをちょっと難しい数学の言葉でいうと

「 大数の法則 」にあてはまります。





実はこの法則をホール経営側にもあてはまる法則なんです!

また別ページで説明しますので今回は割愛させていただきます。






ここでは、トータルで勝ち負けの話は別にして

「確率について」のみで考えてください。

パチンコに置き換えれば300分の1の確率は、

1日や1週間程度ではバラツキがおきやすい。

それが半年、3年と試行回数を重ねれば重ねるほど

理論値に近づく という事。





良い例えがあります。

サイコロの1の出る確率、6分の1に近づくには何回の試行回数が必要か?





答えは10,000回程で、おおよそ6分の1に近い数値になるそうです。

それでも多い人、少ない人もいる訳ですが、

大体95%以上6分の1に近い数値になります。
                    




この理論値の考え方は、

パチンコで勝つ為の重要なキーワードになります。

負け組から勝ち組に変わる為の軸ワードです!






ではパチンコに置き換えて考えてみましょう。






現在こんなスペックの機種はないのですが確率を理解する為の例として、


大当り確率 300/1 

時短、確変なし


この機種で分析していくと、


丸1日稼働(打つ)して総回転が、2100回転とします。






平均して何回「当り」が取れるか?


2100(総回転数) ÷ 300(大当り確率) = 7(平均大当り回数) 


7回になります。





当然、毎日7回前後当るのかと言えばバラつきが出るでしょう。

1回なんて日もあれば、15回なんて日もある。

それでもしつこく打ち続けていき総回転を重ねていくと

平均値に近づいてくでしょう。






まとめ


「確率」というのは、

誰でも結局は同じ数字になる






誤解しやすいのが、ここではパチンコの収支は別モノです。

あくまで「確率」に限定したお話です。





確率100分の1は誰でもいずれは100分の1になる。

パチプロが打っても、そうでない人が打っても、

おじいちゃんや、女性が打ってもです。





ただ試行回数が少ないか、多いかだけの違い。

おそらく納得できないと思う人もいるでしょう。

言いたい事もたくさんあると思いますが、この

理論値というものを、

信じれるかどうかが分岐点
です!





パチンコで勝ち組を目指すのであれば

確率はこういうものだと理解してください。






一番つまづく所でもあるので、さらに別カテゴリで説明したいと思います。




関連記事









<皆様へのお願い>
応援してくださる方、こちらのバナーを押していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 パチンコブログへ
パチンコの台選びや楽しみ方のヒントになる記事をご用意していますので、ブックマークよろしくお願いします。
疑問やわからない事、ご質問などありましたらお待ちしております。  


記事のタイトル一覧から探せるのでオススメ!
----------------->> 全記事一覧はコチラ <<-----------------



ツキとは何? ツイてる、ツイてないの定義のタグ: 収支 期待値 ツキ
コメント
603:いやしびれた by 福島者 on 2014/11/20 at 16:06:20

あなたは本当にパチンコがうまいと思えました。
パチンコの時代は終わりにちかずいていますが、がんばってください

605:Re: いやしびれた by 元店長:まつたけ侍 on 2014/11/21 at 07:55:13

福島者様、ありがとうございます。

もうパチンコは知識があっても勝つのは厳しいです。
昔は良かったんですけどねぇ・・・

1070: by no name on 2015/09/24 at 12:23:13

素晴らしい目からうろこです

1256:運と実力 by ミスタ‐パチンコ on 2015/11/12 at 12:46:25 (コメント編集)

運も実力のうちと私は以前考えてました。勝てばよいと‥。しかしパチンコで本気で勝ちたいなら数え切れぬ試行錯誤とプロのアドバイスを参考にしないと素人では到底無理な事だと痛感してます。仕事でも何でも実力とは自分自身で作り上げて行くもので運任せでは勝負になれません。(出世も出来ない)
この面が今だに難しい!本当に難しい!職場では上司は選べない反面、パチンコは店や台が選べる訳だから。
私はパチンコと言う分野は賭け事の中でもっとも複雑で計算(駆け引き含め)が必要なものと思ってます。 単純そうに思えて中々難しい。それから引き際の極意‥これを機会あればより詳しく教えて下さい。
今だに失敗してしまう自分自身です。

1478:うーむ by 夜 on 2016/05/28 at 17:21:57 (コメント編集)

365日打つ日に必ず2000回転以上回せるならば、確かに理論値に近づいていくのもわかります。
しかし多くの人はそんなに打てないし、打ちません。試行回数が限られてきます。
そんな中で勝敗をつけるならば、やはりツキが有った、無かったに落ち着くのでは?

1480:Re: うーむ by 元店長:まつたけ侍 on 2016/05/30 at 04:10:39

夜様、ありがとうございます。

確かに勝敗をツキが有った無かったという見方もあります。
懸念するのは「パチンコは結局のところ運」だと間違った理論に行き着きやすい事です。
ヒキ次第と思い込むと短時間なら低設定、ボーダー以下でもの台選びとなりやすく、結果トータル収支は惨敗です。

回る台や高設定を打っても運次第で負ける日もあるから無駄という考えにならないよう注意の内容です。
現実に日々の収支は運に左右されやすいです。
少ない試行回数での運も、積み重ねて合算すれば概ね理論値に近いものになっているといったところですね。







トラックバック
トラックバック送信先 :

スポンサード リンク

ごあいさつ

元店長:まつたけ侍

前職はパチンコ店の店長
経験を生かし?パチプロに。

・ビギナーからプロまで
・パチンコの裏も表も暴露
・内容の濃い情報にこだわる

「もっとパチンコを知りたい」
「パチンコは勝てるのか?」

パチンコで必要な知識、立ち回りをすべて公開!
オカルト、嘘情報は斬り捨て。
他では手に入らない情報満載!

幅広いパチンコファンすべてが満足できるような、
「本当に役立つパチンコ情報」サイトを目指します。 債務整理

カテゴリ別

全記事一覧はコチラ

最近の記事

最新コメント

リンクについて

リンクはフリーです。 どのページもリンクに追加できます。
記事の転載はお断りします。

このブログをリンクに追加する


只今「相互リンクのみ」一時休止中です。 再開次第告知します。

amazon

計量カップ 最安値


パチンコグッズ

楽天市場

ランキング